エンタメ ライフスタイル 旅行・レジャー 生活用品・生活雑貨

【リーガロイヤルホテル(大阪)】創業85周年記念商品、オリジナルルームフレグランス「Noble Harmony」を販売開始

株式会社ロイヤルホテル(大阪市北区中之島、代表取締役社長 䕃山秀一)の旗艦ホテルである、リーガロイヤルホテル(同、総支配人 荻田勝紀)は、2020年1月16日(木)に創業85周年を迎えます。これを記念し、昨年6月のG20大阪サミットを機に誕生したオリジナルの香りを、ルームフレグランス「Noble Harmony」として、1月16日(木)から1階コンシェルジュデスクなどで販売します。

オリジナルルームフレグランス「Noble Harmony」イメージオリジナルルームフレグランス「Noble Harmony」イメージ

2019年6月から1階正面エントランスと2階東ロビーでお客様をお迎えしてきた香りをこのたび商品化し、2020年1月16日(木)から、1階コンシェルジュデスクのほかリーガロイヤルホテル東京で販売します。今後WEBでも販売予定です。
オリジナルルームフレグランス「Noble Harmony」は、5つ星ホテルや様々なトップブランドの空間の香りのブランディングに携わり、香りを用いた創作に取り組むアーティストの和泉侃氏がプロデュースしました。世界各国の賓客をお迎えしてきた、リーガロイヤルホテルグループのホスピタリティを表現したオリジナルの香りです。国産の天然香料を中心に、ローズとヒノキをキーエッセンスにブレンド。深みのある樹木の香りで、日本の美意識やお客様に寄り添うおもてなしの精神を表しています。
ご自宅にもリーガロイヤルホテルでの滞在中の思い出の香りをお持ち帰りいただき、お好きなときにお好きな場所でスプレーしてお楽しみいただけます。
詳細は次頁の通りです。

  • オリジナルルームフレグランス「Noble Harmony」 概要

オリジナルルームフレグランス「Noble Harmony」イメージオリジナルルームフレグランス「Noble Harmony」イメージ

【名称】 Noble Harmony
【価格】 4,400円(税金を含む)
【原材料名】 香料、エタノール
【内容量】 50ml
【販売場所】 コンシェルジュデスク(1階)、
       ザ・プレジデンシャルタワーズ専用フロント(タワーウイング23階)、
       ロイヤルスイミングクラブ受付(アネックス6階)、
       ロイヤルヘルスクラブ受付(ウエストウイング1階)、
       リーガロイヤルホテル東京 「メリッサ」(1階)
      ※今後、WEBサイトでも販売予定
<Blend>  Fragrance designed by IZUMI KAN

<プロフィール>

和泉 侃 / IZUMI KAN
1991年 東京生まれ。香りを用いた創作に取り組むアーティスト。「感覚の蘇生」をコンセプトに、身体感覚の変化を生み出す「時間」を作品としている。5つ星ホテルをはじめとした様々な空間で香りを演出する経験を経て、香りと音を融合させたインスタレーション作品を発表し続けている。2018年には、人の嗅覚を取り戻す香りを探求するプロジェクト「IZUMI KAN」を立ち上げる。代表作は、2016年「祝水(東京・サントリーホール)」など。
 

1階 メインロビー1階 メインロビー

リーガロイヤルホテルについて

リーガロイヤルホテルは、大阪政財界による「賓客のための近代的ホテルを大阪に」という声のもと、“大阪の迎賓館”として1935年に創業。2020年1月16日に85周年を迎えます。2019年6月には、1階メインロビーを飾る大緞通「万葉の錦」を現代的にリデザイン。1973年の新館(現タワーウイング)開業当時の紅葉模様をアレンジした緞通のほか、照明、サインなど、「伝統と革新」をテーマに生まれ変わりました。

<お客様のお問い合わせ先>
リーガロイヤルホテル TEL.06-6448-1121(代表)
リーガロイヤルホテル ホームページ https://www.rihga.co.jp/osaka/