IT・ネットワーク ソフトウェア ライフスタイル 医療・福祉・介護

医療分野向け文書管理クラウドサービスのAgatha(アガサ)。MABLINK BIOSCIENCEが「Agatha(アガサ)」を採用

アガサ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鎌倉千恵美、以下 アガサ)は、1月10日、アガサが提供する医療分野向け文書管理クラウドサービス「Agatha」(アガサ)が、癌免疫療法を専門とするフランスのバイオテクノロジー企業、Mablink Bioscience(マブリンク バイオサイエンス)の文書管理システムとして採用されたことをご報告いたします。

 ◆医療分野向け文書管理クラウドサービス「Agatha(アガサ)」とは

Agathaは、医療機関、製薬・医療機器企業などの治験・臨床研究の文書を、クラウド上で共有・保存・管理を可能にした文書管理サービスです。2016年3月のサービス開始以来、日本並びにグローバルでサービス提供しています。日本国内では、臨床研究中核病院の8割で使用実績があります。

 
◆Mablink Bioscienceでの採用

Mablink Bioscienceは、新型抗癌剤である第3世代ADC(抗体薬物複合体)開発の拡大を目指しています。化学、薬理学、癌免疫療法の専門知識にもとづき、親水性で使いやすい次世代ADCプラットフォームの開発を行っています。この度、その開発過程を支える文書管理システムとしてAgathaが採用される運びとなりました。

Mablink CEO
Jean-Guillaume Lafay氏によるコメント

「アガサが開発したソリューションを導入することで、迅速に規模を拡大し、お客様やパートナーの要望にプロフェッショナルにお応えできるようになることを期待します。アガサのようなスケールアップ可能なソリューションを用いてプロセス構築を行おうというのが当社の戦略です。

Mablinkには、ユーザーがすぐになじめて短期間で規模が拡大できるように、迅速に導入可能な使いやすいソリューションが必要だ、と当社COOのGuillaume Gerardも述べています。

Mablinkとアガサは、安全性を損なわず最速で患者様のもとに新しい医薬品を届けるために、スピードとイノベーションに一意専心取り組んでいる点が共通しています。癌と闘うMablinkのパートナーになれたことを光栄に思います」

 

【Mablinkについて】https://www.mablink.com/
 
Mablink Bioscienceはフランスに拠点を置く創立2018年のバイオテクノロジー会社。新型抗癌剤のADC(抗体薬物複合体)の開発を専門とする。化学、薬理学、癌免疫療法の専門知識、および特許取得したテクノロジープラットフォームを駆使して、毒性が低く、効率性が高く、製造しやすい第3世代ADCの開発を行う。そのテクノロジープラットフォームは汎用的で、あらゆる種類の薬剤分子に対応。さらに、進行癌の標的療法の有効性を高めるために、素晴らしい薬理作用を保ち薬剤分子の含有量が高い第3世代ADCの開発を実現可能にしています。

 
 
【アガサ株式会社について】https://www.agathalife.com/ 

治験・臨床研究の文書をプロジェクト単位で共有し、管理・保存するためのクラウドサービス「Agath」を、医療機関、製薬企業、医療機器企業、CRO(医薬品開発受託機関)、SMO(治験施設支援機関)、臨床検査会社などに提供することにより、治験・臨床研究の効率化・省力化に貢献することをミッションに掲げてスタートした会社です。

将来の日本の子どもたちが、日本の生活、文化、技術、医療が世界一と信じられる、誇りと感じられる世の中を作ること、そして日本中の研究機関から、新しい治療法や薬が創出される仕組み・基盤を作り、日本の技術や産業によって、世界中の人々の健やかな人生に貢献することをビジョンとしています。

【アガサ株式会社 会社概要】

会社名:アガサ株式会社 (Agatha Inc.)
代表者:代表取締役社長 鎌倉 千恵美
住所:〒103-0015  東京都中央区日本橋箱崎町1-2 FtFビル2F
資本金:5億3,500万円(資本準備金を含む)
設立:2015年10月2日
URL:https://www.agathalife.com/ 

【アガサ株式会社 代表取締役 鎌倉千恵美 略歴】

1998年、名古屋工業大学大学院(工学修士)卒業。同年、総務省総合通信基盤局に入省。
2001年、株式会社日立製作所に入社。製薬・医療機関向けの新ビジネス開発と新ソリューションの基本設計、プロジェクトマネジメント業務を担当。2009年、製薬企業向け電子文書署名ソリューションで新事業開拓賞受賞。2007年、米国ライス大学に留学(経営大学院:MBA)。帰国後、2011年に製薬企業向け文書管理システムを開発・サポート・販売する、米国NextDocs Corporation日本支社の代表に就任。2015年10月、アガサ株式会社を設立。