その他ライフスタイル ライフスタイル 教育 社会・政治・経済

生後3ヶ月から8歳の子どもがいるご家庭向け 幼児用知育玩具のサブスク“キッズ・ラボラトリー”が1月15日からサービス開始!

~おもちゃコンシェルジュが一人一人を個別プランニング~

キッズ・ラボラトリー株式会社(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長:青柳(※) 陽介)は、生後3ヶ月から8歳の子どもがいるご家庭に向けて、子どもの成長を応援する知育玩具のサブスクリプションサービス“キッズ・ラボラトリー”の提供を2020年1月15日より開始します。

(※)「青柳」の「柳」は、正しくは「木」偏に「夘」です。

サービスイメージ

ホームページ: https://kids-laboratory.co.jp/

キッズ・ラボラトリー株式会社による“キッズ・ラボラトリー”は、国内外の高価な知育玩具を返却期限なしでレンタル提供する使い放題サブスクリプションサービスです。また、気に入ったおもちゃは買い取ることも可能です。専属のおもちゃコンシェルジュが、保護者のニーズやお子さまの傾向や成長に合わせた最適な知育玩具を厳選し、キュレーション(オススメ)します。

■今の情操教育ニーズに根ざしたサブスクサービスを提供

1. 個々の家庭の事情に最適な使い放題

“キッズ・ラボラトリー”では、子どもの性別、年齢、月齢、季節、家庭環境などの要因に合わせて、国内外の厳選したおもちゃを毎月定額でお届けします。お届けは「おもちゃコンシェルジュ」が個々の申し込みにあわせ一つ一つプランニングします。子どもに合わせてプロが個別にプランニングし、その遊び方をご提案することで、単なる購入やレンタルとは違うサービス体験を提供します。情操教育の家庭教師が付くのと同じような感覚で知育玩具を子どもに与え、幼児教育の一翼を担います。

サービス契約中であれば、月内に、何回でもおもちゃを交換することができます。次のおもちゃが送られてくる前におもちゃの交換をリクエスト。ご家庭には常にレンタルしたおもちゃがありますから、子どもと接する時間が限られたご家庭でも、効率的に子どもの成長の応援ができ、見守ることができるようになります。

2. 高額な知育玩具が試せる

子どもの教育の為に、成長に合わせて最適な知育玩具を与えたいと考える親は多くいます。しかしながら、自らの子どもに何を与えればいいのか?迷うことも珍しくありません。せっかく買い与えても、子どもがすぐに飽きてしまい、買った知育玩具はおもちゃ箱で眠ったままということも多くあります。

子どもは目新しいおもちゃに惹かれますが、あっという間に飽きてしまうことが往々にあります。おもちゃは一過性のものなので、なるべく増やしたくありません。とはいえ、買い与えたおもちゃの中には、子どもが気に入り、長く熱中して遊び続けるおもちゃがあります。

“キッズ・ラボラトリー”では契約者がレンタル中のおもちゃを市価(※1)の半額程度で買取できるサービスを提供します。契約者は気に入ったおもちゃだけを買い取ることができ、翌月にはキュレーションされた別の新しいおもちゃがお手元に届きます。このサイクルの循環で、子どもには新たな体験を与え、親の無駄な経済的負担を軽減。廃棄物を減らすことにより環境にも寄与します。

■サービスの特徴

おもちゃの選定は、まず会員登録後に送られるLINE、またはメール等によりアンケートフォームにご記入いただきます。その記入結果をベースに「おもちゃコンシェルジュ」が個別にお届けする内容をヒアリング。一人一人にあわせたおもちゃをプランニングします。

初回お届け前に契約者とコミニュケーションを取りますので、ご自宅のおもちゃと選定するおもちゃを重複させません。またご要望もできるだけ反映させる努力をします(パズルや積み木をブロックや磁石に変更など)。お届けするおもちゃ点数も個々に調整ができる等、契約者に寄り添ったキュレーションサービスです。

【特徴1】一日わずか132円。知育玩具が期限なしで使い放題

返却が必要なレンタルだからこそ、おもちゃを乱暴に扱わずに、物を大切にする気持ちが幼少期から芽生えます。また、次に使う人のことを想う優しい子に育ちます。決して取っ替え引っ替えを推奨するものではありません。

【特徴2】徹底した品質管理で安心

おもちゃは高温のスチームと、哺乳瓶洗浄用の安心な洗剤で丁寧にメンテナンスします。口に入れたり怪我をする可能性を十分に鑑みて安心なおもちゃをお届けします。しっかりとクリーニングしてもどうしても修復できない傷やシミは、レンタル頂く際に事前にご案内します。(クリーニング風景: https://www.youtube.com/watch?v=QYppFa2F7uQ )

【特徴3】安心のキズ・汚れ保証

日常使いによる細かいキズや汚れに対する保証付きの為安心してご利用いただけます。また、レンタル中のおもちゃの部品を無くしたり破損した場合に、補填の必要がない「紛失安心サービス」を別途有償でご用意しています。紛失安心サービスは毎月定額の基本サービスに1,000円を追加することで、補填が必要なくなる安心のサービスです。

日常使いによるキズや汚れ:無償

部品の紛失、破損    :基本サービスに1,000円を追加で補填不要

【特徴4】交換・返却時の送料は無料

お手元の借りたおもちゃを違うおもちゃに交換するときの送料は無料です。同梱された着払い伝票で返送ください。交換は何度でも無料で、子どもの成長にあわせた別のおもちゃをお手元にお届けします。

【特徴5】おもちゃの返却期限はなし・買取も可能

レンタルしたおもちゃの返却期限はありません。子どもが気に入っている間は、ずっとお使いいただけます。もしも、お手元のおもちゃを購入したいと思った場合、市価よりも大幅に安い価格でお買取りいただくことも可能です。

【特徴6】安心の全額返金保証

ご購入後、子どもとおもちゃを使ってみたけれども、子どもがまったく見向きもしないなど、当サービスが不要な場合には、初回購入者に限り商品が届いてからの30日間、全額返金させていただきますので、安心してお試し頂けます。

今ならあの大人気キャラクターのシールがおまけでついてきます。いままでできなかったおもちゃを使えるようになったときや、お手伝いをしてくれたときなどに使える「よくできたねご褒美シール」をプレゼントしています。

■提供する知育玩具の例

おもちゃは「木製の知育玩具」を中心にお届けしますが、人気のある「ブロックのおもちゃ」や、「マグネットのおもちゃ」など、知育に関するおもちゃを広くお届けします。

日本製の木製おもちゃ。たとえば、長野県の職人が作っているおもちゃ。グッド・トイアワードで受賞したおもちゃ等、他社では取り扱いが無いおもちゃを積極的に取り扱います。“キッズ・ラボラトリー”では、パパママのご要望を広く受け付けることができるのが特徴です。

■サービス開始の背景

【代表取締役社長 青柳の思い】

突然ですが、私の長男は難治性のネフローゼという病気を患っています。普段の生活には何の問題もありません。この病気は長期入院が必要で、学校に通えない日々が続き、幼児教育の大切さを考えるきっかけとなりました。知育玩具は、考えることや表現することをゆうじて、知能全般の発達を促すことができます。子どもの成長はあっという間。だからこそ、思いっきり遊んで、学んで、元気に育って欲しい。そんな思いでこのサービスを始めました。お子様の「楽しむ・学ぶ」喜びをみなさまと共有できたら幸いです。

■ご利用方法

“キッズ・ラボラトリー”のホームページ( https://kids-laboratory.co.jp/ )から会員登録いただき、2つの料金プランからサービスにお申し込みいただけます(会員登録は無料。表の料金は税抜き価格)。

■オープン記念キャンペーンのお知らせ

オープンを記念し、国内外の有名ブランド物のおもちゃが必ず「新品」で1点以上入ります。

実施期間:2020年1月1日~2020年2月29日

■今後の展開

数回レンタルし、レンタルができなくなるおもちゃについては、本来は廃棄しますが、“キッズ・ラボラトリー”では、安全性を確認した後に、幼児施設や子ども病院など、おもちゃを必要としている施設に無料で寄付することを検討しています。この取組により、廃棄ロスを減らし環境に貢献するとともに、このサービスを立ち上げるに至った学校に通えない子どもたちの教育の一翼を担えるようになればと考えています。

また、知育玩具に限らず、おもちゃは今や子どもだけの遊びのツールではなくなっています。たとえば高齢者の入居施設では脳トレーニングの為に、手先を動かすマグネット等が取り入れられています。このような事情を踏まえ、幅広い年齢にあわせてサービスをカスタマイズし提供していきます。

あまり知られていないメーカーの商品は、どんなに良いおもちゃだとしても大半はその存在にすら気づくこともありません。特に日本の木材を生かした知育玩具はその傾向にあります。私たちが提供するサービスで、幼児から大人まで、たくさんのおもちゃに触れられる環境を作り、業界全体の活性化に貢献します。

※1 アマゾンジャパンでの販売価格を基準にしています