エンタメ その他エンタメ

映画『霊犬戦士ハヤタロー』、2020年2月14日より全国順次ロードショー決定!

平素よりお世話になっております。この度、『霊犬戦士ハヤタロー』のビジュアル、予告編が完成し、2020年2月よりロケ地からの上映が決定いたしました。順次全国各地で上映して参ります。映画情報のご掲載をお願いいたします。
情報は公式ホームページにて順次発表
公式HP>>https://www.hayataro.fun
認知度のあるキャストを起用、また、トップレベルのチームで
” 一歩抜き出た ” ヒーロー作品を・・・!
脚本・監督はゴジラvsデストロイア、モスラ、モスラ2、ゴジラ2000ミレニアム、特捜ロボジャンパーソン、
ポケットモンスターベストウィッシュ、忍者戦隊カクレンジャー、ビーファイター、ウルトラマンティガ、
機動戦士Zガンダム、起動戦士ガンダム00、起動戦士ガンダムSEED ASTRAY、鎧伝サムライトルーパー、桜姫など
多数の特撮やキャラクター作品に関わった岡本英郎。
妖怪総指揮に「ウルトラマンティガ」から「ウルトラマンマックス」までの怪獣の約半分を製作した
杉本末男を迎え、新たなるヒーローがついに誕生!
これまでの日本映画界を支えてきたベテラン俳優、
次世代を担う若手俳優陣×特撮トップチームによるコラボが実現。
700年の時を経て、霊犬戦士ハヤタローが誕生する!!
舞台『テニスの王子様』や『鬼滅の刃』で人気を博した佐藤永典が、主演の霊犬戦士ハヤタロー役を熱演!
ヒロインには『Qさま!!』で注目を浴びた永瀬真悠を起用。
ベテラン俳優の鳥羽潤、『ウルトラマン』シリーズの古谷敏、『水戸黄門』『暴れん坊将軍』などの俳優・堀田眞三、
元AKB48・渡り廊下走り隊の多田愛佳が出演。その他、東京オリンピック聖火ランナーに選ばれた女優の白須慶子、
その他、ロケ地の長野県出身の豪華キャストが多数出演。

[ストーリー]
ある日、伏木夢生は、不可思議な夢を見た。闇の世界からやって来た強大な力を持つ魔物に二人の剣士が、挑んで行く夢だった。
夢生は、その夢に突き動かされ、入社が決まっていた伊上商事をけり、何故か生まれ故郷である伊那谷に帰るのだった。
祖父真三を頼りに伊那谷に帰った夢生は、奇跡的にJAの職員として迎え入れられることとなった。
配属先は、長野県にまつわる伝説や不可思議な話を収集したり検証して観光事業に生かす資料を作成する組織組合員特別課だった。
入社一日目の夜、祖父の家の目の前にある河原で、河童を目撃する。大騒ぎの夢生の話は、職員仲間にあしらわれ光前寺に散策することとなったが、そこで、夢で見た剣士ハヤタローと出会うこととなった。
ハヤタローから700年前豆州で暴れていた狒々神が、強大エネルギーを蓄え夢生の生き肝食うため人間世界にやってくることを知らされる。ハヤタローは、今のままでは、強敵狒々神に太刀打ち出来ないため、修行に入るため早太郎像の中に入って行った。
その日を境に伊那谷の各地で怪異事件が続発し始めた。果たして夢生の運命は?ハヤタローは狒々を打ち倒せるのだろうか?

[出演]
佐藤永典  永瀬真悠
鳥羽潤/古谷敏/大久保ノブオ/白須慶子/多田愛佳
辛島菜摘/逢澤みちる/よしのまどか/伊藤慶徳/湯澤かよこ/グレート☆無茶
堀田眞三
[スタッフ]
原作・脚本・監督/岡本英郎
企画・製作/小浜圭太郎 共同プロデューサー/成美
音楽/松田純一 妖怪総指揮/杉本 末男
原作・脚本・監督:岡本英郎/企画・製作:小浜圭太郎/プロデューサー:成美・小浜圭太郎
ラインプロデューサー:夏目 大一朗 /AP:貝谷理穂/助監督:武井広志/撮影・照明:木村将人/録音:田中秀樹/制作担当:東大輔/衣装 木村由美/ヘアメイク:清水彩美・古川美佳/アソシエイトプロデューサー:片倉翔・山村隆明・小濱大作/キャスティング:嶋田豪・西前俊典/妖怪総指揮:杉本末男/特殊造形:大森 敦史/編集・VFX:児玉ともじ/効果曲:ハバタクヤ・野口 修/アクション監督:熊王涼/スタントアクション:永井正浩/メイキング:辻豊史
スチール:白川直樹・近藤 隆司/キャラクターデザイン:岡本英郎/ビジュアルデザイン:MOABSTAR/宣伝協力:筒井 浩/鞍智元章/発売協力:ラフター
主題歌:YOSAKOI GIRLS 5・セットラウンドリー/挿入歌:DOKU 制作・配給プロダクション:シネマ・エンタテインメント
(c)2020 「霊犬戦士ハヤタロー」製作委員会

本作品のもとになる早太郎伝説とは…
今より700年程も昔、光前寺に早太郎というたいへん強い山犬が飼われておりました。
その頃、遠州府中(静岡県磐田市)見付天神社では田畑が荒らされないようにと、毎年祭りの日に白羽の矢の立てられた家の娘を、
生け贄として神様に捧げる人身御供という悲しい習わしがありました。
ある年、村を通りかかった旅の僧である一実坊弁存(いちじつぼうべんぞん)は、神様がそんな悪いことをするはずがないと、
その正体をみとどけることにしました。
祭りの夜にようすをうかがっていると、大きな怪物が現れ
『今宵、この場に居るまいな。早太郎は居るまいな。信州信濃の早太郎。早太郎には知られるな』
などと言いながら、娘をさらっていきました。
弁存はすぐさま信州へ向かい、ようやく光前寺の早太郎をさがし当てると、早太郎をかり受けるて急ぎ見付村へと帰りました。
次の祭りの日には、早太郎が娘の代わりとなって怪物と戦い、それまで村人を苦しめていた怪物(老ヒヒ)を退治しました。
早太郎は化け物との戦いで傷を負いましたが、光前寺までなんとか帰り着くと、和尚さんに怪物退治を知らせるかのように
一声高く吠えて息をひきとってしまいました。
現在、光前寺の本堂の横に、早太郎のお墓がまつられています。
また、早太郎をかり受けた弁存は、早太郎の供養にと《大般若経》を写経し光前寺へと奉納いたしました。
主題歌
■セットラウンドリー 曲名「素直になれない」 作詞:島﨑 淳 作曲:島﨑 淳 編曲:セットラウンドリー
■YOSAKOI GIRLS 5  曲名:KA-CHO-FU-GETSU 作詞:谷藤 律子 作曲:鮎澤 貴秀 編曲:鮎澤 貴秀
主要キャスト
■霊犬戦士ハヤタロー役・・・佐藤 永典
1990年2月14日生まれ。ミュージカル『テニスの王子様』1stシーズン財前光役でデビュー。
主な出演作に映画「ライトノベルの楽しい書き方」、「海すずめ」、「やっさだるマン」「Please Please Please」、「男水」など他、舞台では學蘭歌劇 『帝一の國』、『GANTZ:L』、『蘭RAN~緒方洪庵 浪華の事件帳~』『錆色のアーマ -繋ぐ-』『鬼滅の刃』など。現在はNHK「ビットワールド」に出演中。
今後は舞台「スマホを落としただけなのに」の公演を控えている。
■伏木夢生(ふしぎむう)役・・・永瀬 真悠
「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」にて注目を集める。
映画「蜜蜂と遠雷」、テレビでは「西園寺の名推理」、「そんなコト考えた事なかったクイズ!」、長野放送「PUSH」、 信越放送「HOT情報」、「全力坂」他多数出演。
舞台「危険なララバイ」、「夜を、徘徊。」、「解釈のジレンマ」CM「あきたこまち35周年」、「大明化学工業/天使の美肌水」イメージガール、2019年東海汽船『東京湾納涼船』クルージングナビゲーター等、多方面で活躍中。
■井出川宏光役・・・鳥羽 潤
1996年、映画「僕は勉強ができない」で俳優デビュー。
「瀬戸内ムーンライト・セレナーデ」「ラブファイト」「ROOKIES-卒業-」「ツナグ」「あさひるばん」などで活躍
実力派俳優として多数の映画、ドラマに出演
■祖父・伏木真三役・・・堀田 眞三
「龍馬伝」「水戸黄門」「暴れん坊将軍」「名奉行 遠山の金さん」「仮面ライダーシリーズ」など1700作品以上出演
■天城東悟課長役・・・古谷 敏
1960年東宝撮影所、第15期ニューフェイスとして入社、1962年 「吼えろ脱獄囚」正式映画デビュー。
1966年に「初代ウルトラマン」として伝説となる数々の名シーンを演じ、その後のウルトラマンの原型を作り上げた。
「ウルトラマンセブン」ではアマギ隊員を演じ、その後、俳優を休業して株式会社ビンプロモーションを設立。
ビンプロモーション解散後、俳優に復帰し数々の映画に出演。
2009年「ウルトラマンになった男」を小学館より出版。
現在は「古谷敏ウルトラ巡礼の旅」を企画。日本そして世界を旅している。ウルトラマン・スペシュウム光線の伝道師として活躍。
■栗木舞役・・・多田 愛佳
2007年からAKB48の3期生として活動を開始し「渡り廊下走り隊」としても活動。2012年にHKT48に移籍。2017年に卒業。
テレビ「Rの法則」、舞台「ありす いん わんだーらんず」主演、「ロードス島戦記 灰色の魔女」、「負けんな漫研!」、「ひびのばら」、映画『×ゲーム2』、『寄生侵略 PARASITE WAR』、『らぶたんコバトン散歩でドン』など多数の作品に出演。
■町会長・賀狩充役・・・大久保 ノブオ
アイス「ガリガリ君」のCMソングを制作したことで知られるポカスカジャンのメンバー
1996年にポカスカジャンとしてデビュー。2010年より劇団WAHAHA本舗の座長を務める。
世界各国の音楽を取り入れた曲・ネタの数々で、ロックフェスから演芸場まで幅広いお客様に笑いを届けている。
ソロとしてもテレビ・ラジオ出演、司会業、ペット関連のイベント出演のほか、「日記の歌」という実話をもとにした歌の制作・ライブ活動も行っている。年老いた犬の目線で書かれた歌詞が印象的な楽曲「老犬」は、愛犬家のみならず感動的な曲として広く話題となっている。
後妻伏木佳奈・・・逢澤 みちる  藤野百合・・・よしの まどか
嵐山晃大・・・伊藤 慶徳  松村敏香・・・辛島 菜摘
邪蛇姫・・・白須 慶子  邪蛇姫が化けた女・・・鈴木 由美
ハンター亀田炎・・・矢島 星児  ハンター飛翔泰・・・原田 ヨシキハンター入須隆・・・吉原 ふうた
越百客1・・・深瀬 人寛  越百客2・・・婆娑羅  JA職員・・・ハバタクヤ 先生・・・湯澤 かよこ
アナウンサー・王袈裟佳代・・・大島 知恵  解説者・森野達弥・・・森野 達弥
桜庭香子・・・村瀬 愛奈  加納先輩・・・泉 礼文 犬・・・早太朗
本人役・・・グレート☆無茶 ほか

妖怪ぬっぺほふ、河童、河童の長老、垢嘗、山童、化け猫、犬神などが大暴れ!!

主要スタッフ
■原作・脚本・監督:岡本 英郎
ゴジラvsデストロイア、モスラ、モスラ2、ゴジラ2000ミレニアム、特捜ロボジャンパーソン、
ポケットモンスターベストウィッシュ、忍者戦隊カクレンジャー、ビーファイター、ウルトラマンティガ、
機動戦士Zガンダム、起動戦士ガンダム00、起動戦士ガンダムSEED ASTRAY、鎧伝サムライトルーパー、桜姫など多数の作品に関わる。東宝映画、ゴジラやモスラなどのデザインも担当。
鉄ドンへの提供作品は「メキシコ映画祭2017長編外国映画部門」グランプリ受賞、
「ゆうばり国際ファンタスティックファンタランド大賞」市民賞受賞。
映画やメカニックデザイナーとしての活動の他、漫画の原作者としても活躍している。
■企画・製作・プロデューサー:小浜 圭太郎
17年間で100作品以上に製作、プロデューサーなどで参加。橋本愛、清水富美加出演のヒット映画『アバター』、本田翼初主演・河北麻友子・高橋メアリージュン等出演『FASHON STORY-Model』(主題歌May.j)、全日本国民的美少女コンテスト2014 グランプリ受賞の吉本実憂、山寺宏一等出演『ゆめはるか』、高橋克典主演『私の叔父さん』(主題歌Do As Infinity)、水崎綾女・青柳翔(劇団EXILE)・鈴木亮平・板尾創路等出演『ユダ-Judas-』(主題歌クリスタル・ケイ)、劇団EXILE小野塚勇人初主演『丑刻ニ参ル』、平愛梨・徳山秀典主演映画『タナトス~むしけらの拳』、前田公輝主演映画『サイコギャンブラー』、藤江れいな・高崎翔太主演『レンタルファミリア』、スマッシュヒットホラーコメディ『ひきこさん』など多数
■共同プロデューサー:成美
信州ご当地タレント
ラジオ、CM、テレビ、リポーター、イメージキャラクター、コラムなど長野県を中心に活動中!
■妖怪総指揮:杉本 末男
ウルトラマン、妖ばなし等、国内・海外の多数の特殊造形に携わる。
1996年「ウルトラマンティガ」から2006年の「ウルトラマンマックス」までの怪獣の約半分を製作。
また、ウルトマン最新シリーズ「ウルトマンオーブ」の怪獣造型も手掛けている。
■音楽:松田 純一
作曲家、編曲家、音楽プロデューサー、クリエイティブ・ディレクター。
映画『着信アリ』の「死の着信メロディー」を作曲し話題になる。SUPER☆GiRLS「MAX!乙女心」がレコード大賞新人賞受賞
浜崎あゆみ、倖田來未、 愛内里菜、 AAA、 SUPER☆GiRLS、 乃木坂 46、 矢島美容室(とんねるず × DJ OZMA)
島谷ひとみ、 Do As Infinity、 BOYS AND MEN、 宇野実彩子(AAA)& 児嶋一哉(アンジャッシュ)等
数多くのアーティストの作曲や編曲、リミックスを手掛けている。松下優也、 新垣里沙らが主演した舞台『暁のヨナ』、ホリプロの『下妻物語』Kis-My-Ft2 が主演したジャニーズの舞台『DREAM BOY(2016)』
陣内孝則が監督した映画『幸福のアリバイ Picture』中井貴一、柳葉敏郎、 木村多江らが出演
安田顕主演のテレビドラマ『緊 Q不倫速報(テレビ朝日)』、日曜ワイド劇場等の劇伴、サウンドトラックから、くりぃむしちゅーの『ハナタカ!優越館』、高田純次の『じゅん散歩』等のテレビ番組、など幅広く制作をしている。