IT・ネットワーク コンピュータ ビジネス 社会・政治・経済 経営情報

新講座「DXに潜むリスク入門研修」開講 企業向け研修サービス「ニュートン・アカデミー」で4月から

リスクマネジメントコンサルティングを手掛けるニュートン・コンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:副島 一也、以下 ニュートン・コンサルティング)は、企業向けリスクマネジメント研修サービス「ニュートン・アカデミー」において、デジタルトランスフォーメーション(以下 DX)のもたらすメリットとリスクの概要を学ぶ新コース「DXに潜むリスク入門研修」を4月より開講します。

『ニュートン・アカデミー』受講風景

1.新コースの特長

急速なデジタル化が進み、各企業にDXの推進が求められている現状を受け、メリットばかりが強調されるDXに潜むリスクについて理解を深められる入門コースを開設します。

◆DXに潜むリスク入門研修 ~わが社にはどんなリスクがあるの?~

https://www.newton-consulting.co.jp/academy/curriculum/dx_risk.html

本研修では、「DXのもたらすメリット」「デジタル技術に潜む様々なリスク」「他社の傾向と事例からの学び」「企業がとるべきデジタル技術への対策」等について基礎レクチャーを実施し、簡易ワークショップによって、自社にどのようなリスクが潜んでいるかを学んでいきます。

DXの概念や先端技術について知りたい方や、DXを推進しているもののリスクへの対応方法がわからない方などにおすすめです。

<所要時間約3時間、定員24人(最少催行人数3人)、税別3万円/人 ※4月、6月は無料>

・開催日程 4月14日(火)、6月25日(木)いずれも13:00~16:00

     ※7月以降の開催日程は、決定次第随時コース詳細ページに掲載いたします。

・開催場所 当社セミナールーム

2.ニュートン・アカデミーとは

リスクマネジメントのプロフェッショナルであるニュートン・コンサルティングが提供する研修サービスです。リスクマネジメントは今やどの企業にも求められていますが、実務担当者の知識が乏しかったり、社内に体系的な教育制度がなかったりといった課題があります。

ニュートン・アカデミーの各コースはこうした課題に対応するべく設計いたしました。

各コースでは、実際にコンサルティングに従事しているプロのコンサルタントが、リスクマネジメントに関する知識やテクニックが経営にどのように役立つか徹底的に解説します。着実にスキルが身につく場として、「分かりやすい」「飽きさせない」「全員参加型」のポイントを押さえた学びの場であることをモットーとしています。

●ニュートン・アカデミーに関する情報

https://www.newton-consulting.co.jp/academy/

■ニュートン・コンサルティング株式会社 概要

http://www.newton-consulting.co.jp/

社名  :ニュートン・コンサルティング株式会社

所在地 :東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビルディング5F

設立  :2006年11月13日

資本金 :30,000,000円(2018年12月末現在)

代表者 :代表取締役社長 副島 一也

事業内容:リスクマネジメントに関わるコンサルティング

【サポート実績】

内閣府、内閣サイバーセキュリティセンター、経済産業省、一般社団法人全国銀行協会、東京ガス株式会社、積水化学工業株式会社、豊田通商株式会社、三菱商事株式会社、ヤフー株式会社、株式会社JTB 他、約1,500社の支援実績を有する

~お客様事例~

https://www.newton-consulting.co.jp/casestudy/