エンタメ 旅行・レジャー

「令和元年台風第19号」に対する災害義援金寄付の実施について

2019年10月12日に発生した「令和元年台風第19号」により、お亡くなりになられた方々に心よりお悔やみを申し上げます。また、全ての被災者の皆様にお見舞いを申し上げます。

パチンコホールを中心に総合エンターテイメント事業を展開する株式会社マルハン(本社:京都・東京 代表取締役社長: 韓 裕)は、2020年1月15日から1月30日にかけ、被害の大きかった11都県12市町を訪問し、災害義援金として合計29,370,220円をお届けしましたので、ご報告いたします。

 

                     【福島県いわき市】

              いわき市 清水敏男市長(左)・いわき店従業員

                     【茨城県那珂市】   

              那珂市 先﨑光市長(左)・水戸けやき台店従業員

                      【埼玉県川越市】

               川越市 川合善明市長(右)・川越店従業員

                      【宮城県丸森町】

 

              丸森町 保科郷雄町長(左から2番目)・名取店従業員

当社では、全国の店舗において、2019年10月16日(水)から11月30日(土)まで、募玉・募メダルによる支援活動(※)を実施。支援活動分29,370,220円を、12市町への寄付と決定いたしました。

※募玉・募メダルによる支援活動とは、マルハンにご来店くださったお客様が、玉・メダルを賞品に交換する際に「交換の権利を放棄した玉・メダル分」を、当社から自治体または災害支援活動を行う団体などに寄付し、被災された方々の支援に役立てていただくものです。

今回の寄付にあたり、地域の皆様との関係性向上につなげ、良き企業市民として社会への責務を果たしたいという思いのもと、最寄りの店舗従業員が寄贈先を訪問。被害状況や復興に向けた今後の取り組みなどについてお話を伺い、当社はこれからも被災地域の 復旧・復興に向けた取り組みを積極的に行っていくことをお伝えいたしました。

当社店舗をご利用にならない方にも「マルハンがあったよかった」と思っていただけるよう、当社では今後とも、社会の持つさまざまな問題に真摯に向き合いさまざまな社会貢献活動に積極的に努めていく所存です。

被災地が1日も早く復興されることを心より祈念いたします。