アニメ・マンガ エンタメ おもちゃ・ホビー

羊毛フェルト作家きりのみりい個展「まるで本物!?超スーパーリアルな猫と犬」を開催

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(代表取締役社長:坂田正弘)は、キヤノンデジタルハウス銀座(所在地:東京都中央区)にて、羊毛フェルト作家きりのみりい個展「まるで本物!?超スーパーリアルな猫と犬」を2020年2月3日(月)より開催します。

URL:https://cweb.canon.jp/showroom/personal/event/kirino-koten/

■概要
○開催日程:2020年2月3日(月)~5月30日(土)
○開館時間:10時30分~18時30分
○休館日:日曜日・祝日
○開催会場:キヤノンデジタルハウス銀座(住所:東京都中央区銀座3-9-7 トレランス銀座ビルディング1F)
○交通案内:都営地下鉄 東銀座A7/A8出口より徒歩2分、東銀座駅(日比谷線)A2出口より徒歩3分、銀座駅(銀座線・丸ノ内線・日比谷線)A12出口より徒歩3分
○入 場 料:無料
○協  力:一般社団法人miriis japan 羊毛フェルト協会代表 きりのみりい氏
岡島なつみ氏・紫木みち乃氏・凛ひろみ氏・華原田みえ氏・Ayshe氏・伊藤晴恵氏・後藤いずみ氏・木村聡子氏・小室めい氏・咲良明海氏・志づ絵氏・瑞江氏・横平香夏苗氏・吉田こころ氏・Rumi氏

■展示内容
本展では、羊毛フェルト研究17年、業界の第一人者であるスーパーリアル羊毛フェルト作家きりのみりい氏による、まるで生きているかのようなフェルト猫や犬達の作品を、ショールームのフロア内を埋め尽くすように展示いたします。作品は、染色した羊毛を使用してリアルに再現したベンガル猫、アメリカンショートヘア、フレンチブルドック、柴犬など、今にも動き出しそうなくらいの生命力を持っています。

今回の展示作品は、すべてお客様のカメラで自由に撮影することができます。

 キヤノンのショールームであるキヤノンデジタルハウス銀座では、キヤノン製品の展示や体験の場だけでなく、新たな展示作品を通じてお客さまの感性を刺激するコミュニケーションスペースを提供しています。

■ワークショップ
本展に合わせ、きりのみりい氏、岡島なつみ氏による2種類のワークショップを開催いたします。作品完成後には、作品の撮影もお楽しみいただけます。

1.リアルかわいい羊毛フェルトチャームを作ろう!
お好みの動物とそっくりな、タッセル付きリアルチャームのストラップを制作します。

<詳細・申込>
https://cweb.canon.jp/showroom/personal/workshop/wool-felt-charm/

2.羊毛フェルト画 ~動物のそっくりアート刺繍~を体験しよう!
フェルト生地に羊毛をニードルで刺し、お好みの動物の羊毛刺繍画を制作します。

<詳細・申込>
https://cweb.canon.jp/showroom/personal/workshop/animal-art/

■作家プロフィール
きりのみりい
一般社団法人miriis japan 羊毛フェルト協会代表
岐阜県出身。羊毛フェルト制作17年。
イラストレーターとして活動後、2000年代初頭ハマナカの羊毛に魅了されリアル技術を独自研究開発、販売。2003年からデザイン専門学校、経営する教室で羊毛フェルトを教え始める。
上京後、2010年リアル系では初めて「miriis japan羊毛フェルト協会」を設立、代表を務める。リアルな犬猫作品は、テレビCM,ドラマなどに多数出演。
「スーパーリアル羊毛フェルト作家」はきりのみりいの登録商標。
日本発祥のリアル羊毛フェルトを世界に伝達するため、第一人者として選ばれ、イギリス・マルギャラリーズ、フランス、レオナルドダヴィンチの城、中国北京などで作品を発表、およびワークショップ開催。自ら開発した「みりい流」の技法を伝達する「きりのみりいリアル羊毛フェルト教室」を日本全国数十か所で展開。
英国王立美術家協会名誉会員。
2018年文部科学大臣賞受賞。
きりのみりい著・河出書房「スーパーリアルな猫と犬」
ハマナカ株式会社から「フェルト羊毛で作るリアル動物猫」「こだわり どうぶつ作りのための羊毛 犬キット」を発売中。

<経歴>
2010年   日本初のニードルを使ったリアルな「miriis japan 羊毛フェルト協会」設立
2013年   「一般社団法人 miriis japan 羊毛フェルト協会」になる。
東急渋谷百貨店本店「ハンドメイド展」出展
恵比寿三越羊毛フェルトアニマルの世界作品展
デザインフェスタ出展
新宿京王百貨店羊毛フェルトアニマルの世界
2014年    新宿京王百貨店 きりのみりい特別講座開催
ジェイアール名古屋タカシマヤ 作品展開催
2016年   大阪タカシマヤ特別講座開催
英国王立美術家協会名誉会員認定
2017年   上野の森美術館 第22回日本の美術出展人気アーテイスト賞受賞
新宿京王百貨店「出版記念プレミアムレッスン」
日本の美術・受賞作家展 銀座洋協ホール
ロンドン マルギャラリーズ出展
フランス、レオナルドダヴィンチ・クロリュセ城出展
2018年   英国王立美術家協会名誉会員星2認定
上野の森美術館 第23回日本の美術出展
京王百貨店外商特選会出展
国際フォーラム ボーダレス展出展
東京都立美術館 手工芸展出展文部科学大臣賞受賞
中国、北京で世界初、日中合同リアル羊毛フェルト、ワークショップ、作品展開催
2019年   JR名古屋タカシマヤ展示即売会、ワークショップイベント開催
東京都立美術館・第53回 手工芸作品展出展
新宿京王百貨店きりのみりい新作キット発売記念イベント開催
アブダビ 「JARDIN展」展覧会に出展 審査員特別賞受賞

<きりのみりいホームページ>
https://mirii.jp/

<一般社団法人miriis japan羊毛フェルト協会>
https://ameblo.jp/maricoro09042000/

■作家メッセージ
私は長年、広告・メディア中心でイラストレーター、オブジェ造形制作などを中心に、作家 講師として活動してまいりました。17年前名古屋の小さな手芸店ではじめて羊毛フェルトと出会ったとき、それまでに体験したことのない感動と衝撃を覚えました。それまでオブジェ制作で使用してきた素材はいろいろありましたが、全く新しい斬新な制作方法はとても画期的でした。
この科学の発展した、デジタル化された最先端の世の中とは全く逆の作業・・・触感の温かさも魅力、全て人間の手から「専用針」一本で単純なシンプルな作業で生まれる作品にただ驚くばかりでした。

2003年頃から独自にリアル羊毛フェルト制作の技法の研究と開発をすすめ、デザイン専門学校や 自営の教室で教え始めました。「ファンシー的」作風が主流であった2000年初頭、羊毛フェルト制作の世界においてまだこの世の中に「リアル羊毛フェルト作品」と見受けられる作品はどこにも存在しておりませんでした。

これまで羊毛フェルト制作を介して コミニュケーションと人々の交流が拡大することを体験させていただきました。
特に 2005年頃から始めたネット販売、オーダーメイドのリクエスト販売を通じて 通常は体験できない感動の出来事の数々をお客様からいただきました。「リアルに動物を再現する」という技法が 「動物の生死」「人間の人生」と深く結びつき 世界中の人々に強く求められ共感を得るものだからだと認識しました。
また羊毛からいただいた自然の恵みを使って動物の生命を表現する手法も多いことからエコロジー、動物愛護の精神も大切にしていけたらと考えております。

微力ではありますが動物から教えられます「生きる力」を一生のテーマとして限界まで創作活動に励み、少しでも多くの世の中の方々に貢献させていただけましたら幸いです。

展示作品例