IT・ネットワーク コンピュータ

2020年以降の組織成長を加速させる、エンタープライズにおける6つのテクノロジートレンド予測を発表

2020年には、世界中の組織でエンタープライズテクノロジーへの投資が加速するとされています。これによってデジタルへの進化が加速し企業間の競争力を高め消費者とのつながりも改善されるでしょう。また、プライバシー規制はますます厳格化されており、セキュリティに関するニーズに対応するようになることが予想されます。

エンタープライズコンテンツ管理 (ECM)ソフトウェアを提供するハイランドソフトウェア(以下 「ハイランド」)は、企業の技術変革を推進する6つのテクノロジートレンドを予測し、最高情報責任者(CIO)や最高技術責任者(CTO)に向けて、本日2020年2月5日(水)に発表いたします。

ハイランドの社長兼CEOであるビル・プライマーは次のように述べています。

「競争力を獲得し、成長を拡大するために、組織は顧客体験の改善、業務の合理化、リスクの軽減に努めています。次の10年間でこれらの目標を達成するために、お客様はクラウドベースのソリューション、新しいブロックチェーンのユースケース、ロボットプロセスオートメーションなどのインテリジェントオートメーションテクノロジーにますます注目されています。」


ハイランドは、以下の6つのトレンドがエンタープライズテクノロジー分野のリーダーの注目を集めていると述べています。

1-マネージドクラウド型を優先
組織は、セキュリティと効率を高めるためにマネージドクラウドサービスを選択していくようになるでしょう。パブリッククラウドでのホスティングソリューションには広範な内部監視が必要なため、CIOとCTOは、クラウドインフラの管理とホスティングを次のような専門家にアウトソースすることを重要視しています。

●データのバックアップと最新のセキュリティ対策の実装
●国内および国際規制へのコンプライアンス確保のためのソリューションの維持とアップデート
●災害復旧
●データニーズの変動に応じたソリューションの拡大と縮小

2-データ革新とプライバシー規制に対応
GDPR(EU一般データ保護規則)やカリフォルニア州消費者プライバシー法など、国内、国際間でデータとプライバシー規制は急増しており、組織は情報の管理と保護の方法を見直すよう迫られています。企業が法令遵守の必要性が高まるにつれて、刻々と変化する規制に対応するという課題も増大します。データを永続的に保持することは、もはや選択肢ではないでしょう。こういった背景から、組織は、ドキュメントの保持と記録管理のポリシーを自動化するコンテンツサービスソリューションなどのエンタープライズテクノロジーに投資しています。

3-ビットコインを超えてブロックチェーンを促進
ビジネスでますます多くのデータが生成され、デジタル取引が増加するにつれて、透明性と認証の必要性が高まります。ブロックチェーンは、高等教育から住宅ローンの貸付に至るまで、業界全体でこうした保証を提供する方法です。

4-テクノロジーを駆使して業務上の課題に答える
経済は強大で予測不可能なものであるため、組織が効率性を追求するように導き、将来より機敏で競争力のあるものにするよう貢献できるでしょう。製造業の現場で、工場の効率を改善するためにテクノロジーを使用したのと同じように、あらゆる業界の組織は、バックオフィスのナレッジワーカーの業務効率を改善することにより、ビジネスプロセスのコストと複雑さの削減に焦点を当てます。買掛処理など様々な取引を受け持つ部門では、現在、業務プロセスをインテリジェントに自動化する第2世代または第3世代のソリューションを探しています。

5-自動化を加速
2000年に存在していたFortune 500企業の52%は、経営統合、買収、倒産またはその他の理由により、すでに存在していません。インテリジェントオートメーションテクノロジーの台頭により新たな収益源が生まれ、新しい会社の台頭と他社の消滅につながるため、この変化のペースは加速すると考えられます。

ロボットによるプロセスの自動化により、「デジタルワーカー」は24時間、目を見張るようなスピードで作業を行うことで労働力を補完し、退屈で反復的な手動タスクを排除します。機械学習とAIは、より多くのプロセスをこなし、より多くの状況に応じた意思決定を行うことでナレッジワーカーの生産性を高め、従業員を最も価値の高いタスクに集中できるようにします。

6-顧客ロイヤルティプログラムとしての技術の採用
消費の増加とあらゆるやり取りでの迅速な対応への期待により、組織は従業員と顧客のエクスペリエンスを改善し、それによって競争力を獲得するためにプロセスを高速化しようとしています。コンテンツサービステクノロジーは、サービスを提供する人々により良い体験を提供するという組織の探求において重要な役割を果たします。

これらの技術動向と今後10年間のビジネスへの影響について詳しくはHyland社にご連絡ください。

【お問い合わせ先】
https://www.hyland.com/ja-JP/company/contact-us

ハイランドについて
Hylandは、組織がサービスを提供する人々により良い体験を提供できるようにするコンテンツサービスプロバイダーです。 より詳しい情報は、Hyland.comをご覧ください。