エンタメ その他ライフスタイル ライフスタイル 教育 旅行・レジャー

アトレ大森で2月22日初開催!地元企業と連携したキッズ向け体験型イベント「リトルアキナイ」~本物のお店でショップ店員体験~

株式会社アトレ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:一ノ瀬 俊郎)が運営する「アトレ大森」(所在地:大田区大森北1-6-16)は、2月22日(土)、地域の子ども達がショップ店員になり実際に商品を販売体験する「リトルアキナイ」を初開催いたします。(※好評につき、参加者の募集は終了しております)

今回のイベントは、「リトルアキナイ」のプログラムを開発し、大森山王ビールを中心に大森地域でまち連動型イベントを多数手がけている「MobilExSchool合同会社」と、地元のお客様を大事に地域のイベントなどでも多数協力をしている「第一勧業信用組合 大森駅前支店」との地元企業連携企画です。

リトルアキナイ1

■「リトルアキナイ」誕生の経緯

 商売をする楽しさを体験してほしいという想いを込めた地元企業との連携企画

本企画は、2013年に大森ウィロード山王商店街で生まれた大好評企画です。「リトルアキナイ」は、商売のプロが集まる商店街で、リアルな販売体験ができるイベントとして地域の多くの子ども達に親しまれてきました。

「子ども達に、まち、商店街という場所を通じて、多くの人と出会うことで世界と可能性を広げてほしい。お店のことを知り、その地域に興味を持ち、まちの景色を変わった視点で見てほしい。そして何より、おママごとではなく、リアルな商品、お金、お客さんを通じて商売する(=アキナイ)楽しさを体験してほしい」という開発者の想い。

そんな開発者の想いに共感したことがきっかけで、今回初めてアトレ大森で開催することとなりました。本企画の実施を通し、愛着をもってもらい、未来のファンにつなげていきたいと思っています。また、今後も地元企業との連携を図り、地域の方から愛されるコンテンツを発信していきたいと考えております。

■「リトルアキナイ」とは?

 地域の子ども達が商売を通して、世の中の仕組みを体験できるイベント

今回は、アトレ大森内ショップの協力のもとアトレで初の開催となります。当日子どもたちは、商品を販売するためのPOPづくりから実際のお金のやりとり、お見送りまで、すべての販売の流れを体験してもらいます。また、地元の「第一勧業信用組合 大森駅前支店」にもご協力いただき、お金について学ぶ教室も開催します。販売のお仕事がおわったら、ショップからサプライズご褒美も用意しています。

【イベント概要】

日時:2月22日(土) PM2:00~PM3:30

場所:1Fフリースペース

協力ショップ:1F 口福堂、1F シェ、リュイ、1F 不二家、1F タリーズコーヒー、2F スターバックスコーヒー

協力ショップ ロゴ

【当日のプログラム】

(1) 担当ショップ振り分け

(2) 第一勧業信用組合 大森駅前支店長による「お金のお話」

(3) 商品の陳列やPOP作成

(4) 商品販売

(5) 振り返り

(6) イベント終了

■アトレ大森 施設概要

施設名 :アトレ大森

所在地 :大田区大森北1-6-16

営業時間:AM10:00~PM9:00(一部ショップは異なります)

階数  :(アトレ大森)地下1階、地上9階 (アトレ大森2)地上6階

延床面積:41,504m2

店舗面積:20,337m2

店舗数 :105店舗(2020年2月12日現在)

■SC運営会社概要

社名  : 株式会社アトレ

所在地 : 渋谷区恵比寿4-1-18 恵比寿ネオナート6F

会社設立: 1990年4月2日

資本金 : 1,630百万円

代表者 : 一ノ瀬 俊郎

事業内容: 駅ビルの管理および運営等

運営施設: アトレ恵比寿、アトレ品川、アトレ吉祥寺、アトレ上野、アトレ大森他