ビューティ 美容・化粧品

資生堂開発原料 高精製ワセリン配合※1「イハダ 薬用クリアバーム」発売 ~さらっと軽い使用感。残りやすい赤み・シミ作りたくない~

 資生堂は、「IHADA(イハダ)」ブランドより、残りやすい赤み・シミを作りたくない方に向け、資生堂開発原料「高精製ワセリン※1」、美白有効成分「m-トラネキサム酸※2」を配合した「イハダ 薬用クリアバーム(敏感肌用バーム)/医薬部外品/18g/ノープリントプライス」【全1品目1品種】を、2020年3月1日(日)より資生堂薬品を通じて、全国のドラッグストアで発売します。

◆ 薬用処方で、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐとともに、赤っぽくなりがちなニキビや肌あれをふせぎます。
◆ ひと肌でとろけてなめらかに広がり、べたつかず、みずみずしい美容クリームのような使い心地で、オールシーズン使えます。

※1 肌うるおいバリア保護成分
※2 トラネキサム酸

《商品特長》
 「イハダ 薬用クリアバーム」は、特に残りやすい赤み・シミが気になる方に向け、肌表面の保護、抗肌あれケアに加え、美白有効成分「m-トラネキサム酸※2」を配合することで、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。また、新技術「ハイブリット処方※3」を採用することで、塗布時のなめらかな伸びとみずみずしい密着感で、バームでもさらっと軽い使用感を実現することができました。
※3 イハダの低刺激設計に新たに加えた技術です

《資生堂開発原料「高精製ワセリン※1」について》
 「高精製ワセリン※1」は、資生堂が特別な技術により限りなく不純物を取り除いた純度の高いハイグレードワセリンです。熱や光などの外部刺激に対する安定性が高く、皮膚刺激が生じにくい低刺激性に優れています。

《新技術「ハイブリット処方※3」について》
 肌温と指の圧によってネットワークが崩れ、水分リッチな成分があふれて広がる構造です。力をかけずに肌にひろがり、しっとりしながらもサラッと軽い使用感が特長です。

【商品一覧】
■2020年3月1日発売 全1品目1品種
<商品名>イハダ 薬用クリアバーム【医薬部外品】
<分類>敏感肌用バーム
<容量>18g
<価格>ノープリントプライス

《「IHADA<イハダ>」スキンケアについて》
 「イハダ スキンケア」は、保湿ケアだけでなく「肌保護」ケアの重要性に着目したスキンケアです。全品に資生堂独自原料「高精製ワセリン※1」を配合しており、うるおい不足でバリアとしての機能が低下している肌を密封バリア効果で乾燥などの外部刺激から保護し、湿潤環境を保ちます。さらに、抗肌あれ有効成分も配合し、肌表面の保護+抗肌あれのWケアにより、肌トラブルを繰り返さない肌環境に導くアプローチを実現します。

《商品概要》
■2020年3月1日発売 全1品目1品種
■商品名・容量・価格

イハダ 薬用クリアバーム
(敏感肌用バーム)
【医薬部外品】
18g
ノープリントプライス

■商品特長
残りやすい 赤み・シミ 作りたくない!
高精製ワセリン※1 配合 薬用なめらかバーム

※1 肌うるおいバリア保護成分
○薬用処方で、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐとともに、赤っぽくなりがちなニキビや肌あれを防ぎます。
○ひと肌でとろけてなめらかに広がり、べたつかず、みずみずしい美容クリームのような使い心地で、オールシーズン使えます。

■薬用処方
○m-トラネキサム酸※2(美白有効成分)
○グリチルリチン酸塩
※2トラネキサム酸

■資生堂独自原料「高精製ワセリン※1」配合
〇純白でほとんど無味、無臭。密封バリア効果で乾燥などの外部刺激から肌を保護し、肌のうるおいを保ちます。

■敏感肌の方でも毎日使える「低刺激設計」
○無香料
○無着色
○アルコール(エタノール)無添加
○パラベン(防腐剤)無添加
○厳選された原料を使用
○アレルギーテスト済み・ニキビのもとになりにくい処方
※すべての方にアレルギーが起きない、また、ニキビができないわけではありません。

<使用法>
●洗顔の後、または化粧水、乳液で肌を整えた後、指先で適量をとり、顔全体または気になる部分になじませます。

▼ イハダブランドサイト
https://medical.shiseido.co.jp/ihada/?rt_pr=trf46

▼ ニュースリリース
https://corp.shiseido.com/jp/news/detail.html?n=00000000002848&rt_pr=trf46

▼ 資生堂グループ企業情報サイト
https://corp.shiseido.com/?rt_pr=trf46