アート・デザイン インテリア エンタメ ライフスタイル 趣味・娯楽

リニューアル・オープン記念展 I 「ART in LIFE, LIFE and BEAUTY」開催

 

サントリー美術館 リニューアル・オープン記念展 I

「ART in LIFE, LIFE and BEAUTY」開催

会期:2020年5月13日(水)~7月5日(日)

 

 

サントリー美術館(東京・六本木/館長:鳥井信吾)は、2020年5月13日(水)から7月5日(日)まで、リニューアル・オープン記念展 I 「ART in LIFE, LIFE and BEAUTY」展を開催いたします。

 

サントリー美術館は「生活の中の美(Art in Life)」を基本理念に展示・収集活動を行ってきました。絵や彫刻だけではなく、日常使う道具や調度に美を認め、生活の中で味わい愉しむ。これがわが国の美意識の特徴のひとつです。そしてその美意識のもと、多くの名品が見出され育まれてきました。当館では、1961年の開館以来、企画展や収蔵品展を通じて、このような美術作品を広く紹介してきました。

リニューアル後初となる本展では、改めてこの基本理念に立ち返り、酒宴で用いられた調度、「ハレ」(=非日常)の場にふさわしい着物や装飾品、豪華な化粧道具などから、異国趣味の意匠を施した品々まで、生活を彩ってきた華やかな優品を厳選してご覧いただきます。また、新たな試みとして、古美術に造詣の深い現代作家の山口晃氏、彦十蒔絵・若宮隆志氏、山本太郎氏、野口哲哉氏にご協力いただき、現代アートと当館のコレクションをクロスさせた特別展示を行います。

 

 

【開催概要】

 

▼会期:2020年5月13日(水)~7月5日(日)

※作品保護のため、会期中展示替を行います。

▼主催:サントリー美術館、朝日新聞社

▼協賛:三井不動産、三井住友海上火災保険、サントリーホールディングス

▼協力:大日本印刷、DNPアートコミュニケーションズ

▼会場:サントリー美術館

東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3階

〈最寄り駅〉 都営地下鉄大江戸線六本木駅出口8より直結

東京メトロ日比谷線六本木駅より地下通路にて直結

東京メトロ千代田線乃木坂駅出口3より徒歩約3分

 

【基本情報】

 

▼開館時間:10時~18時

※金・土は20時まで開館

※5月30日(土)は六本木アートナイト2020のため23時まで開館

※いずれも入館は閉館の30分前まで

▼休館日:火曜日(ただし6月30日は18時まで開館)

※shop x cafeは会期中無休

▼入館料:

・当日券:一般1,500円、大学・高校生1,000円、中学生以下無料

※20名様以上の団体は100円割引

・前売券:一般1,300円、大学・高校生800円

※サントリー美術館受付、サントリー美術館公式オンラインチケット、ローソンチケット、セブンチケットにて取扱

※前売券の販売は展覧会開幕前日まで(サントリー美術館受付での前売券販売はありません)

※サントリー美術館受付での販売は開館日のみ

▼割引:

・あとろ割:国立新美術館、森美術館の企画展チケット提示で100円割引

※割引適用は一種類まで(他の割引との併用不可)

 

▼呈茶席(お抹茶と季節のお菓子)

日時:5月14日(木)・28日(木)、6月11日(木)・25日(木)、7月2日(木)

11時30分~17時30分(入室は17時まで)

13時、14時、15時にはお点前があります。

会場:6階茶室「玄鳥庵」 定員:1日限定50名(当日先着順)

呈茶券:1,000円(別途要入館料)

※呈茶券は当日10時より3階受付にて販売(予約不可、お一人様2枚まで)

 

▼一般お問い合わせ:03-3479-8600

▼美術館ウェブサイト:https://www.suntory.co.jp/sma/