インテリア エンタメ おもちゃ・ホビー ライフスタイル

リヤドロ 節句コレクション 2020

ポーセリン(磁器)アートブランド リヤドロは、新作の節句コレクションを発表。日本ではリヤドロブティック銀座、リヤドロブティック大阪ヒルトンプラザ店、オフィシャルサイト、全国百貨店リヤドロショップにて発売しています。

■若武者一番槍(NAVY BLUE)
日本古来より続く節句の文化にリヤドロのアーティストがインスピレーションを受け、2004年に誕生したリヤドロの節句コレクション。2020年新作が発表されました。凛とした佇まい、長刀を手に前方をしかと見据える眼差しと表情は、幼顔ながらも堂々とした若武者の心意気を感じさせます。2017年に発表された「若武者 一番槍」をベースに、リヤドロ独自の青いエナメルの装飾が施され、甲冑には深みのある暖色を用いることで、落ち着いた雰囲気の中に優雅さを漂わせた仕上がりとなっています。

 

■兜(ORANGE)
弓馬術礼法 小笠原流 小笠原 清基氏*監修による新作の兜は、令和の時代に相応しく梅の前立てを施しました。新たな時代に橙(だいだい;代々)家が続くことを願い、橙の紐を用いています。
青々とした緑に橙が映え、まさに常緑樹である橙の木と実を連想させ、家の繁栄を願う兜となっています。

*監修:小笠原 清基(おがさわら きよもと)
弓馬術礼法小笠原流31世小笠原 清忠宗家の長男。
3歳で稽古を始め、小学校5年で鎌倉の鶴岡八幡宮で流鏑馬神事の射手を務める。
NPO法人小笠原流・小笠原教場 理事長/一般社団法人日本文化継承者協会 代表理事/日本女子体育大学弓道部 監督

 

 

NEW 若武者一番槍(NAVY BLUE)NEW 若武者一番槍(NAVY BLUE)

H47 × W21 × D19㎝  台座付
285,000円(本体価格)/キャンペーン期間限定価格 256,500円(本体価格)

 

NEW 兜(ORANGE)NEW 兜(ORANGE)

H35 × W35 × D36㎝  袱紗・台座付
255,000円(本体価格)/キャンペーン期間限定価格 229,500円(本体価格)

■節句コレクション 早期ご購入キャンペーン 2020年2月29日(土)まで
新作の発表を記念して、早期ご購入キャンペーンを実施します。
キャンペーン期間中は、新作「若武者 一番槍(NAVY BLUE)」と「兜(ORANGE)」を期間限定価格(10%OFF)にてご購入いただけます。

■名入れ立札プレゼント 2020年5月5日(火)まで
キャンペーン期間中、リヤドロ節句作品本体(アクセサリーを除く)をお求めいただいたお客様には、
名入れ立札(木製)をプレゼントいたします。
※尚、4月1日以降のお申し込み分については、5月5日までのお渡しに間に合わない可能性がございます。
※お渡しには、4週間程度のお時間をいただきます。
 

*Lladro /スペインのラグジュアリー・ポーセリンアートブランド。中世ヨーロッパではその製法が国家機密とされるほどに、貴族たちに愛されたポーセリン(磁器)。ポーセリン(磁器)から芸術作品を成形する技術は、創業以来変わることなく、スペインのアーティストの手により受け継がれています。また人生の美しい瞬間や躍動感あふれる生命の姿、ポーセリンアートの秘めた無限の造形美の可能性を追求したその作品の数々は、世界中の多くの人々の共感を得、ポーセリンアートのトップブランドへと成長しました。広く芸術的価値を認められたリヤドロの作品は、現在約120カ国にて展開され、ロシアのエルミタージュ美術館など、世界の名だたる美術館に展示・所蔵されています。リヤドロのブランドフィロソフィーである「Timeless Values〈普遍(不変)的価値〉」には、“ポーセリン(磁器)という素材そのものが持つ価値(100%ナチュラルな素材で、劣化せず、無限の可能性を秘めている)”、“ポーセリンをアートへと昇華させるアーティスト達の価値”、“国境や世代、文化を越えて人々に共感を呼び起こすテーマで制作する普遍的な価値”の3つの意味が込められています。