その他ライフスタイル ライフスタイル

アソビベンチャーPLAYLIFEが、新型コロナウィルスで予約キャンセルが続く飲食店・レジャー施設の救済支援として、プロモーションプランを無償提供

2020年2月28日
報道関係者各位

日本最大級のアソビの実体験メディア「PLAYLIFE( http://play-life.jp))」を運営する、プレイライフ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:佐藤太一)は、新型コロナウイルスの影響により予約キャンセルが続く飲食店/レジャー施設に対し、3月より救済支援としてプロモーション支援を無償でサポートします。
また、自社の業務における新型コロナウイルス対策の実施方針も定めましたのでお知らせいたします。

■救済支援として「PLAYLIFE」の取材紹介記事を無償で提供

プレイライフでは新型コロナウィルスの影響により、キャンセル被害で大きな影響を受けてしまわれた飲食店及びレジャー施設を以下の概要で支援いたします。



【対象飲食店/レジャー施設】

・東京23区内および大阪の飲食店舗/施設様(今後サポート体制を強化し、対象エリアの拡大を検討していますので、他エリアでご希望の方はご相談下さい)

※取材対応は1名での取材となります。飲食時の費用もプレイライフにて負担予定ですが、費用に限度がありますのでご紹介できないメニューもあることをご了承ください。

※実体験を重視しておりますメディアのため、記事構成や作成内容の確認・修正については事実関係のご確認のみ反映させていただく流れとなっております。

お申込み期限は3月13日までとさせていただきます。
お問い合わせの際はinfo@play-life.jp 宛に「救済支援プランについて」とタイトルにご記入の上、店舗/施設名/ご住所/電話番号/HPリンクをご連絡下さい。

■プレイライフが運営するサービスと自社スタッフへの対策方針について

社内外への感染被害抑止ならびに、従業員・パートナーの安全確保を最優先に、2020年3月31日まで、以下の対応を実施いたします。

<当社主催一部イベントの中止・延期>
自社が運営する遊びの部活イベント遊びのサブスクリプションサービス「遊部(アソブ)https://aso-bu.jp 」については2月末まで飲食が伴う企画の中止対応を行っており、3月中は「20名を超えるイベント」「3時間以上に及ぶイベント」「接触可能性の高いイベント」などについて延期もしくは中止とします。上記に該当しないイベントは遊部の会員限定での実施及びオンラインによる体験共有を行います。

<自社スタッフの勤務について>
・在宅勤務の導入
・発熱または咳など風邪の初期症状がある場合や体調不安時は自宅待機
・社内外における会議の原則オンライン化
・取材打合せについても原則オンラインでの実施とします。
(対面での実施が必要と判断される場合は、人混みを避けた状況での開催を最大限配慮いたします)
プレイライフは、持続的に安全に遊びを楽しめるためにも、社内外への感染被害抑止、従業員・パートナーとの安全確保を最優先に、状況を判断しながら対応方針を決定してまいります。

■観光・おでかけ情報メディア「PLAYLIFE」とは?

「PLAYLIFE( http://play-life.jp)」は、月間400万人以上が利用する、日本最大級の遊びの実体験投稿メディアです。ユーザーが実際に体験し、楽しかった体験を遊びのノウハウとしてプラン化することで、遊びの情報を検索・共有・投稿することができます。「この世から孤独を無くす」というミッションのもと、アソビで世の中のヒトと社会の課題を解決していきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【プレイライフ株式会社 会社概要】【会社名】  プレイライフ株式会社(https://playlife.co.jp
【所在地】  東京都港区南青山3-1-3 スプライン青山ビル6F
【代表者】  代表取締役CEO 佐藤 太一
【事業内容】
日本最大級のアソビの実体験投稿メディア「PLAYLIFE( http://play-life.jp)」及び、遊びのサブスクリプションサービス「遊部(アソブ)https://aso-bu.jp 」、ホテル業向け集客支援事業「コトプロ for ホテル(https://coto-pro.com)」の企画・開発・運営。

【お問い合わせ先】
担当:下吉  
メールアドレス:info@play-life.jp