社会 社会・政治・経済

小中高の臨時休校要請期間における当社対応方針について

この度、手放す経営ラボラトリー(運営会社株式会社ブレスカンパニー)は2020年2月27日(木)に政府より発表された、
新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とした、全国小中高に対する臨時休校の要請を踏まえ、
臨時休校期間中における当社対応方針を以下に決定しました。

・社員の判断でリモートワークを実施(通常通り)
・社員の家族を伴う出勤を許可
(従来より長期休暇期間のやむお得ない事情の場合、家族帯同出勤も認めておりましたが、今回のケースも同様とする)
・出勤/退勤時間は自由につき、ラッシュ時を避けるなど、出勤時間は社員個別判断

上記対応方針は、通常より行ってきたことではありますが、今回の事態を鑑み、より働き方の柔軟性が問われることとなり、改めてニュースリリースさせていただきます。

上記対応方針の実施中、業務に支障が出ることはほとんどないかと存じますが、荷電への対応は難しく、恐れ入りますがメールでのお問い合わせをお願いいたします。

当社ご連絡先が不明の場合は、下記までご連絡ください。
(メールアドレス:contact@tebanasu-lab.com )

また、こういった柔軟な対応ができる組織づくりについては、当社組織デザインプログラム「DXO」をご参考ください。
■DXOサービスページ
https://tebanasu-lab.com/service/

発表日 2020年2月28日
株式会社ブレスカンパニー

※年末の子連れ出勤の様子(大掃除の手伝い中)