ビジネス

HeaR株式会社が日本初、「採用ピッチ資料作成テンプレート」を無料公開! 利用ノウハウも提供中

採用支援のHeaR株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:大上諒、以下「HeaR」)は、採用候補者向けの会社説明資料である「採用ピッチ資料」の作成テンプレートの公開を開始しました。
  • 応募数が5倍以上になるケースも!「採用ピッチ資料」とは?

採用のミスマッチを減らす取り組みとして、多くの企業が「採用ピッチ資料」を作成しているのをご存知ですか?
実際に作成した会社では、求人応募数が5倍以上に増えるなど、様々な効果を発揮しています。

採用ピッチ資料とは、会社の魅力を余すことなく伝えるために作成する候補者向けの説明資料です。

採用ピッチ資料には、以下のようなコンテンツを掲載します。

・会社のビジョンやミッション、創業者の思い
・会社の魅力や課題点

・選考基準や今後の動き
・社員へのインタビュー

このような資料を会社で用意することで、採用時のミスマッチと、人事が面談などにかける時間が大幅に削減できます。
 

 

  • 採用ピッチ資料を用意するメリット

採用候補者多のミスマッチを防止する「採用ピッチ資料」。実際作成するとこんなメリットがあります。

✔️カジュアル面談の代わりになる
 →人事担当者がカジュアル面談に充てる時間が削減可能です。

✔️候補者にあらかじめ会社説明ができる
 →面接の最初に行う「会社説明」。15分ほど時間を要する場合もありますが、この情報を開示しておくことで面接に集中できます。

✔️候補者の志望度がわかる
 →採用ピッチ資料を作成し、候補者にあらかじめ配布しておくことができます。候補者さんがどれくらい採用ピッチ資料を読んできてくれているかで会社への興味を見ることができます。

✔️社内のリファラル採用活性化
 →社員全員が「会社説明の資料」を持っていることで、リファラル採用にも役に立ちます。人事担当者だけでなく、全ての社員が同じ説明を候補者さんに対してできるようになります。

✔️会社のカルチャー定着・情勢
 →採用ピッチ資料作成に祭して、会社で採用に向けた目線合わせをすることができます。
 

  • 採用ピッチ資料に記載すべきこととは?

多くの企業で採用ピッチ資料作成の取り組みは行われていますが、人事の人手が足りない・何を書いたらいいのかわからない、などの理由で採用ピッチ資料作成にとりかかれていない会社が多いのも事実です

弊社HeaRでは、採用ピッチ資料作成のためのテンプレートをご用意しました。
必要なテンプレートが一通り揃っているので、ダウンロードして記入するだけで会社の採用ピッチ資料が完成します。

▼ダウンロードはこちらから!▼
https://form.run/@hear-4895/