エンタメ その他エンタメ その他ライフスタイル ライフスタイル

タンパク質・鉄・メガビタミンで免疫力アップ!藤川メソッドで病気にならない体をつくる!

方丈社『医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる』7刷重版が出来!累計5万部突破!

2019年12月に発売された方丈社『医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる』藤川徳美・著の7刷重版・10000部が本日出来!累計で5万部を突破しました。発売以来、毎月5000部のペースで重版を重ねており、3/12に6刷重版5000部が出来したばかりですが、売れ行き好調につき、1万部の大型重版となりました。

発売から3カ月間、Amazon総合ランキングで100位以内をキープし続け、Amazonでの売上が1万部を突破!現在でもAmazonでは薬・サプリメント1位・保健食・食事療法1位(ともに2020年3月19日)と売上が好調です。実売でも2万部を突破しており、4月上旬には全国紙への広告出稿を予定しております。

質的栄養失調があらゆる慢性疾患の原因です。バランスのよい食事を心がけると、質的栄養失調になってしまいます。また日本人は圧倒的にタンパク質の摂取量が足りていません。そこで著者の藤川先生はプロテインを1日20g×2摂取することを推奨しております。これがスゴイ効果を生むのです。

・薬の効きが良くなるため、減薬・断薬を進められる。
・ムカムカして飲めなかった鉄剤が、飲めるようになる。
・メガビタミンを開始でき、効果が出る。
・元気になる。疲れにくくなる。ストレスに負けなくなる。

体に足りない大事な栄養素を補給すれば、体は不調を自然に改善してくれます。タンパク質・鉄・ビタミンを十分に摂取することで、免疫力アップにもつながり、病気にならない体を作ることができます。また3月、4月はこころの不調が表れやすい時期です。本書の内容を実践し、こころの不調が改善したという報告がAmazonレビューやTwitterに続々とあがっております。

また同著者の『うつ消しごはん』も同日に13刷重版が出来。こちらも累計で6万部となり、あわせてシリーズ11万部を突破。売上が好調で話題を呼んでいる『医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる』は全国の書店およびネット書店で好評販売中です。

『医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる』
著者:藤川徳美
発行:方丈社
定価:本体1300円+税
体裁:四六判・並製・232P
発行:方丈社
ISBN:9784908925597
2019年12月刊
発行部数:7刷5万部
http://hojosha.co.jp/menu/735285

立ち読み版
https://r.binb.jp/epm/e1_129946_17122019145153

Amazon:https://amzn.to/2Uwh7fl
楽天ブックス:https://bit.ly/3b8P4cg
7net:https://7net.omni7.jp/detail/1107040485
honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_29940208.html
e-hon:https://bit.ly/33tibVb

藤川 徳美(ふじかわ とくみ)
ふじかわ心療内科クリニック院長 精神科医、医学博士

1960年、広島県生まれ。1984年、広島大学医学部卒業。広島大学医学部付属病院精神神経科、県立広島病院精神神経科、国立病院機構賀茂精神医療センターなどに勤務。うつ病の薬理・画像研究や、MRIを用いた老年期うつ病研究を行い、老年発症のうつ病には微小脳梗塞が多いことを世界に先駆けて発見する。2008年に「ふじかわ心療内科クリニック」(広島県廿日市市)を開院。うつ病をはじめとした気分障害、不安障害、睡眠障害、ストレス性疾患、摂食障害、認知症の治療に携わる。高タンパク/低糖質食を中心とした栄養療法で目覚ましい実績を上げている。
著書に『うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった』(光文社新書)、『うつ消しごはん』(方丈社)、『薬に頼らずうつを治す方法』『薬に頼らず子どもの多動・学習障害をなくす方法』(アチーブメント出版)、『精神科医が考えた! うつも消える! 心を強くする食事術 』(宝島社)、『分子栄養学による治療、症例集』(NextPublishing Authors Press)などがある。

【本件に関するお問い合わせ先】
(株)方丈社 営業部 山村・田中
〒101-0051 東京都千代田区神保町1-32星野ビル2F
TEL:03-3518-2272(受付時間 10:00~18:00)
e-mail:yamamura@hojosha.co.jp / tanaka@hojosha.co.jp