その他ライフスタイル ライフスタイル

~新型コロナウイルス感染症拡大への対応~ 学童保育施設43教室へ お弁当1,516個を無償提供

自治体から放課後児童クラブ・放課後子ども教室を受託運営するシダックス大新東ヒューマンサービス株式会社(代表取締役社長:関口昌太朗)は、新型コロナウイルス感染症の拡大が続く中、2020年3月27日(金)~31日(火)の期間、学童保育施設43教室へ、シダックス株式会社がスターフェスティバル株式会社と設立したシダックス・スターフェスティバル株式会社を通じて、おにぎり弁当やサンドイッチなど1,516個のお弁当を無償提供いたします。

提供するお弁当(※イメージ)
提供するお弁当(※イメージ)

提供するお弁当(※イメージ)
提供するお弁当(※イメージ)
シダックスグループは引き続き「すべては未来の子どもたちのために」を変わることなく継承していく価値観とし、“人と人との間にあるサービス企業”として、社会をよりよくするために、人が関わるサービスを高度化・最適化し、新しいソリューションを提案する企業を目指してまいります。

学童保育への弁当無償提供 概要

■実施期間:2020年3月27日(金)~3月31日(火) ※土日除く
■提供場所:宮崎県、福岡県、広島県内の放課後児童クラブ・放課後子ども教室43教室(※配送可能エリア)
■提供内容:おにぎり弁当やサンドウィッチ 計4種 ※1教室につき1種
■提供数:1,516個

<シダックス大新東ヒューマンサービス株式会社とは>
総合サービス企業 シダックスグループの事業子会社で、放課後児童クラブ・放課後子ども教室のほか、自治体の公共施設、観光施設、学校給食などの受託運営を行っています。
<スターフェスティバル株式会社とは>
スターフェスティバルは、「ごちそうで 人々を より 幸せに」を企業理念に掲げ、飲食店・レストランの中食・デリバリービジネス参入支援、および、フードデリバリー事業を展開する会社です。フードデリバリーの総合インターネットモール「ごちクル」、デリバリー型の社員食堂「シャショクル」、当日注文による企業向けランチ宅配「ごちクルNow」など、ビジネスシーンにおける食事提供をメインとしており、現在月間約 50~60万食、累計 2,500 万食以上のごちそうデリバリーを行っております。また、既存のビジネスプラットフォームや顧客とのネットワークを活かし、物流、プロモーション、地方創生サポートなど各種事業展開を進めるほか、企業の工数・コスト削減に貢献するシステムの開発提供なども開始しています。
<シダックス・スターフェスティバル株式会社とは>
オフィス、工場などにおける喫食シーンに新しい価値を提供するため、シダックスグループとスターフェスティバル両社のノウハウ・営業力を結集し、新たな市場の開拓を目指して2019年4月1日(月)に設立されたジョイント・ベンチャーです。