エンタメ その他ライフスタイル ビジネス ライフスタイル 旅行・レジャー 経営情報

【星野リゾート】星野リゾートのリゾテレステイ 〜個性豊かなリゾートや温泉旅館で「3密」回避でテレワークを〜

日本の伝統や文化を活かしたおもてなしを追求し、国内外に42施設を運営する星野リゾート(長野県軽井沢町/代表 星野佳路)は、昨今の状況下において当面の間、「3つの密」*を回避したテレワークステイができる長期滞在プランを強化することにいたしました。自然豊かなリゾート地または温泉地での快適なワークスタイルを提案いたします。思い思いのお好きなワーキングスペースでテレワークを集中して行い、感染症予防対策を徹底している館内レストランや客室で食事をし、アクティビティなどで体を動かしながら健康的に過ごすことができます。
*「換気が悪い密閉空間」、「人が集まって過ごすような密集場所」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い密接場面」 厚生労働省HPより

テレワークステイの概要

テレワーク導入が推奨されている昨今の状況を鑑みて、自宅で職場同様に集中できる環境を整えることが難しい方もいらっしゃるとよく聞きます。そこで、星野リゾートは、自宅での仕事に不便を感じている方々に向けて、自然豊かなリゾート地を職場と同じ環境にし、安心して仕事ができる滞在を提案することにいたしました。各施設が提案するワーキングスペース(無線Wi-Fi、電源完備)などをお使いいただくことで、集中して効率よく仕事に没頭できるようサポートいたします。外にあるパブリックスペースはもちろんのこと、新鮮な空気を様々な方法で取りこむことで換気を徹底しています。ご滞在中の息抜きには、館内にあるパブリックエリアを散策してリフレッシュしたり、マッサージやストレッチをしたり、プールや温泉(一部施設を除く)などもあり、体を動かしたりすることも可能です。

星野リゾートのリゾテレステイの特徴

1 リゾートでありながら、リモートワークに適したワーキングスペースを完備

<環境・設備>
・パブリックスペースに無線Wi-Fiを完備(無料)
安心な通信環境として、施設外からの不正アクセスのみならず、お使いのPC/スマートフォン等の機器単位のアクセスを強固に守ります。
・会議や電話用の個室環境(無料/一部の施設で対応)
・チェックイン前、チェックアウト後でもパブリックスペースでテレワーク可能
館内のワーキングスペースは、施設により異なりますのでチェックイン時にフロントで場所をご提案します。
*例:プールサイド(星のや竹富島)、ハンモック(トマム)、トラベルライブラリー(界)、Books&Cafe(リゾナーレ)
<備品>
・無線Wi-Fi、延長コード、FAX、プロジェクターなど必要備品は貸出し(無料)
必要な備品は館内にあるものは何でもお貸出しします。印刷などもお気軽にスタッフにお申し付けください。
・ドリンク&お菓子(無料/一部有料)
*各施設のライブラリーやBooks&Cafe(リゾナーレ)ではドリンクを無料提供しています。

2 仕事の合間に、リラックスとリフレッシュ ONとOFFの切り替えも万全

施設によっては、仕事の休憩時や仕事終了後に体を動かす環境として、スパ、マッサージ、ストレッチ、アクティビティを用意しております。特にリゾナーレには、Books&Cafe、プール、キッズルーム、託児サービス、キッズアクティビティがあり、お子様連れでも安心したテレワークステイが可能。食事は、朝食・昼食(一部の施設は近隣)・夕食ともに季節や地域はもちろん、その土地でしか味わえない、海の幸、山の幸を素材・調理法にこだわり、コースやお膳など様々なスタイルでご用意しています。施設近隣は、コンビニエンスストア、スーパーマーケット、銀行、郵便局、医療機関などあり、自宅テレワークと同じ感覚で生活することができます。*施設により内容は異なります

星野リゾートのリゾテレステイ 予約方法

期間:新型コロナウイルス感染状況が落ち着くまでの当面の間
内容:リゾートテレワークステイ(施設によりプラン名は異なります)1泊~長期滞在歓迎
料金:施設により異なります(通常料金から15%以上〜最大40%割引)
含まれるもの:宿泊、朝食、夕食、アクティビティ、託児など *施設により内容は異なります
予約:星野リゾート公式サイトよりご予約 https://www.hoshinoresorts.com/

行き先が決まらない?ぴったりリゾテレステイをマトリクス図でご案内

どこの施設が自分にぴったりなのか分からないお客さまには、以下の図をご覧ください。星野リゾートの中で、あなたにとっておすすめのテレワークステイをご案内いたします

参考 新型コロナウイルス感染予防策について

特徴1 「衛生管理」対策

星野リゾートでは、今般の新型コロナウイルスによる感染への対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
■チェックイン時の検温実施と海外渡航歴の確認
全ての宿泊者を対象に、検温および海外渡航歴の確認をしています。また、37.5 度以上の発熱が認められた場合、保健所の指示に従い、ご宿泊をご遠慮いただく場合がございます。
■通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げを実施
特に、全客室の清掃は、手が触れる部分(ドアノブ、引き出しや冷蔵庫の取っ手類、リモコン、スイッチ類など)をアルカリ電解水で除菌清掃しています。
■館内各所での除菌用アルコールの設置
■レストラン入店時に全てのお客様へアルコール消毒の実施
■食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80 度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
■館内での接客業務の際にマスクを着用
■スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)

特徴2 「3密回避」対策

密閉、密集、密接の「3つの密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
<全施設共通>
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化を実施
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
<該当施設での対応>
ビュッフェレストランのある施設
・ビュッフェ形式からセットメニュー・テイクアウト形式への転向
・レストランテーブル席の間隔を2m程度に拡張
プールのある施設
・ロッカーの一部利用制限による入場人数の管理
・混雑状況の事前案内
「星のや」・「界」の施設
・人との接触を避けるため、フロントでのチェックインを一時的に中止いたします。
お部屋まで直接ご案内し、チェックインはお部屋にて行います。

星野リゾート

ラグジュアリーブランド「星のや」、温泉旅館「界」、リゾートホテル「リゾナーレ」、都市観光ホテル「OMO」、ルーズなホテル「BEB」の5ブランドを中心に、国内外で42施設を運営。