IT・ネットワーク エンタメ コンピュータ その他ライフスタイル ライフスタイル 旅行・レジャー

ハッシュタグに思いを込めて。インスタ投稿で北海道・層雲峡温泉街を応援「#層雲峡へのラブレター」プロジェクト始動!

北海道上川町では、この度「#層雲峡へのラブレター」プロジェクトと題した、層雲峡での思い出写真をInstagramに投稿してもらうキャンペーンを始動しました。

ハッシュタグ ロゴ

層雲峡火まつりの様子

層雲峡温泉街全景

新型コロナウイルス感染拡大を受け、町内の主要観光拠点である層雲峡温泉街も経済的に大きな打撃を受けました。その状況を受け、上川町役場から出向し東京で運営を担っているKAMIKAWORK.Lab.TOKYO.SATELLITE(えい出版社内)が中心となり、層雲峡での思い出写真をInstagramで投稿してもらう企画を考案。今すぐに行くことは難しくても、いつかまた足を運べる日をみんなで願うことで、層雲峡を活気づける狙いです。

参加方法は、Instagramの投稿に「#層雲峡へのラブレター」を付けて写真を投稿するだけ。投稿された写真は、層雲峡観光協会のInstagram公式アカウント( https://www.instagram.com/sounkyo_onsen/ )で随時リポストされます。

このプロジェクトにいち早く賛同してくれたのが歌手の瀬川あやかさん、カメラとトラベルのライフスタイルマガジン「GENIC」、そしてハッシュタグの考案にも協力して下さった「NEXT WEEKEND」代表 村上萌さん、などです。この方々に続いて現在上川町に関わりのある著名人も次々に投稿して下さっています。

【参加方法】

層雲峡を訪れたことがある方は、層雲峡での思い出の写真などを投稿してください。地元の方は愛すべき層雲峡の風景などの写真を投稿してください。コメント付き大歓迎です。なお、投稿には以下のハッシュタグをつけてください。

#層雲峡へのラブレター

【プロジェクト期間】

2020年6月末まで

ご賛同者の中にはこんな取り組みもー。

数年前から上川町と共同でイベント開催もする「NEXTWEEKEND」さんはこのプロジェクトをさらに盛り上げるべく「NEXTWEEKEND」の公式アカウントで、Instagram・ストーリーズ用テンプレートを作成・配布し投稿してくれています。

<NEXTWEEKENDからのメッセージ>

3年前にNEXTWEEKENDで、「北海道の小さな町から届いた、一通のメール」という記事を書きました。そこから始まった、層雲峡温泉との出会い。冊子を作り、イベントを開催して、街も人も、すっかり大好きな場所になりました。

長い冬が終わって、花が一斉に咲き、まもなく層雲峡温泉は、一年で一番気持ちの良い季節を迎えます。だけど今は、みなさんに「ぜひ来てください」と、大きな声では言えません。企画していた夏のイベントもなくなってしまいました。

もちろん、大変なのは層雲峡だけではありませんが、今はとにかくあの時の手紙に返事を書くつもりで層雲峡へラブレターを届けたいと思っています。

みんなを誘って気軽に旅できる日を想像しながらつづる、#層雲峡へのラブレター。

層雲峡へ行ったことのある人、行きたいと思っている人に、一緒に届けていただけたら嬉しいです。

NEXTWEEKENDさん投稿用フレーム

【投稿の様子】

瀬川あやかさんの投稿

GENICさんの投稿

NEXTWEEKENDさんの投稿

※えい出版の「えい」は、正しくは「木」に「世」と表記します。