ビジネス ライフスタイル 医療・福祉・介護 社会・政治・経済 経営情報

サーモフィッシャーサイエンティフィックの迅速なゲノムシーケンシングが、新型コロナウイルスの集団感染調査を支援

Ion Torrent Genexus System*に最適化された
Ion AmpliSeq SARS-CoV-2 Research Panelが、新型コロナウイルスの
ホットスポットを特定するための接触追跡調査をサポート

本リリースは、Thermo Fisher Scientificが2020年5月6日(米国現地時間)に発表したプレスリリースを日本語に翻訳再編集したものです。英文プレスリリースは、 https://thermofisher.mediaroom.com/2020-05-06-Rapid-COVID-19-Genome-Sequencing-Aids-Outbreak-Investigations をご参照ください。

英文タイトル:Rapid COVID-19 Genome Sequencing Aids Outbreak Investigations

本資料の正式言語は英語であり、その内容・解釈については英語が優先します。

米国カリフォルニア州カールスバッド(米国現地時間2020年5月6日) – 新型コロナウイルス対策の各国における規制緩和と一部経済活動の再開が進む中、ウイルスの感染再拡大のリスクを把握するために、感染者や濃厚接触者の接触追跡と疫学調査が重要になっています。科学者は、感染者の特定だけでなく、どの株のウイルスが拡散されているかを迅速に特定する必要があります。このような解析を加速するために、サーモフィッシャーサイエンティフィック(以下、サーモフィッシャー)は、Ion GeneStudio S5 Systemでの使用に最適化されていた『Ion AmpliSeq SARS-CoV-2 Research Panel』を、この度『Ion Torrent Genexus System(以下、Genexus System)』にも最適化しました。

次世代シーケンシング(NGS)は、ウイルスの遺伝子コードを迅速に解析し、その起源を追跡するためのハイスループット手法を科学者に提供します。ワークフローを自動化し、非常に使いやすく設計されたNGSプラットフォームであるGenexus Systemを使用すると、約24時間で解析結果を得ることができます。この最新の製品は、サーモフィッシャーの幅広い遺伝子解析ツールのポートフォリオを拡張し、新型コロナウイルス感染症研究を支援します。

サーモフィッシャーのシニアバイスプレジデント兼ライフサイエンスソリューションズのプレジデントであるピーター・シルベスター(Peter Silvester)は、次のように述べています。「世界的な責任ある経済活動再開への強い意向により、ウイルスの迅速な追跡と、保健機関によるその後の適切な方策の実施を可能にする、高度なNGSテクノロジーの必要性が高まっています。Genexus Systemを使用して迅速かつ簡便な自動シーケンスを行うことにより、新型コロナウイルス感染症に対して先手を打つために欠かせないデータ開発を加速することができます」

Ion AmpliSeq SARS-CoV-2 Research Panelは、すでに実環境においてウイルスの追跡を支援しています。ロサンゼルス小児病院の小児集中治療室(PICU)において、男児患者とその母親、そして4名の医療従事者が同時に新型コロナウイルス感染症の兆候を示した際に、患者と医療従事者間での感染が即座に懸念されました。

これらの患者と医療従事者の感染について、病院の安全性を確認するために、検査が開始されました。医療従事者の検体についてポリメラーゼ連鎖反応(PCR)で陽性反応が示されたため、ロサンゼルス小児病院個別化医療センターにて検体のNGSシーケンスが実行されました。4名の医療従事者が感染したのは、4名とその4名の家族との間で関連のある株のウイルスでした。一方、母親と息子が感染したのはユタ州で発生したウイルスとほぼ同じ株であり、欧州株と関連性があることが分かりました。これにより、男児患者と母、医療従事者との間での感染はなかったことが確認されました。さらに、医療従事者たちは、患者や彼らの家族からではなく、居住地域で拡散されていたウイルスに感染していたことが判明しました。

ロサンゼルス小児病院個別化医療センターの共同ディレクターであるティモシーJ.トリシェ(Timothy J. Triche)医学博士は次のように述べています。「NGSシーケンスデータにより、ロサンゼルス小児病院は6人からの検体調達から48時間以内に結論を導き出すことができました。この解析情報により、当施設のリーダーたちは、患者と医療従事者の双方に安全な環境を提供することができる、という強い確信を持つことができました」

サーモフィッシャーは、使いやすく優れたワークフローを備えた、多用途のターンキーソリューションとして、2019年11月にGenexus Systemを発売しました。プラットフォームの使いやすさは、ユーザーの専門的な知識レベルにかかわらず、すべての研究者にNGSテクノロジーのパワーを提供するために開発されました。ワークフローの自動化により、解析結果取得までを前例のないスピードで実施し、とりわけ腫瘍学、感染症、生殖医療などの幅広いアプリケーションを加速するように設計されています。サーモフィッシャーは2019年3月に、Ion AmpliSeq SARS-CoV-2 Research Panelの発売を開始しています。

詳細につきましては、サーモフィッシャーのウェブサイト( https://www.thermofisher.com/jp/ja/home/life-science/sequencing/next-generation-sequencing/ion-torrent-next-generation-sequencing-workflow/ion-torrent-next-generation-sequencing-run-sequence/ion-torrent-genexus-system/infectious-disease-research-solutions/coronavirus-research.html )をご覧ください。

*研究用のみに使用可能です。診断目的およびその手続上での使用はできません。

■サーモフィッシャーサイエンティフィック インコーポレイテッドについて

サーモフィッシャーサイエンティフィック インコーポレイテッド(本社:米国マサチューセッツ州ウォルサム、NYSE:TMO)は、科学サービスを提供する世界的なリーディングカンパニーであり、収益は250億ドルを超えています。私たちのミッションは、私たちの住む世界を『より健康で、より清潔、より安全な場所』にするために、お客様に製品・サービスを提供することです。私たちはライフサイエンス研究のさらなる加速、分析における複雑な課題の解決、臨床診断性能と治療の向上、研究室の生産性向上に取り組むお客様を支援します。世界に75,000人以上の従業員を擁する当社のグローバルチームは、Thermo Scientific、Applied Biosystems、Invitrogen、Fisher Scientific、Unity Lab Services、Patheonといった業界をリードするブランドを通じて、革新的な技術、購入における利便性、医薬品開発・製造サービスにおいて、他に類を見ない組み合わせを提供します。

URL: https://www.thermofisher.com