アート・デザイン その他ライフスタイル ライフスタイル 生活用品・生活雑貨

「第25回文房具アイデアコンテスト」受賞19作品を紹介 発案者の夢やアイデアをリアルに再現!

サンスター文具株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:小林 大地)は、「企画とアイデアで挑戦し続けます!」という経営理念から生まれた『文房具アイデアコンテスト』の第25回目の受賞19作品について発案者たちの夢やアイデアがつまったイラストを元に再現した試作品をご紹介いたします。

毎年、受賞作品のアイデアや機能が少しでもリアルに感じられるよう、可能な限り形として表現しています。

メイン

試作品の一部を動画にてご紹介!

URL: https://youtu.be/WNk04rHmM5c

【応募総数4,725作品の中から選ばれし19作品!】

今年は「つながる」をテーマとしてプロ・アマ問わず多数ご応募いただきました。応募総数4,725(一般部門:2,841作品、ジュニア部門:1,884作品)という応募の中から、今年は19作品が受賞しました。今年の文房具アイデアコンテストの審査会では安次富隆様、ザリガニワークス様、ヒャダイン様、木原陽子様の4組の審査員を迎え、一次選考を通過したアイデア全てにきちんと目を通して審査しています。

コンテスト審査会の様子

【アイデアの意図をくみ取り、発案者の気持ちに応える!】

ヒントは応募用紙のみ。そこに書かれているイラストと文字だけで発案者の意図をくみ取らなければなりません。アイデアを再現する際は、そのアイデアの尖りや細かなディテールにまでこだわって制作しています。機能を少しでもリアリティを持って再現することで、発案者のイメージに近づけられるように形にしています。

【受賞作品の詳細はこちら】

「第25回文房具アイデアコンテスト」

受賞結果URL     : http://www.sun-star-st.jp/news/61/25th_prize.html

受賞結果発表の動画URL: https://youtu.be/zGmqFiXhkl4

【受賞作品一覧】

●一般部門

一般部門1

・グランプリ 「Tapemark(テープマーク)」

テープの切れ目に挟んで使用するテープ用のしおり。使い終わった切れ端にしおりを挟み込み次回の使用をスムーズにすることができる商品アイデア。

・優秀賞 「色づくマスキングテープ」

切れ目がすぐにわかるマスキングテープ。色付きの和紙を使用することで、テープをちぎった時に印となる商品アイデア。

・優秀賞 「ハガク」

ハガキとガクブチがひとつにつながり、手間なく額装できるペーパーカード。ポストで送れるちょっと特別な「アート」で新しいコミュニケーションツールにもなる商品アイデア。

・優秀賞 「効果箋」

カレンダーやノートに上から重ねて貼ることができる効果線の付箋。言わずと知れたマンガの表現は、効果的に重要度の理解につながる商品アイデア。

一般部門2

・審査員特別賞 「luck ring(ラックリング)」

リングにあったホックの留め・外し作業が省けるリング。単語帳のリングの断面形状を工夫し、V字状の切り欠きを加えると、簡単に単語カードをつながりやすく、また外しやすくなる商品アイデア。

・審査員特別賞 「シャーピョン」

ボタンを押すとバネの力で、「ピョンッ」と手紙を飛ばせるシャープペン。大切な人へ気持ちを届けられる商品アイデア。

・審査員特別賞 「余った芯でつくる ハリネズミのハリーくん」

短くなって捨てるはずの余ったシャープペンの芯を活かした練り消しゴム。ハリネズミ型の練り消しゴム「ハリーくん」に刺して、針を増やしていく商品アイデア。

・審査員特別賞 「マイビルえんぴつ」

えんぴつの各パーツを組み立てて子供の「発想力」の育成につながるえんぴつ。建築家の気分になって自分が作りたいビルを想像し、楽しくお勉強ができちゃう商品アイデア。

・サンスター文具賞 「connect note(コネクト ノート)」

表紙部分にファイルを付けて連結できるノート。使い終わったノートの裏表紙を次に使うノートのファイル部分に差し込むことでノート同士を連結できる。ノートをつなげることで記録を引き継ぎ、コンパクトにまとめることができる商品アイデア。

●ジュニア部門

ジュニア部門1

・グランプリ 「∞消し(ムゲンケシ)」

自分の好きな色、長さに切って無限に組み合わせられる消しゴム。短くなってもどんどんつなげて長く使えるところがポイントの商品アイデア。

・優秀賞A賞 「大切にするよペンケース」

顔がありまるで心を持っているようなペンケース。中身の文房具にも顔があったり、他の子と手をつなげたりと、文房具たちを大切にしたいという気持ちにさせてくれる商品アイデア。

・優秀賞B賞 「ブーケハサミ」

自然と刃の方を持ちたくなる、また渡されたらちょっと嬉しくなるハサミ。楽しい会話につながり、文字通り、ハサミを渡す動作に花を添えられる商品アイデア。

・優秀賞C賞 「study supporter(スタディ サポーター)」

「勉強は着る時代」。このジャージのポイントは4つ。右腕にタイマー、左腕に筆箱、ファスナーは単語帳、そして寝そうになると電気が流れて起こしてくれる。この4つのポイントで勉強をサポートする商品アイデア。

ジュニア部門2

・佳作 「スマホと連動!!世界初 発狂ペン」

スマホと連動し、設定した時間になっても勉強を始めないと発狂して振動するペン。勉強へのやる気を上げてくれる商品アイデア。

・佳作 「よみがえれ!ぼくの首里城」

首里城をいつでもそばに置いて使えるペンケースと文房具のセット。売上金は再建に役立てたい商品アイデア。

・佳作 「木こりカレンダー」

スイッチを押すと木こりが一日ずつ木を切り飛ばして、日付を変える躍動感あふれるカレンダーの商品アイデア。

・佳作 「ごほうびペン」

ボタンを押すとラムネが出てくるペン。宿題が終わるとセンサーでボタンが解除される商品アイデア。ラムネはキシリトール配合なので虫歯にならず安心!

・佳作 「クイズたからばこ」

クイズに答えないと開かない宝箱型の筆箱。いろんなクイズを入れて、みんながつながる商品アイデア。

・社員特別賞 「モチベーション シャープペン」

モチベーションを上げるシャープペン。テスト前や受験前にモチベーションが上がらない時、このシャープペンを誰かが使用すると光る仕組み。自分もやらなきゃという気持ちが出てきて、友達と「つながる」そしてやる気に「つながる」商品アイデア。

【商品化のチャンス!】

創業当初からの「企画とアイデアで挑戦し続ける」意思を引き継いでいくことを目的とし、創業者の命日である6月1日を『アイデアの日』※として制定。6月1日にちなみ『ロクイチブング』と名付けたブランドを展開し、文房具アイデアコンテストの入賞作品の中から「あったらいいな」と思えるアイデアを商品化いたします。

※2007年 日本記念日協会認定

<「ロクイチブング」商品紹介>

URL: http://www.sun-star-st.jp/rokuichi_bungu_6.1/index.html

【読者から商品に関するお問い合わせ先】

TEL:03-5835-0094