その他ライフスタイル フード・グルメ ライフスタイル 社会・政治・経済

リンツ、夏季限定のサマーチョコレート全19種が7月1日に勢ぞろい 冷やして食べてもおいしい、爽やかなヨーグルト風味の「スリムタブレット」「プラリネ」日本初登場

~チョコレートご購入でプレゼントがもらえるキャンペーンも開催~

1845年創業、世界120カ国以上で愛されているスイスの歴史あるプレミアムチョコレートブランド「Lindt リンツ」の日本法人リンツ&シュプルングリージャパン株式会社(代表:アンドレ・ツィメルマン、本社:東京都港区南青山)は、日本初登場となる「リンツ スリムタブレット ヨーグルト」4種と「リンツ ヨーグルト プラリネ」1種、「HELLOサマーエディション」8種をリンツ全店(アウトレット店を除く)とリンツチョコレートのオンラインショップにて、2020年7月1日(水)から夏季限定で販売いたします。

リンツ スリムタブレット ストロベリー ルバーブ ヨーグルト イメージ

<夏季限定のサマーチョコレート>

6月発売の「センセーション フルーツ」4種、「レ・グランデ」2種( https://www.lindt.jp/contents/chocolat-cafe/23401/ )と、7月発売の「リンツ スリムタブレット ヨーグルト」4種、「リンツ ヨーグルト プラリネ」1種、「HELLOサマーエディション」8種を合わせた、全19種の豊富なバリエーションが揃います。果実味やヨーグルト風味の爽やかな味わい、冷やして食べてもおいしいチョコレートや手につきにくいチョコレートなど、夏もおいしく楽しみたい気持ちに寄り添った、夏にうれしいサマーチョコレートで、豊かなサマーチョコレートライフをお届けいたします。

センセーション フルーツ4種 イメージ

レ・グランデ 2種 イメージ

<リンツ スリムタブレット ヨーグルト>

爽やかな果実味が引き立つヨーグルト風味のクリームをホワイトチョコレートやミルクチョコレートで包んだ、日本初登場のスリムタブレットです。全4種のフレーバーをご用意しています。冷やして食べてもおいしくお召し上がりいただけます。

リンツ スリムタブレット ヨーグルト 4種 イメージ

●ストロベリー ルバーブ ヨーグルト

ヨーグルト風味の爽やかなストロベリールバーブクリームに、カリカリのイチゴのクリスプを合わせて、まろやかなホワイトチョコレートで包みました。

●ラズベリー バニラ ヨーグルト

ヨーグルト風味の爽やかなラズベリーバニラクリームに、カリカリのラズベリーのクリスプを合わせて、まろやかなホワイトチョコレートで包みました。

●ピーチ アプリコット ヨーグルト

ヨーグルト風味の爽やかなピーチアプリコットクリームに、カリカリのアプリコットのクリスプを合わせて、やさしい味わいのミルクチョコレートで包みました。

●ブルーベリー バニラ ヨーグルト

ヨーグルト風味の爽やかなブルーベリーバニラクリームに、カリカリのブルーベリーのクリスプを合わせて、やさしい味わいのミルクチョコレートで包みました。

価格:550円(税込) 100g

<リンツ ヨーグルト プラリネ>

爽やかな果実味が引き立つヨーグルト風味のクリームをホワイトチョコレートやミルクチョコレートで包んだプラリネチョコレートです。「ストロベリー ルバーブ ヨーグルト」「ピーチ アプリコット ヨーグルト」「プレーンヨーグルト」のフレーバー3種類がアソートされています。冷やして食べてもおいしくお召し上がりいただけます。

価格:2,160円(税込) 145g

リンツ ヨーグルト プラリネ イメージ

<HELLOサマーエディション>

現代的なフレーバーが人気のチョコレート「HELLOハロー」に、スティック5種とタブレット3種、全8種のサマーエディションが登場します。日本初登場の「フリークシェイク チョコ」をはじめ、「フローズンヨーグルト」「フローズンヨーグルト キャラメル&クッキー」「マンゴーラッシー」「ライムスプラッシュ」など、オリジナリティあふれる夏らしいフレーバーが揃います。

HELLOサマーエディション スティック5種&タブレット3種 イメージ

●フリークシェイク チョコ

ミルクチョコレートの中に、ミルククリーム、チョコレートチップ、ワッフルクランチを包んでいます。チョコレートシェイクをイメージした味わいです。

●フローズンヨーグルト

ミルクチョコレートの中に、ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリーのベリー風味のクリームと、爽やかなヨーグルト風味のクリーム、2層のフィリングが詰まっています。

●フローズンヨーグルト キャラメル&クッキー

ミルクチョコレートの中に、カリカリとしたココアクッキーの食感が楽しいヨーグルトのフィリングと、とろっとしたキャラメルソースが二層に詰まっています。

●マンゴーラッシー

ミルクチョコレートの中に、マンゴーの香りと風味がしっかりと感じられるフィリング。レモンの酸味が、甘くなりすぎないように絶妙なバランスをとっています。

※スティックのみ

●ライムスプラッシュ

ホワイトチョコレートの中に、ライムの香りがさわやかに感じられるフィリング。爽快感のあるライム風味とクリーミーなホワイトチョコレートが溶けあいます。

※スティックのみ

価格:280円(税込) スティック39g ※「ライムスプラッシュ」のみ35g

   550円(税込) タブレット100g

<サマーチョコレート キャンペーン>

チョコレートご購入でプレゼントがもらえるキャンペーンも開催いたします。この機会に、夏もおいしく楽しめるサマーチョコレートの豊富なバリエーションをお楽しみください。

サマーチョコレート キャンペーン イメージ

●リンツ全店(アウトレット店を除く)

内容:「リンツ セレブレーションメダル」または

   「リンツ オリジナル保冷バッグ」お好きな方をプレゼント

期間:2020年7月1日(水)~

   ※予定数がなくなり次第、プレゼント終了となります

条件:サマーチョコレートを3,000円(税込)以上お買い上げの方

●リンツチョコレートのオンラインショップ

内容: 「リンツ セレブレーションメダル」をプレゼント

期間: 2020年8月1日(土)~

    ※予定数がなくなり次第、プレゼント終了となります

内容: チョコレート3,000円(税込)以上お買い上げの方

URL : https://www.lindt.jp/f/onlineshop

<リンツとは…>

Lindt(リンツ)は、スイスで1845年に創業、現在では世界120カ国以上で愛されているプレミアムチョコレートブランドです。ブランド名となっているリンツは、今ではあたりまえとなっているチョコレートのなめらかな口どけを初めて可能にした「コンチング・マシン」を発明、スイスをチョコレート立国たらしめた、ロドルフ・リンツ氏の名に由来します。

リンツ&シュプルングリー社の創設者、ダーフィート・シュプルングリー氏はチューリッヒの小さなパティスリーのパティシエを経て、1836年にその店のオーナーとなり、1845年に自家製チョコレートの製造を開始しました。

1899年にリンツとシュプルングリーは合併することになり、チョコレートの製造においてすでに高い評価を得ていたシュプルングリーと、「コンチング・マシン」を発明、チョコレート界に革新をもたらしたリンツが手を携えて、その卓越した技術で最高の品質のチョコレートが生み出されるようになりました。

以来、175年の時を経て、そのチョコレート作りへの情熱は、リンツのメートル・ショコラティエ(チョコレート職人)たちによって受け継がれ、カカオ豆の仕入れから最終製品までの工程をすべて自社で一貫して生産することにより、常に高品質で、香り高く、口どけの良いチョコレートで、今も世界中のチョコレートファンを楽しませ続けています。

https://www.lindt.jp/ (リンツ ジャパンサイト)

https://www.twitter.com/LindtJapan (公式Twitterアカウント)

https://www.facebook.com/LindtJapan (公式Facebookページ)

https://instagram.com/lindt_chocolate_japan (公式Instagramアカウント)