IT・ネットワーク WEBマーケティング アート・デザイン 社会・政治・経済

30歳以下のクリエイターを対象にアイデアを募集 「ACC YOUNG CREATIVITY COMPETITION(ACCヤングコンペ)」実施のお知らせ ~応募期間は8/25(火)~8/31(月)~

一般社団法人 ACC(英文名:All Japan Confederation of Creativity、東京都港区、理事長:高田 坦史)は、「ACC YOUNG CREATIVITY COMPETITION(ACCヤングコンペ)」を実施いたします。

本プログラムは、30歳以下のクリエイターを対象としたもので、与えられた課題に対し、その解決策となるアイデアを企画・提案していただくコンペティションです。

第1回の本年度(令和2年度)は、変革とクリエイティビティの象徴である渋谷を起点とし、渋谷区の後援を受けて開催します。若手クリエイターの皆様には、渋谷区が出す課題に対し、各々が個性あふれるクリエイティビティで挑戦していただきます。

渋谷区は、20年後を見据えてつくった「渋谷区基本構想」で、「ちがいを ちからに 変える街」という未来像を掲げています。

コロナ禍で寛容さを失いつつある世界において、渋谷区が掲げる未来像をつくることに繋がる企画やアイデアを、広告業界の若い才能に募ります。

一次書類審査、二次審査を経てファイナリストに選出されたアイデアは、10月末(予定)に行われる最終審査会で公開プレゼンテーションを行っていただき、グランプリ、準グランプリを決定します。また、グランプリ受賞アイデアは、今後、渋谷区において実施の検討を行うことを予定しています。

応募資格者は、1989年10月30日以降に生まれた方で、個人、もしくは3人以下のチーム。エントリー者(代表1名)は、ACC会員社に所属していることが条件となります。

エントリー費は、無料です。

審査委員は、長谷部 健 渋谷区長を筆頭に、渋谷区と広告業界のメンバー全10名が務めます。

本件についての今後のスケジュールは、以下の通りです。

【ACC YOUNG CREATIVITY COMPETITION スケジュール(予定)】

課題・ブリーフ、応募要項、応募資格、審査委員詳細発表:8月11日(火)

応募期間     :8月25日(火)~8月31日(月)

一次審査(書類)  :9月中旬

二次審査     :9月末

ファイナリスト発表:10月8日(木)

最終審査(公開プレゼンテーション):10月末

【ACCとは】

ACCは、よいCMの制作と放送の実現に寄与することを目的として、1960年に活動を開始。

広告主・広告会社・制作会社・メディアの4業種のメンバーを中心に構成され、業種の枠を超え、グローバルな視点から日本のクリエイティビティの発展に貢献すべく活動しています。

URL: http://www.acc-cm.or.jp/