IT・ネットワーク WEBマーケティング ビジネス 社会・政治・経済 経営情報

株式会社Penseurが株式会社三友エージェンシーの株式を100%取得し子会社化へ

株式会社Penseur(本社:大阪市中央区、代表取締役:寺嶋 正浩、以下 Penseur)は、2020年8月1日、株式会社三友エージェンシー(本社:大阪市中央区、代表取締役:小野 昭夫、以下 三友エージェンシー)の全株式を取得し子会社化いたします。この度の子会社化は、事業承継により両社のシナジーを最大化させることを目的として実施いたしました。

右:小野 昭夫 左:寺嶋 正浩

【株式取得の理由および目的について】

Penseurでは、多様なメディア制作を行う広告代理店事業を展開してまいりました。今回の株式取得は従来、大学を専門領域として紙媒体、テレビ、ラジオ等を中心とした旧体質の広告代理店である三友エージェンシーが、Webや動画など新たなメディア展開を行う総合広告代理店への新生を目指したものです。

社会的意義の達成という側面も持ち合わせています。昨今、長年の経験や安定した経営状況でありながら事業承継されず廃業を選択する法人が数多く存在する現在。三友エージェンシーも例に漏れず、78歳の小野社長から38歳である寺嶋社長への世代交代と事業承継を行い、激変する社会および業界情勢への対応力を得ることで、多くの知見を新たな時代のプラットフォームに乗せることも目的としています。そのため、今後もPenseurは高齢化が進む日本国内の状況を見据え、積極的に見識と人材の有効化を視野に入れた事業承継を推進してまいります。

三友エージェンシーの創業者であり長年社長を務めた小野氏は、この喫緊の課題を打破すべく、Penseurが持つクリエーティブとアイデアの力に将来性を見出し、会社の発展を願った結果、グループ会社として傘下に入る決断を下しました。

今後は両社のシナジーを最大化することにより、新たな三友エージェンシーの体制がスタートします。これまでに培った経験や実績と、Penseurのクリエーティブが相乗効果をもたらし、両社に関わるお客さまが望むビジネスに対して、これまで以上のパートナーシップの実現と両社の知見を持ち寄った提案が可能となる。その先に生み出されたクリエーティブによる、人々の幸福を創出する、というPenseurと三友エージェンシーが求めてきた本来の思いを実現する組織体制に生まれ変わります。

【今後の組織的展望について】

Penseurでは今後も事業承継を企業としての社会的使命達成やSDGs活動の一環として捉え、事業の永続的発展のサポートを目的とした事業承継や、時代の変化に対応できる事業転換、新たな事業創出などを行います。今後は従来のクリエーティブ受託のみにとどまることなく、企業ビジネスの根幹でのプロデュースを行う新たなクリエーティブ企業として、現在コロナ禍での逆境に立ち向かい、安定的な成長を遂げられる企業体質強化を実現してまいります。

【株式の取得先】

商号   : 株式会社Penseur

代表者  : 代表取締役 寺嶋 正浩

所在地  : 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3丁目7番27号 NLC心斎橋6階

設立   : 2008年4月

事業内容 : 総合広告代理業

URL    : https://www.penseur.co.jp/