IT・ネットワーク コンピュータ その他ライフスタイル ビジネス ライフスタイル 経営情報

NTTドコモ「はなして翻訳®」の法人向け無料トライアル開始

~当社及び子会社のインバウンドプラットフォーム社にて本サービスのトライアルのサポートを含めたグロース支援を提供~

One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、エアトリ旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業、ライフイノベーション事業と投資事業を手掛ける株式会社エアトリ(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CFO:柴田 裕亮、証券コード:6191、以下当社) は、当社子会社の株式会社インバウンドプラットフォーム(本社:東京都港区、代表取締役社長:王 伸)とともに、 2020年9月7日より開始されたNTTドコモの自動翻訳アプリ「はなして翻訳®」の法人向け無料トライアルのサポートを含めたグロース支援を提供することとなりましたので、下記のとおりお知らせ致します。

NTTドコモからのプレスリリースはこちら

■「はなして翻訳®」とは

スマートフォンなどを通じて、話した言葉をお互いの母国語に翻訳できるNTTドコモの自動翻訳アプリ「はなして翻訳®」。この「はなして翻訳®」に、通話内容をリアルタイムで自動翻訳する電話翻訳機能が追加され、このサービスの法人向けの無料トライアルが2020年9月7日(月)より開始されました。
 
当社は、本サービスのトライアルのサポートを含めたグロース支援をいたします。

「はなして翻訳®」は、アプリをインストールしたスマートフォンなどを通じて、話した言葉をお互いの母国語に翻訳できるアプリで、スマートフォンやタブレットを利用し、目の前にいる外国の方と会話することができる「対面翻訳」、カメラで撮影した外国語を日本語に翻訳し、画面に表示させる「うつして翻訳」など様々な機能を搭載しています。

この度法人向けに無料トライアルを開始した「電話翻訳」は、通話中の声を翻訳し、通話相手と母国語どうしで会話することができる機能で、「はなして翻訳®」のアプリがインストールされたスマートフォンで外国人のお客様や外国人従業員からの着信を受けると、自動翻訳されたそれぞれの言語でコミュニケーションすることが可能となります。(対応言語は英語、中国語、韓国語)

発信側(外国人のお客様や外国人従業員など)は、アプリをインストールすることなく電話をかけるだけで翻訳機能を利用できるため、外国人のお客様からのお問い合わせ対応のほか、海外との電話会議など様々なシーンにおいて遠隔での円滑な多言語コミュニケーションをサポートします。

新しい生活様式が広がる中、飲食・宿泊・製造業・病院・自治体・旅客など、多数の業種において業務用途で活用いただくことを想定しています。

「はなして翻訳®」の電話翻訳オプションサービスの詳細については、以下をご参照ください。
https://honyaku.idc.nttdocomo.co.jp/biz/phonetranslation/

※「はなして翻訳®」及び「はなして翻訳®」ロゴは、株式会社NTTドコモの登録商標です。

■業績に与える影響

今期の当社グループの業績へ与える影響は軽微と見込んでおります。今後、変更の必要が生じた場合には適時にお知らせいたします。

今後も当社グループは、他社様とも連携させて頂きながら、より良いサービスの提供につとめるとともに、さらなる事業拡大、発展に邁進してまいります。

【株式会社エアトリ】
本社 :東京都港区愛宕2-5-1愛宕グリーンヒルズMORIタワー19F
社名 :株式会社エアトリ
代表者:代表取締役社長 兼 CFO 柴田 裕亮
資本金:2,936,113千円(払込資本7,984,302千円)
URL:https://www.airtrip.co.jp/

【株式会社インバウンドプラットフォーム】
本社 :東京都港区新橋6-14-5 SW 新橋ビル5F
社名 :株式会社インバウンドプラットフォーム
代表者:代表取締役社長 王 伸
資本金:81,336 千円
URL:https://www.inbound-platform.com/  

【当社サービスサイト】
総合旅行プラットフォーム エアトリ :https://www.airtrip.jp/
ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業:https://www.airtrip.co.jp/service/btm/
ITオフショア開発事業:https://www.airtrip.co.jp/service/offshore/
【当社IRサイト】:https://www.airtrip.co.jp/ir/