ビューティ ライフスタイル 健康・ヘルスケア 生活用品・生活雑貨 社会・政治・経済

コロナ禍、感染対策の観点から重要視されるマスク マスクの内側に熱がこもりにくい『超快適マスク 息ムレクリア』を動画で紹介

ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:高原豪久)は、暑い時期のマスクのムレに焦点をあて、当社商品の中で最も通気性がよく熱がこもりにくい『超快適マスク 息ムレクリア』 をご紹介します。

『超快適マスク 息ムレクリア』マスク内側に熱がこもりにくい動画

https://youtu.be/g5hM0LiFT7A

【『超快適マスク 息ムレクリア』超息らくフィルタの構造】

超息らくフィルタと、内側メッシュガーゼを搭載して、マスク内部の息ムレをのがして、さらさら感がつづきます。99%カットフィルタ※(R)でウイルス飛沫、花粉の侵入を防ぎます。

※フィルタ部の捕集効率試験平均値(ウイルス飛沫:VFE試験 花粉:花粉捕集効率試験)

UC画像01

UC画像02

【息を吸うとき、マスクの外の空気をより多く取り込むフィルタ性能】

息を吸うとき、外の空気をより多く取り込むことができます。外の空気を多く取り込むことで、一時的にマスクの表面温度が下がります。

UC画像03

【息を吐くとき、マスクの内にこもらず快適なフィルタ性能】

息を吐くときは、呼気をより多く外に放出できます。口元にこもる息ムレを逃して快適です。

UC画像04

マスクの装着は、ウイルス感染からの対策や、飛沫を周囲に飛散させない対策として有効とされますが、マスク内側に熱がこもり、暑苦しさや、息苦しさを感じる方が多くいらっしゃいます。

こうした悩みを、『超快適マスク 息ムレクリア』では、「超息らくフィルタ」と「内側メッシュガーゼ」によって、基本機能であるウイルス飛沫の遮断をしながら、口元にこもる息ムレを逃して快適に過ごす工夫を施しています。

残暑が続くなか水分を取る等の熱中症予防と、熱がこもりにくい快適なマスクを上手に取り入れながら、健康的な毎日を過ごしていただけましたら幸いです。

■会社概要

社名  :ユニ・チャーム株式会社

設立  :1961年2月10日

本店  :愛媛県四国中央市金生町下分182番地

本社  :東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館

社員数 :グループ合計16,207名(2018年12月)

事業内容:ベビーケア関連製品、フェミニンケア関連製品、

     ヘルスケア関連製品、化粧パフ、ハウスホールド製品、

     ペットケア関連製品、産業資材、食品包材等の販売