アート・デザイン その他ライフスタイル ライフスタイル 社会・政治・経済

DreamPixels代表フォトグラファー「清田大介」が国際フォトコンテストPX3(Prix de la Photographie Paris)にて広告/ ビューティー部門(プロフェッショナル)のSilver(銀賞)を受賞

東京都の広告写真家であり「清田写真スタジオ」の経営者でもある清田大介が「With the Wind」と題して、広告/ビューティー部門(プロフェッショナル)のSilver(銀賞)を受賞致しました。さらにモスクワのフォトコンテスト「MIFA(Moscow International Foto Awards)」でBronze(銅賞)を受賞した「地獄太夫」も同部門にて銅賞、その他2作品が佳作として入選しています。

With the Wind

受賞した4作品はロリータブランドのInEden(インエデン)、簪(かんざし)作家の仙女の箱、アートヘッドドレス作家のatelier Beatrice(アトリエベアトリーチェ)、フラワーアーティストの高橋弘実、フラワーアレンジメントのSYURIMOとの共同作品となっています。

■PX3について

「PX3(Prix de la Photographie Paris)」は、世界有数の規模を誇るパリの国際写真コンテストで、写真の鑑賞を促進し、新進気鋭の才能を発見し、世界のフォトグラファーを芸術界に紹介するよう努めています。このコンテストの受賞作品は、パリのギャラリーに展示されます。

詳細はこちらURLより

https://px3.fr/

Winners

https://px3.fr/winners/px3/2020/

該当の作品は

https://px3.fr/winners/px3/2020/10785

https://px3.fr/winners/px3/2020/10787/

https://px3.fr/winners/hm/2020/1-95489-20

https://px3.fr/winners/hm/2020/1-96674-20

PX3は下記の審査員によって受賞者が選出されます

https://px3.fr/jury/

審査員は写真編集、アートディレクター、ギャラリーオーナー、キュレーター、出版社、その他著名な写真業界の専門家によって構成されています。

■受賞者について

広告写真家 清田大介

WEB制作会社『DreamPixels』代表。写真家。APA(公益社団法人 日本広告写真家協会)正会員。『清田写真スタジオ』経営。国内外のコンテスト受賞多数。商業撮影、雑誌寄稿、セミナー開催。NiSi Official Advisor。

<所属団体>

APA(公益社団法人 日本広告写真家協会)

<受賞歴>

~2020年~

・2020 MIFA Bronze-Winner(Professional/Advertising-Beauty)

~2018年~

・2018 IPA(International Photography Awards) HornableMention(Professional/Advertising-Beauty)

・『Life with Coffee フォトコンテスト2018』(協賛:ケンコー・トキナー)Instagram部門『Bronze』

・2018 JPA(一般社団法人日本写真作家協会) 公募展 入選

・World’s Top10 Fashion Photographers 2018 Finalist

・2018 PX3(Prix de la Photographie Paris) HM(Professional/Advertising-Beauty)

・2018 MIFA Silver-Winner(Professional/Advertising-Beauty)

・東京カメラ部2018写真展 Mastodon部門選出

・FAPA(FineArtPhotographyAwards)2017-2018 Nominees(Conceptual/Professional)

・2017 TIFA(TokyoInternationalFotoAwards) HM:2作品/Advertising-Beauty(Professional)

・2018 JPS(公益社団法人日本写真家協会)公募展 入選

・OneEyeLandAwards 2017 Finalist(Portrait3部門/Amateur)

~2017年~

・2017 IPA(International Photography Awards) HM:3部門/Non-Pro

・2017 JPA(一般社団法人日本写真作家協会) 公募展 優秀賞

・2017 CPC(Central Photo Contest) 公募展 入選

・2017 盛岡フォトフェスティバル入選