ライフスタイル 医療・福祉・介護

陽子線治療市場「2019ー2027年の予測期間で約15.4%のCAGRで成長」ー製品タイプ別、用途別、最終用途別-グローバルな需要分析と機会の見通し2027年


Research Nester Private Limitedは調査レポート「陽子線治療市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2020年9月10日に発刊しました。これは、2019~2027年の予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。

陽子線治療は、腫瘍の治療に高エネルギーを含むビームを使用する一種の治療法です。これは、正に帯電した粒子を使用する一種の放射線療法であり、技術的には陽子として良性腫瘍(非癌性腫瘍)を治療するために知られています。いくつかの種類の癌を治療する可能性があります。陽子線治療は、放射線治療と比較して副作用がほとんどなく、他の癌治療や治療と組み合わせて使用されます。陽子線治療の一般的な副作用には、治療した皮膚の周りの発赤、頭痛、脱毛、いくつかの種類の消化の問題、皮膚の周りの疲労と痛みがあります。

陽子治療は陽子線治療としても知られています。サイクロトロンまたはシンクロトロンは陽子の速度を増加させる機械です。この高速のエネルギーは、有害な癌細胞の根絶に役立ちます。陽子線治療は、比較的少ない副作用で癌の標的治療を提供します。陽子治療または陽子線治療の主な利点は、対象となる場所に線を向ける特権を医師に与えることです。最高エネルギービームの接触点は、技術的にはブラッグピークと呼ばれます。腫瘍の深さと形は陽子線で確認されます。

市場レポートは、以下のすべてのポイントを詳細に説明し、分析に基づいて市場動向を提供します。
● 陽子線治療市場では、2019ー2027年の予測期間で約15.4%のCAGRで成長と予想されています。市場は、放射線療法と比較して陽子線治療の重要な特性に裏打ちされた大幅な成長を示すと期待されています。

● 陽子線治療市場は、製品タイプ別(マルチルームシステムおよびシングルルームシステム);用途別(脳腫瘍、消化器癌、乳癌、肺癌、前立腺癌、小児疾患など)、最終用途別(歩行外科センター、専門クリニック、病院)などによって分割されています。レポートでは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。

● 陽子線治療市場における業界のリーダーはHitachi、Mevion、Varian、Optivus、Mitsubishi、IBA、、ProNova、Sumitomo、Elektaなどです。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、収益と分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。

● 陽子線治療市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。
陽子線治療市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
i. 北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
ii. ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
iii. アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
iv. 中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

● レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

癌患者の増加した人口
癌は、強力な化学物質(化学療法)と強力な放射線(放射線療法および陽子線療法)を使用して体内のがん細胞を破壊するさまざまな種類の治療法によって治療されます。癌患者は治療を受けます。癌患者の人口の増加により、癌を治療するための治療法の使用が増加しています。国際癌研究機関(IARC)によると、2018年のがんの新規症例数は1,700万人、世界中で950万人が死亡しています。2040年までに、世界的な負担は2750万人の癌の新たな症例に増加し、人口の高齢化のために1630万人の癌による死亡が増加すると予測されています。これらの要因は予測期間にわたる市場の成長を牽引すると期待されます。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-1397

Research Nester Private Limited会社概要
Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : sales@researchnester.com

調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/proton-therapy-market/1397