その他ファッション ファッション ライフスタイル 生活用品・生活雑貨 社会・政治・経済

株式会社サラから、水(飛沫)は通さないが空気は通す呼吸は可能な画期的「透明マスク」が誕生

衣料企画製造事業を行う株式会社サラ(所在地:福岡県那珂川市中原、代表取締役:迫田 英敏)は、水と空気の分子大きさの違いを利用し、水(飛沫)は通さないが空気は通す(呼吸は可能)という半透明の特殊素材を利用した画期的「透明マスク」を、発売いたします。

2020年10月20日頃に予約販売開始予定で、2020年11月初旬より先着順にて発送開始いたします。

“空気が通る”透明マスク 1

これまでのフェースシールドやマウスシールドは空気を通すことができないため、シールドと顔の隙間が大きく顔がむき出しの無防備状態でしたが、本製品は通常のマスクとして着用でき、飛沫対策と呼吸の両立を可能にした画期的「透明マスク」です。(※実用新案出願済)

布地部分には吸水速乾・通気性に優れたCOOLMAX(R)を採用しています。

一般の方だけでなく、「口元が見えたほうが良い」と思われる以下のような業種・業態の方のニーズも見込んでいます。

・飲食業(レストラン・外食チェーン・ファーストフードなど)

・食品小売店(ベーカリーショップ・生鮮・惣菜など)

・百貨店・食品スーパー・ホテル

・学生(面接時)

・営業(商談時)

・教師(学校関連)

・聴覚障害の方との対話時

・理容美容室・エステサロン・ビューティーサロン

・医療機関(歯科・小児科・病院)

・福祉施設・介護施設

■商品概要

メーカー希望小売価格: 1,800円+税

販売方法      : 自社オンラインショップ、

            クラウドファンディングなど予定

サイズ       : FREE ※男女兼用

寸法(約)cm     : 中央13.5cm(カーブ沿い)

            サイド7cm横22cm(カーブ沿い)

            ゴムひも36cm(※結んで使用)

重さ(約)g      : 12g

洗濯        : 手洗い

※実用新案出願済 実願2020-3185