その他ライフスタイル ライフスタイル 教育 社会・政治・経済

コロナ禍で母親学級に参加できない人も気軽に学べる通信講座「プレママ検定」9月16日販売開始!

一般社団法人 日本チャイルドボディケア協会(所在地:東京都中央区、代表理事:蛯原 英里)は、ママになる方の基礎知識が学べる通信講座「プレママ検定」の販売を2020年9月16日(水)に開始いたします。

プレママ検定テキスト

プレママ検定とは、テキストにそってパソコンやスマートフォンの動画を見ながらママになる為の基礎知識が学べる通信講座です。各章ごとに用意された問題を順番に解いていくことで、子育てに対するイメージが湧き、産前産後の基本的なノウハウが自然と身につく仕組みになっています。テキストには赤ちゃんのお世話の基本的な知識や心構え、ベビーマッサージを通して親子のふれあいの大切さ、腹帯の活用法、産前産後ヨガ、リトミック、救命救急、小児歯科など専門分野の講師監修による解説も盛り込まれています。

新型コロナウイルスの影響で、産婦人科医院では母親学級が開催されなかったり、残念なことに里帰り出産に対しても批判的な意見が出ています。こんな時代だからこそ、母親学級の代わりとして、自宅や移動中などいつでもどこでも学べる教材が求められています。これから赤ちゃんを迎えるご家族の皆様でぜひプレママ検定をご活用ください。

料金  : 8,800円(税込)

詳細URL: https://fureai-lab.com

■合格後には嬉しい特典も!

修了証が届いた方には、協会主催の「ふれあいサークル」にご参加頂けます。妊娠中や出産後の赤ちゃんとの生活をより快適で楽しいものへと導く、プレママのためのサークルです。様々な特典やメンバー限定のオリジナルコンテンツ等を企画中です。

■一般社団法人 日本チャイルドボディケア協会

蛯原 英里主催のベビーマッサージをはじめ、赤ちゃんとママが一緒に楽しめるベビーヨガレッチママ向けのエクササイズなどの講座を開催。ヨガ・リトミック・小児歯科・救命救急・ベビーケア等各専門職の講師が参加し全国の子育てイベントへのゲスト出演や商業施設での公開講座等、年間2,000組を超える親子との出会いの中、子育てに対する様々な声を原動力としながら「親子のふれあいの大切さ」を広める活動を数多く行なっております。

代表理事 蛯原 英里(6歳・2歳の現役ママ)

1979年宮崎県生まれ。看護学校卒業後、看護師としてNICU(新生児集中治療室)に5年間勤務

2011年 ベビーマッサージ・ベビーヨガレッチなどの講師資格を取得

2012年 ena AMICE(エナアミーチェ)設立

2015年 一般社団法人 日本チャイルドボディケア協会 設立

蛯原 英里

<蛯原 英里 ご挨拶>

一般社団法人 日本チャイルドボディケア協会代表理事の蛯原 英里です。私はベビーマッサージを通して親子のふれあいの大切さやタッチケアの尊さを一人でも多くのご家族の皆様に実感していただきたいと思い、全国でベビーマッサージやプレママ講座を開催しています。これまでたくさんの赤ちゃんやママに接してきて、「妊娠中、不調が続いて大変だった」「赤ちゃんが生まれてから、家に2人でいる時に、どう接していいか分からない」「抱っこしてすぐに泣き止んでくれない」「2人目だけど、そんなやり方知らなかった」「ネットを見てもどれを信じて良いのか分からない」など…ママたちの声を多く耳にしてきました。もし、出産前後に起こりやすい事、知りたいケアなどが1つの場所にまとまっていれば、しっかりとお子さんと向き合う時間が増えるはず!そして、赤ちゃんとの生活を妊娠中にイメージすることで、産後の子育てをより楽しんでもらえると思い、この検定システムの制作に至りました。

人生においても赤ちゃんとしっかり向き合えるのはとても短く貴重な時間です。タッチケアの重要性を知っていただき、ふれあうことでご家族みんながハッピーになってほしい。「今」しかない瞬間をもっと楽しく、愛にあふれたたくさんの笑顔で子育てをしてほしいという想いをこめて作り上げたプレママ検定。はじめてママになる方だけでなく、2人目以降のママもパパやおじいちゃん、おばあちゃん、ご家族みんなで知識を共有して頂き、新しく始まる赤ちゃんとの毎日が笑顔とふれあいに満ちた日々になりますように心から願っています。

一般社団法人 日本チャイルドボディケア協会

代表理事 蛯原 英里