ライフスタイル 教育 生活用品・生活雑貨 社会・政治・経済

子供の姿勢を支える座位保持装置「バンビーナposi(ポジ)」第14回キッズデザイン賞を受賞

タカノ株式会社(本社:長野県上伊那郡、代表取締役社長:鷹野 準)の小児向け座位保持装置(※1)「バンビーナposi(ポジ)」が、2020年8月21日、NPO法人キッズデザイン協議会(本社:東京都港区/会長:山本 正已)が主催する「第14回キッズデザイン賞」(子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門)を受賞しましたので、お知らせいたします。

(※1)座位保持装置とは、体幹や下肢の障がいにより自力で座り続けることが困難な方が、安定して座り続ける、または、姿勢を保ち続けることを支えるサポート用具のことです。

バンビーナposi製品ページ:

https://www.takano-hw.com/heartworks/products/childchair/bambinaposi/

小児向け座位保持装置「バンビーナposi(ポジ)」

■キッズデザイン賞とは

キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・空間・サービス・活動・研究の中から、子どもや子育てに関わる社会課題解決に取り組む優れた作品を顕彰するものです。

キッズデザイン賞 公式HP: https://kidsdesignaward.jp/

■開発者の受賞コメント

バンビーナposiは、体に障がいをもつ子ども達に適切な座位をサポートする機能を盛り込みながら、一般的な子ども椅子と変わらない外観を目指しました。簡単な調整や丸洗いが可能なクッション等、メンテナンス性も考慮して開発しています。

■バンビーナposi(ポジ)について

体の障がい等により、安定した姿勢で椅子に座ることが難しい子ども達にも安定して座っていただくことができる座位保持装置です。

体に合わせて大きさを調整できる機能や、体を支えるさまざまなパッドを備えており、また、サイズや脚タイプの変更も可能で多くの子ども達にお使いいただけます。

完成用部品(一部の部品を除く)(※2)として厚生労働省の認可を受けた補装具費支給対象製品です。

(※2)完成用部品とは、座位保持装置を完成させるのに必要な部品のことです。取り付け可能な全18パーツのうち、13パーツが完成用部品として認可されております。

小児向け座位保持装置「バンビーナposi(ポジ)」

〈製品ラインナップ〉

サイズ     :Sサイズ/Sダイニング/Mサイズ/Mダイニング

         (2サイズ各2種)

カラー     :ブルー/レッド/ブラウン (全3色)

完成用部品パーツ:全13種

オプションパーツ:全5種

価格      :オープン価格

購入方法    :ユーザー様への直接販売はしておりませんので、

         最寄りの補装具製作作業者様へお問い合わせください。

サイズや各パーツの詳細は、当社サイトよりご確認ください。

バンビーナposi製品ページ:

https://www.takano-hw.com/heartworks/products/childchair/bambinaposi/

【タカノについて】

「製造業から『創造業』へ」

ばねの製造に始まり、オフィス家具、エクステリア製品へ。そして先進のエレクトロニクス製品、さらには医療・福祉関連製品へ。タカノは次々に新分野への参入を実現し、常に新しい製品の開発にチャレンジしてきました。この展開力こそがタカノの特色であり、発展の源です。

これからも「社員一人ひとりの活力が企業の力である」という企業理念を大切にしながら、あらゆる角度から事業展開の可能性を追求し、未踏の領域に挑戦していきます。

【会社概要】

会社名 : タカノ株式会社

      東京証券取引所第1部上場(証券コード:7885)

所在地 : 長野県上伊那郡宮田村137

代表者 : 代表取締役社長 鷹野 準

創業  : 1941年7月1日

設立  : 1953年7月18日

URL   : https://www.takano-net.co.jp

事業内容: 事務用椅子、その他椅子等のオフィス家具、ばね、

      エクステリア製品、エレクトロニクス関連製品、

      医療・福祉機器の製造ならびに販売

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

タカノ株式会社 ヘルスケア部門

TEL  : 0265-72-3157(受付時間 土日祝除く 月~金曜9:00~17:00)

E-mail: fukushi@takano-net.co.jp