その他ライフスタイル フード・グルメ ライフスタイル 社会・政治・経済

あの最高級3,000円食パンで一世風靡した人気ベーカリーの姉妹店が玉川田園調布に登場!「ル トーキヨーフレンチベーカリー エスプリ」、9月16日にグランドオープン

お買い上げのお客様先着200名様に、
本格バゲットでつくった「プレミアムラスク」をプレゼントする特典もご用意

1本3,000円の“最高級食パン”で有名な株式会社ふじ森(本社:東京都世田谷区、代表:藤森 もも子)は、2020年9月16日(水)より、こだわりの本格フランスパンや本場フランス顔負けのヴィエノワズリーを中心に取り扱うベーカリー「LE TOKYO FRENCH BAKERY ESPRIT(ル トーキヨーフレンチベーカリー エスプリ)」を玉川田園調布のシンボルとして名高いナショナル田園敷地内にオープンします。またオープンを記念して、お買い上げお客様先着200名様に、本格バゲットでつくった「プレミアムラスク」をプレゼントする特典もご用意します。

エスプリ写真(1)

◆ル トーキヨーフレンチベーカリー エスプリのスペシャリテ

同店には、低温長時間発酵、フランス産小麦を2種類ブレンドした「バゲット・エスプリ」や、ジューシーなセミドライトマトを練りこんだフランスパン「リュスティック・トマト」など、本国さならがらの本格フランスパンをはじめ、季節のフルーツや素材をふんだんに使用した彩り豊かなデニッシュも多数用意。四季折々の移ろいを、ベーカリーならではの表現で楽しめます。

◆パン食を日本に広めた職人の流儀をつなぐ

フランスの食文化に魅了され、約40年にわたり本場の様々なパンを研究し、日本国内におけるパンとその文化を普及させた第一人者・藤森 二郎。平成18年にはフランス農務省より農事功労章を、令和元年には厚生労働省より「現代の名工」に選ばれたその職人の流儀を娘である藤森 もも子が継承。パンをこの上なくおいしく食べるための提案にそのすべてを注ぎ込み、2019年12月、同社一号店となる「ふじ森」(目黒区八雲・都立大学)をプロデュース。瞬く間に食通の間で話題になり、早くも人気店の仲間入りをしました。「ル トーキヨーフレンチベーカリー エスプリ」はふじ森がプロデュースする注目の2店舗目のベーカリー。「自分史上最愛のパンライフを」をテーマに、フランスよりもフランスらしいベーカリーを目指します。

【店舗概要】

店舗名  : ル トーキヨーフレンチベーカリー エスプリ

      LE TOKYO FRENCH BAKERY ESPRIT

所在地  : 〒158-0085 東京都世田谷区玉川田園調布2丁目6-21

営業時間 : 8:00~18:00

      ※パンがなくなり次第終了の可能性アリ

定休日  : なし

Instagram: https://www.instagram.com/esprit_tokyofrenchbakery/?hl=ja