その他ライフスタイル ビジネス ライフスタイル 社会・政治・経済 経営情報

コロナ禍でも安心して通える学校づくりを目指す 田方自動車学校が教習生・インストラクターを感染症から守る「光触媒コーティング」を導入

株式会社田方自動車学校(所在地:静岡県田方郡函南町間宮489-1、代表取締役:小林 淳一郎)は、新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行が懸念される中、安心して通える学校を目指すため、校内の各フロア・教室、教習車、送迎バスに「光触媒コーティング」を実施しました。

教習車に光触媒コーティングを施しています

<田方自動車学校ホームページ>

https://www.tagata-ds.com

■「3密」回避の取り組みに続き、さらなる衛生環境の向上を目指す

当校では、これまでも消毒や換気に限らず、「3密」を避けるために1日の入校人数の制限を行うなど、「教習」という環境下で新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、様々な対策を実施してきました。

今回導入した「光触媒」は、特殊な溶液を散布し光を当てることで、有害な微生物や化学物質を分解・除去する仕組みです。抗ウイルス・抗菌・抗カビ・抗臭効果が長期間にわたり期待できることから、日々の消毒作業に加え、校内の衛生環境の向上を目的として導入しました。

今後もアルコール手指消毒、検温、受付カウンターのビニールカーテン設置等の感染対策を引き続き行い、より安心して通っていただけるよう努めて参ります。

【会社概要】

会社名  : 株式会社田方自動車学校

設立   : 2002年4月

代表取締役: 小林 淳一郎

資本金  : 3,000万円

事業内容 : 指定自動車教習所の運営、労働局長登録教習機関の運営、

       レンタルバイク事業

所在地  : 〒419-0123 静岡県田方郡函南町間宮489-1

TEL    : 055-978-2452

FAX    : 055-978-1224

URL    : https://www.tagata-ds.com

※光触媒は、ウイルス全般への効果を期待できますが、全てのウイルスあるいは特定のウイルスに対する効果を保証するものではありません。