エンタメ その他ライフスタイル フード・グルメ ライフスタイル 旅行・レジャー

ボルディエバターとのコラボレーションスイーツが誕生 「Patisserie PAROLA」11/1(日)グランドオープン!!

芳醇なバター香るカヌレを販売

株式会社テン・スターズ・ダイニング(東京都中央区銀座6-14-5)は、2020年11月1日(日)、株式会社ジェイアール東日本都市開発が手がける「日比谷OKUROJI(ヒビヤオクロジ)」にスイーツの専門店「Patisserie PAROLA(パティスリー・パロラ)」をオープンします。「パティスリー・パロラ」では、フランスの老舗バターブランド BORDIER(ボルディエ)とコラボレーションを実現。ボルディエバターをふんだんに使用したカヌレを販売します。シェフには、これまで当社の統括パティシエとして活躍してきた、フランス人シェフ・パティシエ ALEXIS PAROLA(アレクシ・パロラ)が就任。レストランで提供してきたデセールの人気ぶりと実力から、自身の名前を店名に掲げ、アレクシシェフの厳選した国産のフルーツをパフェやショートケーキとして、店内でしか味わえないプレート・デセールとして提供します。ボルディエバターの初代当主は、フランスに住むアレクシの父の親しい友人であることから、今回のコラボレーションが実現しました。なお、ご来店に関しまして先行予約も受け付けております。

<予約サイトURL>

https://www.tablecheck.com/shops/patisserie-parola/reserve

ボルディエバター

■シェフの経歴について

ALEXIS PAROLA(アレクシ・パロラ)フランス ナントのポルニック(ブルターニュ地方)出身。フランスでは、パリ、ナントでパティシエとしての経験を積み、アルザスでは鍋ブランドのストウブのブランドレストラン Le Theatre(ル・テアトル)にてシェフ・パティシエとして従事。ベルリン、スコットランドでは、シェフ(料理)とパティシエ(製菓)として働く。2016年に来日。神楽坂のビストロ「Le Moccot(ル・モコ)」を立ち上げ、その後2018年、株式会社テン・スターズ・ダイニングの統括パティシエとして「TEPPANYAKI 10」に従事。今回新たに、「パティスリー・パロラ」のシェフ・パティシエとして新たな挑戦をはじめる。

■メニューについて ※表示価格は税抜価格です。

<イートイン>

デセールコース     ¥3,800

本日のパフェ      ¥1,800

本日のショートケーキ  ¥1,800

珈琲          ¥500

花茶          ¥1,000

<テイクアウト>

カヌレ   ¥250

セット珈琲 ¥450

■こだわりの食材

<ボルディエバターについて>

アレクシ・パロラシェフの故郷ブルターニュ地方で作られている、老舗バターブランド。豊かな大地ブルターニュからノルマンディー地方のミネラル豊富な牧草を食べて育った乳牛の新鮮なミルクのみを使用して作られている。滑らかな口当たりと豊潤な香りが特徴です。

<グラスフェッドの生クリームについて>

岩手県しあわせ牧場の「グラスフェッドミルクの生クリーム」を使用。畜舎のない大自然のなかで、牛たちの暮らしを尊重し、見守り「しあわせ」を分けてもらいます。それがしあわせ牧場の「グラスフェッドミルク」。濃厚でコクのある味わいのミルキーな生クリームをパロラのパフェやショートケーキで厳選されたフルーツとともに提供します。

■店舗概要

店名       :Patisserie PAROLA

所在地      :〒100-0011 東京都千代田区内幸町1丁目7-1 日比谷OKUROJI

TEL        :03-6807-5622

営業時間     :12:00~20:00

席数       :10席

店舗面積     :約48m2(約14坪)

施工・デザイン会社:乃村工藝社

シェフ      :ALEXIS PAROLA(アレクシ・パロラ)

■会社概要

会社名  : 株式会社テン・スターズ・ダイニング

創業   : 1981年

会社所在地: 〒104-0061 東京都中央区銀座6-14-5

代表取締役: 吉田 雅己

資本金  : 1,000万円

WEB    : https://www.tenstarsdining.co.jp

※写真はイメージです。