その他ライフスタイル ライフスタイル 住宅・不動産 社会・政治・経済

<参加者募集> 農村漁村体験!これからの暮らしを考える 「ちょこっと先の暮らし方研究所-ポケットマルシェ×NTTデータ経営研究所篇-」を開催 地方移住や多拠点居住に興味がある方向け

株式会社NTTデータ経営研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柳 圭一郎)では、株式会社ポケットマルシェ(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:高橋 博之)、株式会社ドリームデザイン(本社: 東京都大田区、 代表取締役社長:石川 淳哉)とともに、地方移住や多拠点居住、「自然や新鮮な食のある暮らし」に興味のある方を対象とした、農村漁村における宿泊&農・漁体験をしていただくプログラムをご用意しました。

(詳細URL: https://poke-m.com/lp/chokotto )

「ちょこっと先の暮らし方研究所」

現地では生産者からのレクチャーや里山での活動、地域の方との交流など、研修企画が盛りだくさんで、趣のある古民家での宿泊など、その土地でしか味わえない貴重な体験をご用意しています。

ウィズコロナ時代の暮らし方を考えはじめたみなさんと農村漁村体験を通して、いろいろな生活スタイルの可能性を探っていけたらと思っています。

滞在地域は、千葉県南房総、石川県能登半島、茨城県つくばの3コースで、お子さま連れでのご参加も可能です。※参加資格など、詳細については公式サイトをご確認ください。

また、2020年10月10日(土)14:00~15:30 にオンライン説明会の場をご用意し、プログラムのご紹介に加えて、現地在住のコーディネータから各地域の魅力について語っていただきますので、是非ご参加ください。

■概要

農村漁村における「ちょこっと先の暮らし」を体験し、移住、ワーケーション、多拠点居住、就農など、これからの暮らし方を考える機会とします。参加者は、オンラインを活用した事前研修で現地を「知る」、現地での農業等体験や地域活動で「感動する」、事後研修で地域との縁を「深める」プログラムを体験します。

※本事業は地域体験を通して参加者一人ひとりがこれからの働き方・暮らし方を発見することを目的とするプログラムです。参加後の移住、就農等を義務付けるものではありません。

※新型コロナウイルス感染症対策を徹底して実施します。

■プログラム期間

2020年10月中旬~2021年3月まで

※参加コースにより日程が異なります

■対象者

政令指定都市または3大都市圏の都市地域在住の60歳未満の方

※お子さまの同伴を含めた複数人の応募も可能です

※複数コースへのご応募も可能です(実際に参加できるのは1コースのみ)

■参加者数

南房総コース :80名(20名×4回)

能登半島コース:10名

つくばコース :10名

※お申し込み多数の場合、参加希望理由等を考慮の上、参加者を決定します

※参加の可否については、応募者全員にメールにてご連絡いたします

※選考内容についてはお答えできません

■参加費用

全コース共通:1人18,000円(税抜)

※現地研修における宿泊費・食費を含みます

※事前・事後研修含め、現地・集合場所までの交通費は自己負担となります

■集合場所

<南房総コース>  ハイウェイオアシス富里楽

<能登半島コース> 能登空港

<つくばコース>  TXつくば駅

■申込方法

参加希望者は下記公式サイトから申し込みください。

公式サイトURL: https://poke-m.com/lp/chokotto

■申込締切

南房総A・Bコース               :2020年10月14日(水)

南房総C・Dコース、能登半島コース、つくばコース:2020年10月21日(水)

■事前説明会

10月10日(土)14:00~15:30

Zoomにて事前説明会を開催します。

プログラムの説明だけでなく、南房総、能登半島、つくば各地域のコーディネータが、地域の魅力を語ります。

説明会への参加希望者は下記公式サイトから申し込みください。

公式サイトURL: https://poke-m.com/lp/chokotto