ライフスタイル 医療・福祉・介護

リプロバイオ株式会社は、男性不妊専門医院エス・セットクリニックと共同で、男性不妊検査希望者向けに宅配精子検査と男性不妊オンライン診療を組み合わせた『男性不妊プレチェック』をリニューアルしました。


リプロバイオ株式会社(本社:東京都渋谷区恵比寿、代表取締役:堀永賢一朗 以下、リプロバイオ)は、男性不妊専門医院エス・セットクリニック(本社:東京都千代田区神田岩本町、院長佐々木豊和)と共同で、2020年10月9日より、男性不妊検査希望者向けに宅配精子検査と男性不妊オンライン診療を組み合わせた『男性不妊プレチェック』をリニューアルしました。

リプロバイオ株式会社:https://reprobio.co.jp/
男性不妊プレチェック:https://reprobio.co.jp/precheck-lp/
エス・セットクリニック:https://sset-clinic.com/

■病院に行かずご自宅にて、医療機関と同等のリプロバイオによる精子検査ができます。(宅配検査)
「不妊症」の約50%は男性に原因がある男性不妊と言われています。男性不妊検査の中で最も重要な検査の一つである精子検査ですが、一般泌尿器科には採精室が無いことも多く、また配偶者が通院する産婦人科の採精室で精液を採取する場合もあり、検査に抵抗がある方が多くいらっしゃいました。
当社の検査システムは、通院不要、自宅にて精液を採取し、それをクール便で提出するだけで、医療機関で受診する検査と同等レベルの水準の検査ができます。


■リプロバイオの宅配検査に、精子検査の中でも最重要検査の一つである『精子の運動性』の検査項目を追加。医療機関の精子検査レベルまで検査の質が向上しました。
精子の運動性は採精後1時間以内に検査をする必要があり、これまでの宅配検査や郵送検査で調べることは物理的に不可能であり、医療機関の採精室で検体を採取し、検査をするしか方法がありませんでした。今回、性能の良いモバイル顕微鏡を用いて、ご自身で採取した精液動画を録画いただき、その動画を弊社の臨床検査技師が確認し、その運動性を5段階の評価分類をし、ご報告することが可能になりました。

〇精子の運動性検査の2つの改善ポイント〇
【改善ポイント(1)】最新鋭のモバイル顕微鏡を用いて採取した精液をご自身で動画録画いただくことができるようになりました。
現在、数社が精子観察のルーペの販売をしていますが、光源の採取にコツがいり、なかなかうまく精子の観察がしづらく、一部の検体については信頼性の高い画像の撮影が困難でした。時には、正常な方の精子が確認できず、“無精子”と誤判定してしまうなどという問題点もありました。今回我々が採用したモバイル顕微鏡は、素人が顕微鏡観察をする際にネックとなりがちな光源の確保とピントの調整が容易にとれる点で優れており、初めての方でも精子が見えなくてあきらめるといったことはありません。
【改善ポイント(2)】顧客の録画した精子動画を弊社の臨床検査技師が確認。その運動性を5段階の評価分類をし、報告することが可能になりました。
男性不妊専門病院の協力を得て、同じ精子検体を用いて、1)モバイル顕微鏡で精子動画撮影と2)実際に男性不妊の医療機関での精子検査(顕微鏡での観察)を同時に行い、運動性検査結果の比較を行いました。累計100件以上の比較検査データの蓄積を行いました。
男性不妊専門病院では精子の運動率の検査数値が出るため、弊社の臨床検査技師が、その同じ検体をモバイル顕微鏡で撮影した精子動画と比較(病院の精子の運動率)確認するトレーニングを行った結果、弊社ではモバイル顕微鏡を用いて撮影した精子動画をA~Eの5段階評価してご報告することが可能になりました。
※5段階分類は(A 非常に良好:精子運動率81%以上、B 良好:運動率61%~80%、C正常の範囲内:41%~60%、D やや悪い:21%~40%、E 非常に悪い:20%未満)
なお、この精子運動性能評価システムについては、2020年8月特許庁に特許出願を行っています。
精液量、精液濃度、総精子数、精子正常形態率という従来の宅配検査項目に加えて、精子の運動性を確認できるようになったことで、弊社の宅配検査は、これまでにない、より安心してうけることができる医療機関レベルの精子検査システムとなりました。提出された検体は、延べ10000件以上の検査実績や医療機関に対する精子検査技術ノウハウの提供実績を持つ臨床検査技師が目視にて精子検査を行います。

■精子検査結果についてエス・セットクリニックの“男性不妊専門”の泌尿器科医師が精子検査結果をオンラインで解説いたします。
これまでの宅配精子検査では、送付された結果が思わしくない場合でも医師から適切なアドバイスを受けることができないという欠点がありました。このため、生活習慣をどう変えればよいか、どういったサプリメントが適切か、またより詳しい検査が必要かどうか判断に迷う方が多くいらっしゃいました。
『男性不妊プレチェック』では、精子検査の結果と問診をもとに、専門医がオンラインで解説をいたします。さらに、今後精子の状態を改善するにはどのようにするのがよいのかアドバイスさせて頂きます。

忙しくて検査に行く時間のない方、病院に行く前にまず男性側の事前チェックをしておきたい方、男性不妊診療を受けたくても近くに専門病院が無い方々も、手軽に利用いただけます。男性不妊プレチェックを利用すれば、日本全国どこからでも自宅で男性不妊チェックがうけられ、医師による結果チェックが受けられます。子供ができなくてお悩みであれば、『男性不妊プレチェック』を受けて、ご自身の現状をある程度把握した上で、不妊専門病院での医師のアドバイスを受けることをお勧めします。

1)提供サービス価格
精子検査(検査項目:精子濃度・精子正常形態率・精子運動性+オンライン診療(10分) 12,100円(税込)

■リプロバイオ株式会社について
リプロバイオは、「不妊に悩むご夫婦が、効率的かつ経済的に子供を授かる支援をする」という経営理念を掲げ、大学研究機関で休眠する先端不妊治療技術を発掘し、臨床開発を支援する企業です。いかに日本の少子化問題に貢献できるのかを常に考え、様々な角度から挑戦し続けていきたいと思います。

■エス・セットクリニックについて
当クリニックは、日本国内には非常に少ない、男性不妊を専門に行う泌尿器科医師が在籍しており、様々の男性不妊症に対応しています。また、これまで大学研究機関で長年研究されてきた精子研究技術を応用しており、精子のDNA断裂や先体反応誘起能(精子が卵へ突入し受精する能力)等、通常の精子検査では行わない精密な検査および高精度な精子の選別を行うことができ、男性側から不妊治療に貢献してまいります。