エンタメ その他ライフスタイル ライフスタイル 旅行・レジャー 音楽・演劇

Tokyo Music Evening Yubeの11月公演 池袋の夕べを贅沢に堪能できる無料の野外クラシックコンサートに炎のマエストロ 小林研一郎、指揮者 西本智実が出演

11日(水)、18日(水)は通常公演/オンライン配信も実施

この度、豊島区ては池袋の夕べに贅沢な時間を堪能できる野外クラシックコンサート「Tokyo Music Evening Yube(トウキョウ・ミュージック・イブニング・ユウベ)」の11月公演に世界的指揮者:炎のマエストロ、小林研一郎氏と、同氏が率いるコバケンとその仲間たちオーケストラを迎えます。また、日本が世界に誇る指揮者西本智実氏と、同氏が率いるイルミナートフィルハーモニーオーケストラを迎え、参加費無料で開催します。本コンサートは会場での新型コロナウイルス感染防止対策の実施と、入場数に制限を設ける事前応募の抽選式とし、オンライン上でのライブ配信も一部実施します。

また、11月11日(水)、18日(水)は通常公演として、事前応募なしのどなたでも参加できる形式として復活し、12月以降も定期的に開催していく予定となります。

キービジュアル

Tokyo Music Evening Yubeは、アフター・ザ・シアターおよびナイトライフ観光の一環として、池袋西口公園野外劇場「GLOBAL RING THEATRE(グローバル・リング・シアター)」で毎週水曜日午後7時から定期開催している野外コンサートです。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年2月の公演を最後に休止を余儀なくされていましたが、少しでも音楽でエールを送りたい思いから、5月よりオンラインでのライブ配信に切り替え不定期で開催してきました。東京都のイベント緩和の状況も踏まえ、9月公演より野外コンサートとなるGLOBAL RING THEATREでの開催を再開しました。

11月公演では本コンサートのオープニング公演で迫力のある指揮と演奏で観客を魅了した炎のマエストロ小林研一郎氏が、再び出演。また、9月公演にて慣れ親しんだクラシックの定番楽曲で会場をクラシック一色に染め上げた西本智実氏も再出演が決定し、特別出演として女優佐久間良子氏を迎え、素敵なコラボレーション企画が実現します。

10月7日(水)の「青島広志の10倍楽しいオペラ」では、大人から子供までが生演奏やトークから、オペラの楽しさを存分に体感できる公演となり、スペシャルな時間となりました。12月以降も様々なアーティストを迎え池袋の夕べを彩る野外コンサートを開催していきます。

<Tokyo Music Evening Yube 11月公演スケジュール>

11月1日(日)、11月26日(木)の公演は、事前応募制の抽選式となります。

■11月1日(日)

出演:西本智実&イルミナートフィルハーモニーオーケストラ

◯公開リハーサル:14時~15時30分

◯本番公演   :17時~18時 ※公式YouTubeにて後日アーカイブ配信

応募期間:10月9日(金)14時~10月23日(金)14時

当選発表:10月24日(土)

■11月11日(水) ※通常公演

出演:マシュー・ロー

時間:19時~19時30分/20時30分~21時予定 ※公式YouTubeにてライブ及びアーカイブ配信

■11月18日(水) ※通常公演

出演:朝岡周

時間:19時~19時30分/20時30分~21時予定 ※公式YouTubeにてライブ及びアーカイブ配信

■11月26日(木)

出演  :小林研一郎&コバケンとその仲間たちオーケストラ

時間  :18時~19時 ※公式YouTubeにて同時ライブ配信

応募期間:10月30日(金)14時~11月13日(金)14時

当選発表:11月14日(土)

会場    : GLOBAL RING THEATRE(〒171-0021 京都豊島区西池袋1-8-26)

参加費   : 無料

公式サイト : https://yubemusic.jp/

公式YouTube: https://youtu.be/VRIO-uXCtdU

この事業は、東京都・公益財団東京観光財団の「ナイトライフ観光振興助成金」を活用して実施しています。

<事前応募抽選枠について>

新型コロナウイルス感染防止対策の観点から、ソーシャルディスタンスを確保した座席配置に合わせ、200~250席程度の座席設置となる予定です。

【応募条件】

・都内在住の方

・応募者多数の場合抽選

※多数の応募者が想定されるため、当選者の座席は指定させていただきますがご了承ください。

<新型コロナウイルス感染防止対策について>

東京都のロードマップ、クラシック音楽公演運営推進協議会策定のガイドライン等も参考とし、来場者に安心して演奏会をお楽しみいただけるよう、施設設置者、施設管理者、公演出演者、スタッフ等と協力体制を整え、新型コロナウイルスの感染予防対策を徹底いたします。

【来場されるお客様へのご案内】

・非接触体温計等による来場者の検温を実施し、検温の結果、37.5℃以上の発熱が確認された場合は入場をお断りさせていただきます。

・観覧にあたってはマスクの常時着用が必須となり、咳エチケットのご協力もお願いします。

・最前列席は舞台前から十分な距離を取り、前後左右の座席間についても感染予防に対応した配置を行います。

<出演アーティストコメント>

■小林研一郎

このような厳しい状況下において豊島区が音楽で広く皆様のお心に添うべく、コンサートを企画されたことに感謝申し上げます。

■西本智実

【まち全体が舞台のコンサート】

前回のグローバルリングでの演奏中、こんな事がありました。

ある曲で、オーケストラ全体が突然休符になる箇所があり、その誰も音を出していないところで、街の営みの音がたくさん聴こえてきました。その“時”はまるでスローモーションのようで、客席に背を向けているのに、生活音の出どころをまるで見渡しているかのような不思議な感覚に陥りました。

私は演奏中「自分が今どこにいるのか」といった認識は、全く無くなるのですが、その時は、街の音が音楽の中から聴こえて「今、私はグローバルリングの中で皆さんと一緒に生きているんだ」と実感する事ができました。

グローバルリングに集う方たちの手拍子、街を往来する方たちも、バスの中から、ビルの窓からも手を振って下さり、皆さまが一緒に楽しんで下さいっている様子に胸が熱くなりました。ありがとうございました。

次回11月1日は、皆さんのリクエスト曲で構成しましたプログラムを演奏いたします。「まち全体が舞台のコンサート」を再び皆さんと共に創っていきたいと願っています。

■マシュー・ロー

このような機会を頂き感謝致します。皆さまへ自分の音楽をお届け出来ることが当たり前ではない、と気付かされることとなった2020年。音楽のパワーを皆さまと共有出来る喜びを胸に強く感じつつ、ステージをお届けします。

■朝岡周

この度このような素敵な機会を頂き、嬉しい限りです。

世界は様変わりしましたが、変わらずに移ろう季節に寄り添うような音楽をお届けします。

<特別公演 出演アーティストプロフィール>

■小林研一郎&コバケンとその仲間たち

オーケストラ豊島区芸術顧問(音楽監督)音楽に対する真摯な姿勢と情熱的な指揮ぶりで「炎のコバケン」の愛称で親しまれ、国内外オーケストラへの客演も多い日本を代表する指揮者。

これまでに世界有数の音楽祭に出演するほか、国内外の数多くのオーケストラのポジションを歴任。

文化を通じた国際交流や社会貢献により日本のみならず、ハンガリー政府より最高位の勲章を受勲し、ハンガリー文化大使の称号も授与されている。チェコ、オランダでも長年にわたり重責を担う。

また、2005年からは社会貢献を目的とした『コバケンとその仲間たちオーケストラ』でメンバーと共に全国でチャリティー公演を行っている。

現在、東京藝術大学、東京音楽大学、ハンガリーリスト音楽院で名誉教授。日本フィルハーモニー交響楽団桂冠名誉指揮者、東京文化会館音楽監督を務めている。

小林研一郎氏

■西本智実&イルミナートフィルハーモニーオーケストラ

バチカン国際音楽祭名誉パートナーオーケストラ称号授与。

「泉涌寺音舞台」(MBS放送)は、【ニューヨークUS国際映像祭 TVパフォーミングアーツ部門銀賞】【ワールドメディアフェスティバル ドキュメンタリー芸術番組部門銀賞】を同時受賞。

「高野山開創1200年記念法要演奏会」、南座・大阪松竹座・新橋演舞場でのオペラ「蝶々夫人」、「薬師寺世界遺産公演」、ASEAN諸国の委嘱作品世界初演等、アジア文化も世界に発信。

文化庁芸術祭優秀賞など受賞多数。2018年には中国へも進出し、招聘8公演を大成功させる。2019年ヨーロッパ文化支援財団(EUFSC)より日本初演ツアーに指名されるなど世界の注目を集め、その活動はバチカン放送やEWTNなど世界に配信されている。

西本智実氏

<通常公演 出演アーティストプロフィール>

■マシュー・ロー

イギリス人の父親と日本人の母親のハーフ。日本に生まれ、海外留学を経て帰国しクラシック・ピアニストとシンガーソングライターとして活動する。桐朋学園大学音楽学部を経て渡仏。パリ国立高等音楽院のピアノ科および修士課程を、審査員満場一致の最優秀および首席で卒業。

日本語と英語、フランス語の3か国語を自在に操り、自身のクラシック・ピアニストとしてのキャリアと、自分の血に流れるアイデンティと海外生活で培った思考感覚で独自の世界観を形成する。

キャッチーなメロディーとポップ性、感情的な歌詞で注目を集める。シンガーソングライターとして2019年12月11日に「Want Money」でデビュー。

オフィシャルサイト https://columbia.jp/matthewlaw/

マシュー・ロー氏

■朝岡周

12歳よりサックスを始め、洗足学園音楽大学で平野公崇に師事。幼少より親しんできたクラシック音楽に加えTower of powerやIncognitoといったアーティストからも大きな影響を受ける。2015年1月に初シングル[Smiler]を全世界配信し、iTunes JAZZ chartにて第1位を獲得。同年末には1st CD[Showtime]をリリース。2018年に自身がリーダーを務める朝岡周 & the Jack Bandを結成、ハッピーでグルーヴィンなライブパフォーマンスを展開中。その生命力あふれるサックスは聴く者の心をとらえ、魂に伝わる音色として大注目を浴びている。YouTube番組「朝岡周&The Jack Band」好評配信中。

朝岡周氏

<Tokyo Music Evening Yubeとは>

演劇のまち、豊島区には大小さまざまな劇場があります。「Yube」は観劇鑑賞後の余韻とともにナイトライフを満喫できる「アフター・ザ・シアター」および「ナイトライフ観光」推進の一環として、2019年12月よりスタートした本格的なクラシック音楽を堪能できる野外コンサートです。池袋西口公園野外劇場“GLOBAL RING THEATRE”にて原則毎週水曜日午後7時から定期開催しており、イベント名のYubeは、夕方から夜を表す日本の美しい言葉から名付けられました。新型コロナウイルス感染拡大の観点から、2020年3月より中止を余儀なくされましたが、5月からはオンラインライブ配信での不定期開催、そして9月からはGLOBAL RING THEATREでの野外コンサートを再開しました。オープニング公演には炎のマエストロ“小林研一郎”氏が出演、以降も伝統を誇る“NHK交響楽団メンバーによる室内合奏団”、日本が誇る指揮者“西本智実”氏など名だたるクラシックのアーティストが出演しています。

公式サイト : https://yubemusic.jp/

公式YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCfAdekFhmAXAESubo7eChcQ

アイーダトランペット

会場