IT・ネットワーク コンピュータ その他ライフスタイル ライフスタイル

【テレビ出演】TBSテレビ「あさチャン!」でみんなのユニオン執行委員・岡野のインタビューと活動風景が放送されました!

TBSテレビ「あさチャン!」で執行委員・岡野のインタビューと活動風景が放送されました

コロナ解雇・雇い止めが6万人を超えたことに関して、TBSテレビ「あさチャン!」のニュースで取り上げられました。その中で、みんなのユニオンの組合員のインタビューや活動風景、執行委員である岡野武志のインタビューが放送されました。

コロナ解雇は来年以降も……働く人を覆う黒い影

コロナ解雇・雇い止めが6万人を超え、ひと月に約1万人のペースで増加しています。

製造業と飲食業の失業者は1万人を超えており、コロナの影響を大きく受けた業種が顕著になっていますね。

コロナによる解雇や雇い止めを言い渡された方々は、必ずしも正当なやり方で解雇をされたわけではありません。

いわゆる「不当解雇」をされた方が多くいて、その方々は明日の生活も不安になっているのです。

「みんなのユニオン」は、そのような方々から無料で相談を受け付けし、事案によっては会社に解決金や復職を請求する活動をしています。

その活動の様子や、コロナ雇い止めを通告された組合員のインタビューがTBSテレビ「あさチャン!」で放送されました。

以下の画像は、みんなのユニオンの活動風景になります。

また、「みんなのユニオン」の執行委員である岡野武志のインタビューも放送されました。

岡野は、コロナ解雇・雇い止めが6万人を超えたことについて以下のように話しています。

コロナ解雇自体は来年以降もじわじわと広がる可能性があるので、もし解雇とか言われた場合は、しっかりと専門家に相談してみるというのが大切かなと思います(TBSテレビ「あさチャン!」放送内より)

不当解雇には対抗する術がある!まずはお気軽にご相談ください

会社から不当解雇をされたとき、「仕方ない」、「どうしようもない」と思って泣き寝入りしていませんか?

仕方ないことも、どうしようもないこともありません。違法な解雇の場合は、解決金や復職を請求できるケースもあります。

「個人で会社と交渉してみよう」と思っても、なかなか難しいかもしれません。しかし、労働組合からの交渉には、会社は誠実に応じる義務があるのです(憲法・労働組合法)。

裁判や労働審判における相場観や、数々の交渉経験を背景に労使双方が納得できる交渉を実現している当ユニオンの専門家が、あなたのお悩み解決に向け尽力いたします。

まずはお気軽にご相談ください。当ユニオンへの相談は無料です。お悩み解決への道を、一歩踏み出しましょう!

みんなのユニオンの活動内容とは?

みんなのユニオンでは、主に2つの活動を行なっています。
①職場環境にお悩みの働く方から依頼を受け、ユニオン名義で会社に調査と是正を要求する通知書を無料送付する活動
②不当な解雇、雇い止め、内定取り消し、セクハラに関する無料相談を受け付けする活動

②では、事案の内容にもよりますが、ご依頼をいただき団体交渉に進みます。そこで、会社に対し解決金や復職を請求していくことになります。

具体的な活動実績は、下記をご覧ください。

通知書の送付活動や、現在行なっている団体交渉の活動報告などは、当ユニオンのサイトに掲載されています。
当ユニオンは無料オンライン労働組合のため、スマホ1つで入脱退が可能です。

また、組合費は無料! 組合の活動への参加義務もないため、金銭の心配や余計な面倒もありません。

「都合がよく使いやすい組合」として、ぜひお気軽にご利用下さい!

お問い合わせ

【みんなのユニオン】
・組合費永年無料
・47都道府県どこからでも加入可能
・加入はオンラインでのご記入だけ(3分程度)
・脱退自由
・組合の手伝い義務など、あらゆる負担なし

ホームページ:https://uaas.jp/
メールアドレス:info@uaas.jp
電話番号:0120-984-406
(24時間365日受付:※休日夜間は受付専用となります)
担当者:杉山