その他ライフスタイル ライフスタイル

古代ギリシア哲学から東洋思想まで『読むだけで元気になれる哲学の教室―――その悩みに哲学者がアンサー!』著者富増章成が、キンドル電子書籍にて配信開始

株式会社三笠書房(東京都千代田区/代表取締役:押鐘太陽 http://www.mikasashobo.co.jp )は、10月6日『読むだけで元気になれる哲学の教室―――その悩みに哲学者がアンサー!』著者富増章成が、キンドル電子書籍ストアにて配信開始いたしました。

■『読むだけで元気になれる哲学の教室―――その悩みに哲学者がアンサー!』著者富増章成
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/3iC6t0h
・アマゾン書籍   https://amzn.to/2SBiNU5

あなたの「悩み」に哲学者がアンサー!

古代ギリシア哲学から東洋思想まで……
いちばんわかりやすい「哲学の活かし方」!

この本は、誰しも直面する「悩み」を
「哲学」を使ってスッキリ解決しましょう、
おまけに教養まで身につけてしまいましょう
という、ちょっと欲張りな本です。
「なるほど、そう考えればよかったのか!」
そんな気づきが満載の1冊です。

◇「神は死んだ」って、どういう意味?
◇めざすべきは「遊んでるつもりが、お金が入ってきた!」
◇「対話」しながら真実をキャッチ!
◇地獄とは「他人」のことである!?
◇「本当のこと」を知るには、まず疑え!
◇「善人がなぜ苦しむのか?」へのアンサーとは
◇「弁証法」――対立・矛盾を飲み込んで進め!
◇ 人間関係は「まなざしとまなざしの対決」だ!

「教養」が身について面白いくらい前向きに生きられる!

■著者 富増章成(とます・あきなり)
中央大学文学部哲学科を卒業後、上智大学神学部に学ぶ。
河合塾、その他大手予備校の地歴公民講師。
「哲学アドバイザー」として、学生・社会人の一助となるよう、
著作、雑誌で〝使える哲学″をわかりやすく解説、好評を博している。
フジテレビ系列にて深夜放送された伝説的知的エンターテイメント番組
「お厚いのがお好き?」の哲学監修をつとめた。
著書に『眠れないほどおもしろい哲学の本』(三笠書房《王様文庫》)、
『超訳 哲学者図鑑』(かんき出版)、『読破できない難解な本がわかる本』(ダイヤモンド社)、
『コウペンちゃんとおべんきょうする『幸福論』』(KADOKAWA)などがある。

■『読むだけで元気になれる哲学の教室―――その悩みに哲学者がアンサー!』著者富増章成
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/3iC6t0h
・アマゾン書籍   https://amzn.to/2SBiNU5

─────■ プレスに関するお問い合わせ先 ■─────
社 名:株式会社三笠書房
ホームページ:http://www.mikasashobo.co.jp/
フェイスブック:https://www.facebook.com/mikasashobo?fref=ts
ツイッター 編集:https://twitter.com/tw_mikasa
ツイッター 営業:https://twitter.com/mikasashobo
ツイッター デジタル:https://twitter.com/mikasabooksjp
三笠書房ドリームニュース記事一覧:http://www.dreamnews.jp/company/0000007063/
所 在 地:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-3-1
T E L:03-5226-5738