IT・ネットワーク コンピュータ その他ライフスタイル ライフスタイル

【有休申請で解雇!】マスク着用拒否トラブルで荒れるコロナ禍に無職で放り出された女性組合員の解決物語!

「みんなのユニオン」は有休を申請した組合員が不当に解雇される事案を解決しました

有休を申請したら解雇をされた女性組合員がいました。雇用や経済など、コロナが幅広い範囲に影響を与えている中、いまだからこそ起きるトラブルも相次いでいます。それは、マスク着用拒否のトラブルです。コロナ前には考えられなかったニュース報道に、驚いた方も多いと思います。そのような中、当ユニオンに寄せられた女性組合員の不当解雇の事案を解決しました。

マスク着用拒否トラブルが話題!コロナ解雇6万人超の中で起きた不当解雇!

飛行機内のマスク着用拒否、そして、堀江貴文氏と餃子店のマスク未着用トラブルと、コロナ禍だからこそ起きるトラブルが相次いでいます。

感染者数やGo Toトラベルキャンペーンの報道だけでなく、マスク着用を巡るトラブルを目にしても、いまがコロナ禍であることを実感しますよね。

コロナ禍は働く人にも及んでおり、コロナ解雇・雇い止めをされた人は6万人を超えています。一か月に約1万人ペースで増加する失業者の数に、驚きを隠せません。

そのような中、有休を申請したら解雇を言い渡された組合員のお悩みを解決しました。

介護と仕事を両立!ある日有休を申請したら解雇と言われ……

※プライバシー保護のため内容を一部変更しております。

東京の会社に勤めるKさん(仮名)の父親は、介護が必要な方でした。
そのため、Kさんは父親の介護のために、早退や遅刻、一時帰宅をすることがありました。

「いつもすみません……」

「なぁに、気にすることないよ。その分仕事頑張ってくれてるんだし」

Kさんが勤める会社の社長は、朗らかに笑いました。

ある日、父親の介護や仕事で疲れが溜まったKさんは、体調不良で病院に行くことに。

(父のことじゃなくて自分のことだし、きちんと有休をもらって行かないと)

父親の介護のことは融通を利かせてもらっているが、ここで自分のこともそうさせてもらうわけにはいかない。

申し訳ないという思いを抱きながら、Kさんは社長に有休をもらうべく話しかけました。

「どうしたの? Kさん」
「社長、申し訳ございませんが、体調が悪いので明日病院に行くため、有給をーー」
「はぁ!? 有給!?」
「え?」

それまでの温和そうな顔から一変、般若のごとき面相になり大声を出す社長。思わず、Kさんは声を出します。

そして、そのままの凄まじい形相で怒鳴り始めました。

「あのさぁ、介護でどんだけ仕事休ませてると思ってんの!? それで今度は有休? 何考えてるんだまったく!」
「あ、あの……」
「なんだよ? 嫌だったら辞めろ! もう今日で来なくていいよ!」

社長の剣幕に押されたKさんは何も言えないまま、怒りで肩を震わせ遠ざかっていく社長の背中を見送りました。

しばらく呆然としていましたが、Kさんはここである重大なことに気が付きます。

(私……解雇されたってこと?)

父の介護、これからの生活……生きていく上で必要なさまざまなことが不安となって頭をよぎり、Kさんは身体を震わせました。

(どうにかしなければならない……っ!)

生きるためにーー。

Kさんはインターネットで解雇について調べ、そこで「不当解雇の相談」を謳っている「みんなのユニオン」を見つけたのです。

ユニオンとのやり取りはLINEと電話だけ!解決金30万円を獲得

Kさんは「みんなのユニオン」に会社から通告された解雇について相談し、そのまま団体交渉を依頼しました。

みんなのユニオンはオンラインで活動している労働組合のため、Kさんとのやり取りは電話やLINEのみ。交渉に使えそうな証拠や資料は、Kさんが撮影やスクショしたものをLINEでユニオン宛に送付するだけです。

そして、Kさんのお話や証拠書類等を武器に、Kさんが勤めている会社に交渉を行いました。

解雇をするには2つの要件を満たしている必要があります。
①客観的に合理的な理由
②社会通念上相当性

それらが満たされていないことを伝え、粘り強い交渉を続けた結果、Kさんは約一か月後に30万円の解決金を手にすることができたのです。

行動すれば光が差す!まずは無料相談をご利用ください

Kさんのように、不当解雇に困っている方は数多くいらっしゃいます。しかし、その多くの方々が、「会社に文句を言ったって仕様がない」と思い泣き寝入りをしたり、そもそも不当解雇であることに気付かなかったりしています。

不当解雇かどうか分からなくても、大丈夫です。無料相談にお電話をいただければ、あなたがされた解雇に違法性がないか、当ユニオンの専門家が確認させていただきます。

そこから、どう進むのがベストなのかをご案内いたしますので、あなたにとって最良の道を知り、選ぶことができます。

泣き寝入りしかなかった道に、選択肢ができるのです。これは、明日からの生活を明るく照らす光の道になるかもしれません。

まずはお気軽にご相談ください。あなたのその行動で、前向きな明日に変えましょう!

当ユニオンの活動実績は、下記からご覧いただけます。
当ユニオンはオンラインで活動しているため、組合員とのやり取りはすべて電話やLINE、メールで行ないます。事務所に来所していただく必要はありません。

また、会社との団体交渉も電話やZOOMなどのビデオアプリを使って行うため、組合員と当ユニオンがプラカードなどを持って会社に行き、不当解雇反対!と唱えるわけでもありません。

当ユニオンが団体交渉を行なっている間、組合員は好きな場所で好きなように過ごしていただいて問題ないのです。

肩の力を抜いて加入できる「みんなのユニオン」を、ぜひご利用ください。

お問い合わせ

【みんなのユニオン】
・組合費永年無料
・47都道府県どこからでも加入可能
・加入はオンラインでのご記入だけ(3分程度)
・脱退自由
・組合の手伝い義務など、あらゆる負担なし

ホームページ:https://uaas.jp/
メールアドレス:info@uaas.jp
電話番号:0120-984-406
(24時間365日受付:※休日夜間は受付専用となります)
担当者:杉山