エンタメ おもちゃ・ホビー その他ライフスタイル ライフスタイル 社会・政治・経済

20万人以上が来場する世界最大の展示会でも好評!戦略系ボードゲーム「軍師軍略」クラウドファンディング実施

コロナ禍でもプレイしやすいオンラインブラウザ体験版も

アナログボードゲーム制作ブランド「グランドアゲームズ」(株式会社BigGate)は、2020年春に人気完売したボードゲーム「軍師軍略(英:Gunshi: The Art of Strategy)」の第2版制作プロジェクトをクラウドファンディングKickstarterにて実施中です。

国内だけでなく海外でも反響を呼び、すでに支援者は200人を超えました。当初の目標額をわずか3日で達成し、現在はストレッチゴールの2,000,000円を目指しています。

ボードゲーム軍師軍略 クラウドファンディング実施中

「軍師軍略」は、チェスや将棋に数手先の行動をプログラミングする要素などを加えた2人用のゲームです。古典的なゲームのように何度も遊べるゲーム性は、ボードゲーム好きだけではなく海外のチェスプレイヤーからも好評です。10月27日まで実施のクラウドファンディングでしか手に入らない限定プロモーションカードもございます。ぜひ下記より概要をご確認ください。

【Kickstarterクラウドファンディング概要】

NEW: 創造性と革新性に優れたプロジェクトに与えられる“Project We Love”のバッジを取得しました。

URL: https://www.kickstarter.com/projects/satochika/gunshi-the-art-of-strategy-made-in-japan?ref=aiws0b

募集期間        :2020年9月29日~10月27日

ファンディングゴール  :500,000円

ストレッチゴール    :2,000,000円

選択できるリワード(報酬):日本語版1セット 3,500円、英語版1セット 3,500円

【軍師軍略のコンセプト】

ボードゲーム「軍師軍略」では、プレイヤーが「軍師」となり戦場には立たず、本国の作戦室から戦争を指揮します。

三国志や戦国時代の両兵衛の存在により日本人や中国人にとっては馴染みの深い「軍師」ですが、海外では「花火」や「妖怪」のようにあまり知られていない日本文化の一つ。本作は戦場に立たずに戦場を俯瞰し、知略によって戦場を支配する「軍師」の魅力やロマンを伝える作品です。

プレイ人数  :2人用

所要時間   :30分~60分

対象年齢   :14歳以上

価格     :3,500円~

ゲームデザイン:大門聖史

グラフィックデザイン:Cossack

ステイホームの巣篭もり需要でボードゲームの売上が拡大しています。

しかし、囲碁や将棋のような古典的ゲームを除くと、2人用ゲームで中時間以上のしっかりしたプレイ体験があって何度も遊べる作品は多くありません。

軍師軍略は将棋やチェス風の盤面のコマを動かして相手のコマをとっていく2人専用ボードゲームですが、「初期配置が自由」「勝利条件の将軍(将棋における王将)がどれか相手に秘密」「先の行動を事前に決定する予約システムによるタイミングのズレが生み出すドラマ」など、毎回異なるプレイ体験をもたらす特徴を持ちます。自由度の高さと少しの非公開情報を読み合う戦略性が何度も遊びたくなるリプレイ性をもたらし、その点が高く評価されています。

2020年10月6日、3Dの仮想卓上でボードゲームを遊べる海外のプラットフォームサービス「Tabletopia」に登録され、コロナ禍でも気軽にオンライン環境で遊ぶことが可能となりました。

【キャンペーン等の最新情報】

~Twitterプレゼントキャンペーンを実施中!~

グランドアゲームズ広報による該当ツイートをいいね&リツイートすると、「軍師軍略 第1版」が抽選で2名に当たるプレゼントキャンペーンを実施中。

キャンペーンURLはこちら。

https://twitter.com/grandoor_games/status/1315578314086518784

~軍師軍略 第2版 無料アップデートキャンペーン実施中!~

すでに軍師軍略 第1版を持っている方は、第2版と無料で交換できるアップデートキャンペーンを実施。詳細はこちら。

https://grandoor-games.com/pre-order/gunshi_update/

~SPIEL.digital 出展決定!~

毎年20万人強が来場する世界最大のボードゲームイベントSPIEL。今年はコロナ禍により中止となりましたが、同じ運営会社が主催するバーチャル展示会「SPIEL.digital」へ出展します。

【実際に遊んだ方の声 / レビュー】

【ボードゲームブログ:試遊レビュー】

●雲上四季 / 秋山 真琴: https://www.unjyou.com/entry/2020/10/12/200000

激烈に面白かったです。人生で出会ったボードゲームのなかでも、ベスト10に入りうる傑作です。

軍師の気分が味わえるので、将軍よりも軍師が好きなひとは気持ちよすぎて死にます。

●FUTARIASOBI: https://futariasobi.com/strategist-strategy_rule/#i-9

相手の行動を予測しつつ、次の次の行動を予約するおもしろさは今まで遊んできたゲームになくてすごく新鮮。たった4種類の行動しかとれないとは思えない奥深さが楽しめるよ。

勝った時はもちろん、負けても「もっとこのゲームを知りたい!そんでもって勝ちたい!」という気持ちが芽生えてくる。感想戦がすごく楽しいのも『軍師軍略』の大きな魅力!真剣勝負の後は大いに語り合おう!

●There Will Be Games: https://therewillbe.games/articles-boardgame-reviews/8180-gunshi-the-art-of-strategy-in-review

Gunshi is an admirable light wargame, the sort of design that we need in the hobby. Its razor-sharp tension between short and long-term planning is impeccable, displaying a sense of balance and variety that surprised me in both directions.

意訳:短期的な計画と長期的な計画の間に生まれる鋭い緊張感には非の打ち所がなく、バランス感覚とバラエティに富んでいて、どちらの面でも驚かされる。

【Amazonレビュー等より抜粋】

https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B085HJNGKB/ref=acr_dp_hist_5?ie=UTF8&filterByStar=five_star&reviewerType=all_reviews#reviews-filter-bar

●駒の布陣からプレイヤーの自由なので、戦略に個性がもろに出ます。将軍を倒されると即負けなので、最後までどちらが勝つか分からないところが面白いです。

●他のボードゲームと違い、どんな人も一戦毎にメキメキと上達する為、飽きる事がないです。熟練者と初心者の間の壁が、とても薄い。

●プレイにあたりルールは極めてシンプル。例外処理も特殊効果も無く、無駄のない美しいシステム。世界観とシステムの調和も素晴らしい。

【制作ブランド「グランドアゲームズ」】

グランドアゲームズは2015年よりアナログボードゲームの制作を開始。代表作「キャプテンダイス」はアークライト社が出版ライセンスを取得し国内量販店で流通。また、同作は台湾大手出版社「尖端出版」がライセンスを取得し台湾国内でも広く流通中です。2019年には20万人超が来場する世界最大規模のアナログゲームの祭典「SPIEL MESSE(ドイツ)」にも出展し、海外展開とファン獲得も積極的に行っています。

【会社概要】

商号  : 株式会社BigGate

代表者 : 代表取締役 大門 聖史

所在地 : 大阪府大阪市中央区北久宝寺町1-5-6-717

設立  : 2015年5月15日

事業内容: WEB制作事業、アナログボードゲーム企画開発・販売事業

資本金 : 200万円

URL   : https://grandoor-games.com

【本商品に関するお客様からのお問い合わせ先】

株式会社BigGate 代表取締役:大門 聖史

E-mail : info@grandoor-games.com

LINE  : https://lin.ee/xooYekV

Twitter: https://twitter.com/grandoor_games