アート・デザイン エンタメ その他ライフスタイル ライフスタイル 旅行・レジャー

口蹄疫終息10周年記念 / コロナ医療従事者応援「みやざきシーサイド芸術花火2020」11/28 開催決定!!口蹄疫終息10周年記念「宮崎うめっちゃが市」同時開催!!

-こんな時こそ空を見上げて-
13,000発の大迫力の音楽花火で九州を笑顔に!

みやざきシーサイド芸術花火2020を2020年11月28日にみやざき臨海公園 多目的芝広場で開催いたします。また、同日、同会場にて「口蹄疫終息10周年記念『宮崎うめっちゃが市』」を同時開催予定です。(詳細は決まり次第、随時告知いたします)

みやざきシーサイド芸術花火1

九州でコロナ後初となる!

音楽と花火で演出する芸術までに進化した大型花火イベントが11月に宮崎市で開催決定!!

当イベントは2010年から2016年まで開催していた「口蹄疫メモリアルイベント 水平線の花火と音楽」の後継イベントとなり口蹄疫の発生から今年は10年目となります。当時「暗くなった宮崎を元気にしよう」「空を見上げよう」を合言葉に県民の皆様に勇気を与える発足でした。

あれから10年、再び見えないウイルスとの戦いに直面しております。医療従事者の皆さん、そしてコロナ禍の最前線で働いている皆さんに捧げる花火として多くの方にエールをおくる想いから観客数を限定して開催します。

限定7,000席!(11月末までの収容人数の50%規定に準じる)

十分な座席間隔の確保。来場者全員にフェイスシールド配布などの感染予防対策を十分に行い皆様に感動と希望を与える花火をお届けします。

閉塞感漂う「こんな時こそ、空を見上げて!-大迫力の音楽花火で九州を笑顔に!-」

宮崎の聡明な夜空を彩る芸術花火を是非お楽しみください。

今年度は7,000席限定となっております。

チケットやイベントに関する詳細は公式ホームページ( https://miyazaki-hanabi.com/ )をご確認ください。

■みやざきシーサイド芸術花火とは

国内最高峰の花火師達が九州の宮崎県に集結!

芸術玉を中心に組み合わせて構成され、音楽のリズムや曲調にシンクロするよう綿密にプログラムされた音楽花火。その他会場のロケーション、地域性を取り入れた大胆な演出を得意とし、高度な技術によって従来の花火を芸術の域に押し上げた贅沢な有料花火イベントです。

<日程>

2020年11月28日(土)※雨天決行 荒天時は中止

<時間>

15:00/open 18:00/花火start(予定)

<会場>

みやざき臨海公園 多目的芝広場

宮崎県宮崎市新別府町前浜1400-16

<料金>

※チケットの予約、販売はインターネット又は各コンビニ店頭のみ。当日券の販売もございません。

・uP!!!最速先行:2020年10月17日(土)10:00〜10月23日23:59まで

https://up.auone.jp/articles/id/81672?ref=os

・1次先行発売(抽選):2020年10月24日(土)10:00~11月1日23:59まで

ローソンチケット Lコード:82503

https://l-tike.com/miyazaki-hanabi/

・一般発売 :2020年11月4日(水)10時~(売切次第終了)

【ローソンチケット】Lコード:82503

https://l-tike.com/miyazaki-hanabi/

【楽天チケット】

https://ticket.rakuten.co.jp/

【uP!!!】

https://up.auone.jp/

【e +】

https://eplus.jp/

※未就学児無料・小学生以上チケットが必要

※雨天決行(荒天時中止) ※途中中止の場合は、払戻はいたしません

<アクセス>

詳細は公式ホームページにてご確認ください。

https://miyazaki-hanabi.com