その他ライフスタイル ライフスタイル 社会・政治・経済

[占い的に]本当にその土地へ引越していいの?武蔵野算命塾、新型コロナ時代の移住ブームに対応した鑑定プランをスタート

武蔵野算命塾(代表:村田和一 https://musashinosmj.com/ )は、地方移住への需要の高まりに着目し、新たな鑑定プラン「移住サポート」プランを2020年10月16日より開始します。

Webサイトイメージ

総務省の住民基本台帳人口移動報告によると、2020年5月および7月、東京都で転出超過が起きています。新型コロナウイルスによるテレワークの普及などで、地方移住を検討する方が増えています。

新型コロナウイルス沈静化までの一時的なムーブメントであると捉える向きもありますが、既存の価値観や働き方が変化する時代においては移住を検討する方の数は一定量で推移すると考えられます。

一方、占いの世界では転居や移動には厳格な法則(転居の時期/方位/家相/お墓)があり、それらを理解しないで行動することは、人生を損ねることになりかねません。

そこで武蔵野算命塾では、地方への移住をお考えの方に向けた「移住サポート」を開始することにしました。都心部にお住まいで、地方への移住をお考えの方を中心にサポートいたします。移住に適切な方位・タイミング・家相・土地から、お墓や家系までご指導。引越し前から引越し後までご活用ください。

▼「移住サポート」プランをふくむ鑑定メニュー

https://musashinosmj.com/kantei/

【武蔵野算命塾について】

武蔵野算命塾は「占いで、人生を改善する。」をコンセプトに東京都武蔵野市吉祥寺を中心に活動する占い事業団体です。占いでよく言われるような「良い/悪い」という鑑定だけではなく、そこを出発点として、ご相談者が幸せに至るお手伝いをすることが占い師の仕事と捉え、『行動科学としての占い』とそれらを生かした『人生改善コンサルティング』を標榜しています。四柱推命、九星気学、方位学、家相学、風水学、数霊、算命学など10数種類の占技を駆使し、ご相談に対し正確な鑑定と、的確なご指導を心がけています。

【代表:村田和一について】

タワーレコード株式会社にてストアマネジメントやバイヤー育成を手掛けた後、現在の師匠との運命的な出会いを経て、自らも占い師を志すという異色のキャリアの持ち主。2014年、武蔵野算命塾を設立し、仕事、転職、起業、会社経営、結婚、子育て、恋愛、引越し、家系、家相、お墓など、個人・著名人・企業を問わず全国各地からの依頼・相談を承っています。

【武蔵野算命塾 占いコラムについて】

武蔵野算命塾のウェブサイトでは、村田が占い師の観点から世の中のさまざまな出来事を解説する記事を公開しています。世論とは異なる占い師ならではのモノの見方が支持され、月に約5,000名が訪れる規模まで成長しています。

▼占いコラム

https://musashinosmj.com/column/