エンタメ その他ライフスタイル ライフスタイル 旅行・レジャー 社会・政治・経済

「SL転車台公園」オープン記念!「ちちてつ秋まつり~SL転車台公園オープン記念イベント~」11月3日(火・祝)に三峰口駅周辺で開催

秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役社長:大谷 隆男)では、2020年11月3日(火・祝)に、記念イベント「ちちてつ秋まつり~SL転車台公園オープン記念イベント~」を開催いたします。

当イベントは、三峰口駅「SL転車台公園」オープンを記念して、沿線地域の飲食店の出店や鉄道体験イベント、様々なゲストによるステージイベントなどお楽しみいただけます。詳細は下記のとおりです。

SL転車台公園イメージ

マスクケースイメージ

1. ちちてつ秋まつり~SL転車台公園オープン記念イベント~

(1)開催日時 :2020年11月3日(火・祝)10:00~15:00

(2)会場   :秩父鉄道 SL転車台公園

(3)交通   :秩父鉄道 三峰口駅からすぐ

       ※イベント会場には駐車場はございませんので、

        列車でご来場ください。

(4)来場記念品:先着1,000名様に来場記念品として

       「秩父鉄道オリジナルマスクケース」をプレゼント

出店イメージ

2. イベント内容

(1)EL運転(熊谷駅~三峰口間1往復) ※予約不要・全席自由席

・EL重連+12系客車(2両)+ELで運転

 ※車両編成は変更になる場合があります

・特別ヘッドマーク掲出

(2)鉄道イベント

○会場内に「EL(電気機関車)+ヲキ(貨車)4両連結」を展示

○保線・電気設備展示

○駅制服撮影会・ダッチングマシーン体験

○「秩父鉄道沿線グルメ旅 シールラリー」

 イベント限定シール配布

(3)ステージイベント・キャラクター登場

○鉄道ものまね芸人 立川真司ライブ

○久野知美(女子鉄アナウンサー)&南田裕介トークショー

○熊谷出身シンガー 上野友梨奈ライブ

○秩父出身シンガーソングライター 三上隼ライブ

○埼玉県出身 二胡奏者 佐藤和江ライブ

(4)お子様限定イベント

○EL運転台見学(事前予約制)

○転車台模擬運転体験(事前予約制)

○ドローン操作&ラジコントレーラー乗車(事前予約制)

 <申込受付>秩父鉄道ホームページよりWEB受付(先着順)

 <申込期間>2020年10月19日(月)~28日(水)

 ※定員に達し次第受付終了

(5)地域のおもてなし

○小鹿野高校生徒による「竹あかり」展示

○秩父屋台囃子の披露

○沿線キャラクターの登場

(6)飲食・物販

○ちちてつマルシェ(秩父鉄道沿線ゆかりの飲食物、お酒、物産品の販売)

 出店予定:ちちぶ朝市有志の会、上白久町会

○鉄道各社グッズの販売・PR

 出店予定:JR東日本高崎支社、東武商事、西武鉄道(PRのみ)

○秩父鉄道グッズ、過去に販売したきっぷ類、鉄道関連品の販売

 ※販売内容・販売方法については秩父鉄道ホームページでご案内

 

※イベント内容は急きょ中止・変更になる場合があります

イベント詳細・体験イベント事前予約は、随時秩父鉄道ホームページにてご案内いたします。

https://www.chichibu-railway.co.jp/

■新型コロナウイルス感染症対策について

当イベントは、新型コロナウイルス感染症対策を以下のとおり取り組み、実施いたします。ご参加のお客様には、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

【感染症対策】

・会場内に消毒液を設置いたします。

・会場内スタッフのマスク等着用をいたします。

・適宜、除菌消毒を実施いたします。

【お客様へのお願い】

・発熱、咳など体調不良の症状がある方は、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。

・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方、同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいらっしゃる方は、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。

・過去14日間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした方、感染拡大している地域や国への訪問歴がある方ならびに当該在住者との濃厚接触がある方は、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。

・イベントご参加の前に接触確認アプリのインストールをお願いいたします。

・マスク着用のない方は、ご入場をお断りいたします。各自マスクの着用をお願いいたします。

・密集を避け、他の方との距離を確保するようお願いいたします。

・入場口にて検温にご協力お願いいたします。

・咳・くしゃみをする際に咳エチケットのご協力をお願いいたします。

・アルコールまたは除菌液等での手指の消毒にご協力お願いいたします。

■SL転車台公園について

SL転車台公園は、老朽化により解体撤去した鉄道車両公園の跡地を利用し、当社創立120周年記念事業として2019年より整備を進め、この度、正式オープンとなります。公園のテーマは「地域の自然と鉄道の調和」であり、SL転車台を中心に樹木、芝生、遊歩道を配置する設計としています。公園開園記念として、フォトモザイクアート記念碑を制作、建立いたしました。フォトモザイクアートはお客様から募集した思い出の写真などを基に、SLパレオエクスプレスを表現しております。

フォトモザイクアートイメージ