その他ライフスタイル フード・グルメ ライフスタイル 社会・政治・経済

東京・品川に“北京ダック専門店<北京ダックマニア>”が10月21日にオープン!手頃な値段でたのしめる本場北京スタイル

マニアプロデュース株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:天野 裕人)は、餃子マニアで東京ミシュランビブグルマンを取り、小籠包マニアや上海のソールフード焼き小籠包マニアなどのマニア業態の次の一手として、北京ダック専門店<北京ダックマニア>を品川駅高輪口徒歩3分 京急第2ビル内に2020年10月21日オープン致します。

看板メニューの北京ダック

■“北京ダックマニア”について

オーナーは北京在住時代に食べた北京ダックが忘れられなかった。

北京では北京ダックは大衆食であり日本円で1,500円の単価で済む店もある。

でもなぜか日本で食べると高級料理として扱われ、且つ味は北京に劣っていた。

また日本では皮を食し、北京では肉までしっかり食すのも大きな違いだと感じていた。

そこで日本で、安くて美味しい北京ダック専門店を作ろうと決心し、北京ダックマニアを誕生させました。

本来北京にある北京ダック専門学校に社員2人を入学させ、本場のやり方を教えてもらう予定でしたが、新型コロナウイルスの来襲により北京に行くことは叶いませんでした。

ただここで諦めず、なんとか本場のやり方を学ぶ方法を試行錯誤し、ダメ元で北京ダック専門学校へメールを送ったところ、リモートであれば教えてあげるという返信が来ました。

コロナ禍でどの飲食店も、ランチやテイクアウト、デリバリーでなんとか売上を上げている中、本社のPCの前でひたすら本場の技術を学び続けました。

中国から輸入した窯は、消防法により今回は残念ながら使うことが叶いませんでしたが、下部にサーキュレーターをつけ、ダックを回しながら乾かす器具に改造し、店前から見えるいちに配置し、より本場の雰囲気を感じて頂けるようになっています。

本場の北京ダックの窯

このご時世なのでリモートではありますが、本場北京の専門学校で教わったスキルを駆使して、安くて美味しい本場スタイルの北京ダックを提供致します。

■北京ダックマニアの特徴

・お通しには薬膳スープをご用意。ダックのガラと身体に優しい薬膳をじっくり炊いています。

・サイドメニューも多数用意。専門の窯でじっくり焼き上げる焼豚はブルーチーズと一緒にお召し上がり頂きます。

・中国のチベット地方の街並みを表現した店内。入り口には北京ダックの専用窯があり、中国に来たかのような本物感を味わって頂けます。

料理全体

外観

内観

■店舗概要

店舗名 :北京ダックマニア

所在地 :東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル2階

電話番号:03-3441-1139

営業時間:月~金 17時~23時 土 15時~23時

定休日 :日

■会社概要

商号  : マニアプロデュース株式会社

代表者 : 天野 裕人

所在地 : 東京都港区浜松町1-20-10 ライオネス浜松町306

設立  : 2019年1月

事業内容: 飲食店運営

URL   : https://maniaproduce.com/