フード・グルメ ライフスタイル 生活用品・生活雑貨 電化製品

まるで噴水のようなドリップ!自分好みにカスタマイズできる新感覚《ファウンテン コーヒーメーカー》。クイジナートより2020年11月下旬新発売!

コーヒーの味と香り、美味しさをより際立たせる
『スピンシステム』搭載の全く新しいコーヒーメーカー登場!

コンエアージャパン合同会社(Conair Japan G.K./所在地:東京都港区、職務執行者:アンソニー・ヴェルデ)は、同社が展開するキッチン家電ブランドCuisinart(クイジナート)の新製品として、自分好みにカスタマイズできる新感覚のコーヒーメーカー「ファウンテン コーヒーメーカー FCC-1KJ」を2020年11月下旬より販売いたします。

噴水のようなドリップで自分好みにカスタマイズできる点が新感覚!クイジナート ファウンテン コーヒーメーカー FCC-1KJ

■コーヒーの美味しさが引き立つスピンシステム

まるで噴水のように、お湯を下から上へと循環させながらコーヒーを抽出する独自の『スピンシステム』を採用。お湯が循環する時間を変えることで、マイルドな味から濃い目の味まで、お好みのコーヒーが抽出できます。

■水出しコーヒーも抽出可能!紅茶や緑茶、ハーブティーも楽しめ、ケトルとしても大活躍!

1台3役!ホットや水出しのコーヒーはもちろん、紅茶や緑茶、ハーブティーなどのお茶や、お湯を沸かすケトルとしても多用途で活躍します。

*味も温度もカスタマイズ

温度設定(75/80/85/90/95/100℃/COLD)と抽出時間(ホット:1~8分、水出し:20~40分)を自由に設定でき、飲み物の種類によってお好みの味わいで楽しめます。

*一度に最大6杯でオトク

コンパクトボディながら一度に3杯から最大6杯分まで淹れられます。

オフィスや家庭でオトクにたっぷり楽しめます。

*洗いやすいから清潔でエコ

フィルターやスピンシステムが取り出せるので、お手入れがしやすく、清潔に使えます。フィルターは洗って何度でも使えるので、エコで経済的です。

*便利な保温機能

コーヒー抽出後、70/80/90℃から選択した温度で30分間保温。出来立ての美味しさをキープします。

■仕様:クイジナート ファウンテン コーヒーメーカー FCC-1KJ

(2020年11月下旬新発売)

https://www.cuisinart.jp/products/FCC-1KJ.html

*寸法     :約W140×D210×H260mm

*容量     :1L(湯沸かし時)、720ml(コーヒー抽出時)

*製品重量   :1.4kg

*電源     :AC 100V 50/60Hz

*消費電力   :800W

*電源コード  :0.7m(有効長)

*オープン価格

■Cuisinartとは

Cuisine(料理)とArt(芸術)

辞書(※)で“Cuisinart”と検索すると“Food Processor”と出てくるように、フードプロセッサーの 代名詞として広く世界にその名を知られるCuisinart(クイジナート)。

料理を芸術の域まで高めたいという願いが込められ、1973年にアメリカで誕生。

以来、世界中のプロの厨房、家庭のキッチンで絶大な支持を受けてきました。

日本でも30年以上愛用されているクイジナートは、フードプロセッサーはもちろん、ハンドブレンダーやキッチン家電を多く発表し、現在では料理を愛するすべての方々の有能なアシスタントとして活躍しています。

※『ランダムハウス英和大辞典(小学館)』『リーダーズプラス(研究社)』

■会社概要

社名   : コンエアージャパン合同会社(Conair Japan G.K.)

設立年月日: 平成25年(2013年)6月21日

所在地  : 〒107-0062 東京都港区南青山1-15-41

職務執行者: アンソニー・ヴェルデ

業務内容 : 1. クイジナート、コンエアー、ワーリング、ベビリス、

        ベビリスプロの各ブランド家電製品の輸入・販売

       2. ヴィダルサスーンブランド理美容家電製品の

        マーケティング・販売サポート

URL    : http://www.cuisinart.jp