IT・ネットワーク コンピュータ ビジネス 社会・政治・経済 経営情報

Qlik、Databricksとの戦略的パートナーシップを拡大、SQL Analyticsを新たに統合 QlikのエンドツーエンドのプラットフォームとDatabricksのデータレイクにより、データ利活用を推進しデータの価値を向上

2020年11月16日、東京 – Qlik( https://www.qlik.com/ja-jp/ )(R)は本日、新たに提供されるSQL AnalyticsによるDatabricks( https://www.qlik.com/ja-jp/products/technology/databricks )との戦略的パートナーシップ拡大を発表しました。Qlikのデータ統合( https://www.qlik.com/ja-jp/products/data-integration-products )プラットフォームとDatabricksとの連携がさらに進展します。Databricksの顧客は、同社のLakehouseアーキテクチャとQlikのエンドツーエンドのデータ統合およびアナリティクス( https://www.qlik.com/ja-jp/products/analytics-products )プラットフォームの全機能を活用して、データレイク内のあらゆるデータの利活用をさらに進め、データの価値を高めることができます。

Databricksのビジネス開発およびパートナー担当SVPであるマイケル・ホフ(Michael Hoff)氏は、次のように述べています。「DatabricksとQlikの戦略的パートナーシップにより、最新のプラットフォームにおけるアナリティクスと機械学習の提供を通じ、顧客が保有するデータの価値が最大化します。データアナリストは、新たなSQL Analyticsにより、Qlikのデータ統合およびアナリティクスポートフォリオをDatabricksのLakehouseアーキテクチャと合わせて導入することで、最適化されたBIエクスペリエンスをデータレイク全体で享受することができます。」

Qlikは、SQL Analyticsとの統合により、DatabricksのLakehouseへのデータ取り込みプロセスを最適化でき、またQlik Sense( https://www.qlik.com/ja-jp/products/qlik-sense )の最新の分析手法を活用することで、Databricksのデータからインサイトを獲得し、価値を生み出すことが容易になります。 また、SQLの利用者は、最適化され使い慣れたDatabricksのデータアクセスインタフェースを活かしつつ、Qlik Senseの強力かつ洗練されたBIエクスペリエンスを利用することができます。こうしたQlikとDatabricksの連携強化により、完全に自動化されたデータレイクパイプラインが実現し、整合・最適化され信頼性の高い、リアルタイムに近いデータをアナリティクスのために提供できるようになります。

Qlikのテクノロジーアライアンス担当SVPであるイタマー・アンコリオン(Itamar Ankorion)は次のように述べています。「データとアナリティクスのライフサイクル全体を改善するための統合ソリューションを求めるお客様が増えています。データへのアクセス、取り込み、変換、そして意思決定するためのインサイト獲得に至るまで、データとアナリティクスのライフサイクルのどの時点でも、お客様はQlikのエンドツーエンドのデータ統合およびアナリティクスソリューションとDatabricksとを組み合わせることができ、データからより大きな価値を引き出すことができます。」

Delta Lakeの最新アップデートを含め、Apache SparkとAzure Databricks環境下でより深い洞察を得るアナリティクスに必要な、拡張性と信頼性の高いパイプラインを構築する手法をご紹介する、12月8日に開催されるQlikとDatabricksのバーチャルワークショップにご参加ください。このワークショップでは、統一されたデータアナリティクスが、データサイエンス、ビジネスアナリティクス、エンジニアリングを統合して、データと機械学習の取り組みを加速させる方法を学ぶことができます。

参加登録: https://events.databricks.com/virtualworkshopmdewmsftwest?utm_source=qlik&utm_medium=partner&utm_campaign=7013f000000Tw5UAAS

■クリックテック・ジャパン株式会社およびQlik Technologies Inc.について

クリックテック・ジャパン株式会社は、米国Qlik Technologies Inc.の日本法人です。Qlikのビジョンは、誰もがデータとアナリティクスを使って意思決定を改善し、最も困難な問題を解決できる、データリテラシーの高い世界です。Qlikが提供するエンドツーエンドでリアルタイムなデータ統合と分析のクラウドプラットフォームは、データ、洞察および行動の間に存在するギャップを埋めることを可能にします。データをアクティブインテリジェンスに変換することで、企業はより適切な意思決定を行い、収益ならびに収益性を向上させ、顧客との関係を最適化することができます。Qlikは世界100カ国以上で事業を展開しており、世界中で5万人以上の顧客にサービスを提供しています。

(C) 2020 QlikTech International AB. All rights reserved. All company and/or product names may be trade names, trademarks and/or registered trademarks of the respective owners with which they are associated.

本書に記載されている情報は、予告なく変更されることがあります。さらに、ここに記載されている製品または機能の開発、リリース、およびタイミングは、Qlikの単独の裁量に委ねられており、購入の意思決定を行う際に頼るべきではなく、また、将来的に特定の製品や機能を提供することを表明、保証、または約束するものではありません。