フード・グルメ

コク深く濃厚な味わい「メルティーキッスコク旨キャラメルバター」11月24日から冬期限定で新発売

キャラメルとバターのコク深く濃厚な味わい

「メルティーキッスコク旨キャラメルバター」

11月24日から、冬期限定で新発売/全国

 

 株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、冬期限定チョコレート「メルティーキッス」シリーズより「メルティーキッスコク旨キャラメルバター」を、2020年11月24日から全国で発売します。

 

特長①キャラメルとバターが織りなすクリーミーでコク深い味わい

特長②寒い季節にぴったりなコク深い味わいを雪のようなくちどけで楽しめる

 

 

「メルティーキッスコク旨キャラメルバター」(56g 参考小売価格:248円(税別)

 

 「メルティーキッス」シリーズは、1992年の発売以来20年以上愛されている日本初の冬期限定チョコレートです。

 今般発売する「メルティーキッスコク旨キャラメルバター」は、芳醇な香り立つバターをきかせた濃厚なキャラメル風味のチョコレートを、カカオの風味豊かなミルクチョコレートで包み、ココアパウダーをまぶしました。寒い季節にぴったりなコク深い味わいを、「メルティーキッス」ならではの雪のようなくちどけでお楽しみいただけます。

 パッケージは、キャラメルのシズルと、とろけるバターをあしらうことで、クリーミーでコク深い味わいを感じることができるデザインに仕立てています。

 本商品の発売を通じて、新たな顧客の獲得と冬期のチョコレート市場の活性化を図ってまいります。