その他ライフスタイル ライフスタイル 生活用品・生活雑貨 社会・政治・経済

累計販売数1万個突破“寝ながら余暇”を楽しむ「読書枕HONTO」がリニューアル!Makuakeでの先行販売で早くも目標金額達成!

枕の企画・製造を手がける、株式会社ジスクリエーション(本社:愛知県名古屋市)は、累計販売数1万個を誇る“横向き寝”専用の枕「読書枕HONTO」をリニューアルして“ふんわり”を追求した新商品を、2020年12月11日(予定)に発売いたします。

公式商品ページ: https://www.nelle-honto.com

「読書枕HONTO」は、「ベッドを最高の読書空間に」というコンセプトで開発された“横向き寝”姿勢が長時間楽になるゴロ寝活動専用の枕です。

発売から2年半で、本を長時間読まれる有名作家や本好きの方のご支持をいただき、おかげさまで累計販売数1万個を突破。そんな「読書枕HONTO」を、ユーザーの声を元にさらにバージョンアップし、応援購入サイト「Makuake(マクアケ)」にて先行リリース致しました。

HONTO トップ

■先行販売開始1日で100万円超!

もっと心地良く。もっと長持ち。もっと地球にもやさしく。

そんなユーザーの声を元にベースピローをバージョンアップ。

現在、応援購入サイト「Makuake」にて、先行販売を実施。プロジェクト開始直後で目標金額を大幅に超えるなど、現在も継続して高い支持を獲得し続けています。

HONTO 種類

■「HONTO」ストーリー

特許庁に意匠登録・実用新案登録された独自のデザイン・機能

年間8万個以上の枕を企画製造する枕メーカーだからできた

~ゴロ寝姿勢を快適にする3つの工夫~

(1) 横向き寝に不足する高さを補い、カラダの歪みを軽減

(2) HONTO独自の立体構造で、横向き寝の顔にフィット

  体が安定し、力まずリラックスした姿勢を自然に維持

(3) 立体縫製により中央にくぼみをつくり、耳への負荷を軽減

HONTO 高さ説明

使用イメージ

※単品で使用する枕ではありません

今回、さらなる快適さを求めてグレードアップを実施

■地球にもやさしい、植物由来の次世代詰めもの「biorex(ビオレックス)」をベースピローに使用

今まで捨てられていたトウモロコシの皮や茎などの廃棄物を再生して作られた、地球にもカラダにも優しい植物由来のわた「ビオレックス」。使い心地も従来品よりアップ。今までより柔らかさを感じられ、へたりにくく耐久性も高めました。

柔らかさの比較

■人気の三河木綿 三重ガーゼカバーに新柄登場

「読書枕HONTO」のカバーは、洗えば洗うほど肌になじむ三河木綿の三重織ガーゼでできています。愛知県蒲郡で織られる三河木綿ガーゼは層ごとに異なる太さの糸を使用して織ることで、使えば使うほど生地の中に空気を貯めてふんわりと肌に馴染んできます。

HONTO 三重織ガーゼ

今回はご好評いただいている「グレイアッシュ」、「ブックシェルフ」に加え、新柄を4タイプリリース

レースのようなたんぽぽが上品な「ダンデライオン」、自然を感じる「リーフ」、シンプルでおしゃれな「ダイア」、図書館の本棚をイメージした「ライブラリー」を発売。北欧テイストの中に和を感じる独特の世界観のデザインになっています。

商品名   :読書枕HONTO

本体価格  :6,500円(税込7,150円)

製品サイズ :約35×34×H11~13センチ

ベースピロー:側地ポリエステル100%/

       詰め物ポリエステル100%(ビオレックス)

カバー   :綿100%(三河木綿)

Makuakeプロジェクト期間:11/11(水)~12/1(火)18:00まで

【関連URL】

寝ながらスマホも快適!寝ながら読書の救世主「読書枕HONTO」リニューアル

https://www.makuake.com/project/honto02/

【HONTO特設サイト】

12/11(金)より購入可能

https://www.nelle-honto.com