エンタメ その他ライフスタイル ライフスタイル 旅行・レジャー

奥入瀬渓流ホテル ~雪化粧した渓流沿いで味わう全9皿。スペシャリテは「鮪」~冬の味覚を堪能 フレンチレストラン「Sonore(ソノール)」に期間限定ディナーコース登場 提供期間:2020年12月18日〜2021年3月21日

奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)沿いに建つ唯一のリゾートホテル「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」のフレンチレストラン「Sonore」に、2020年12月18日、冬の味覚をふんだんに使用した期間限定ディナーコースが登場します。全9皿で構成されている冬限定ディナーコースのスペシャリテとしてご用意するのは、青森の味覚を代表する鮪と雲丹を使用した冷前菜「鮪」。鮪の味の変化を楽しめる濃厚な一皿です。

冷前菜「鮪」
冷前菜「鮪」

冬の味覚を取り入れた冬限定ディナーコース

国立公園の四季折々の景色を眺めながら食事を堪能できる当レストランでは、旬の食材を駆使し、シンプルな見た目からは想像できない、素材の味を生かしたここでしか味わえない料理をコースで提供します。食前酒とアミューズを楽しむアペリティフに続き、この冬にご用意するのは、鮪、蟹、白子などの冬の味覚をふんだんに使用した9品の料理です。スペシャリテは、青森の味覚を代表する鮪と雲丹を使用した冷前菜で、ニンニクや青菜、雲丹で作ったピュレと合わせて、様々なフレーバーで鮪を楽しめます。

料理と共に嗜む、偉大な造り手による銘醸ワイン

Sonoreには、フランス・ブルゴーニュ地方の銘醸ワインを中心に、約150種類、2000本のワインを用意しています。ソムリエが最適な温度と湿度で管理しているため、希少価値が高いワインを優れた品質のままで本来の味を感じられます。また、ソムリエがそれぞれの料理の特徴に合わせて、ペアリングの提案を行っているため、料理とワインのマリアージュも楽しみのひとつです。
【冬のおすすめのワイン一覧】
白ワイン
・Château de la Velle 2005 Meursault 1er Cru Les Caillerets
・Etienne-Sauzet 2002 Puligny-Montrachet 1er Cru Les Combettes
・George Roumier 2002 Corton-Charlemagne Grand Cru
赤ワイン
・Jean-Louis Chave  2011 Hermitage
・M.Chapoutier 2008 Ermitage “L’Ermite”
・2011 Château Pavie Macquin

奥入瀬渓流の自然を感じる空間

十和田八幡平(とわだはちまんたい)国立公園内を流れる奥入瀬渓流のほとりに佇む「Sonore」は、その内装も奥入瀬渓流の自然を感じられる空間です。黒い石の床や凝灰岩(ぎょうかいがん)をイメージした壁で、八甲田山の噴火から形成された地盤を表現し、パーテーションやシャンデリアには、国立公園内の森をイメージして、ホテルの周辺に生息するコブシを使用しています。ゆっくりと食事を味わいながら、自然を身近に感じることができます。

冬限定ディナーコース概要

期間:2020年12月18日~2021年3月21日
時間:17:30~21:00
料金:1名 15,000円(税・サービス料別)
予約:公式サイト([https://www.oirase-keiryuu.jp/dishes/sonore/]{https://www.oirase-keiryuu.jp/dishes/sonore/})にて3日前まで受付
対象:宿泊者(小学生以上)
備考:*仕入れ状況により、食材の産地や提供内容が変更になる場合があります。

【ご参考】

料理長 岡 亮佑(おか・りょうすけ)

1985年生まれ、滋賀県出身。2005年より、神戸北野ホテルやレストランオマージュ、ピエールガニェールなどでフランス料理を修行し、2016年に星野リゾート ロテルド比叡の総料理長に就任。その後、2020年4月に星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルの総料理長、フレンチレストラン「Sonore」の料理長に就任。フランス料理の技法を元に、シンプルな見た目からは想像できない、素材の味を生かした料理を考案している。

フレンチレストラン「Sonore」

2019年7月グランドオープン。「Sonore」とは、フランス語で「朗々と響かせて」という意味の音楽用語で、渓流の瀬音や料理、希少なワインが心身に朗々と響き渡るという思いを込めています。
ダイニングは、奥入瀬渓流の自然をイメージし、岩や木をモチーフにした内装で、ゆっくりと食事を楽しむことができます。メニューは、旬の食材を使用し、フランス料理の技法を元に、青森らしさを表現します。また、料理と共に世界中から厳選された銘醸ワインも楽しむことができるのも特徴のひとつです。約150種類、2000本のワインを用意しています。

<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
関連資料:[【星野リゾート】コロナ対策まとめ]{https://drive.google.com/drive/folders/1VE_ZHeCzopebvZ3htCnqGYAdITPAQh9E}

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

奥入瀬渓流沿いに建つ唯一のリゾートホテル。渓流が目の前に広がる露天風呂や岡本太郎作の巨大暖炉が印象的なロビーが癒しの空間を醸し出します。「渓流スローライフ」をコンセプトに心から満たされる滞在を演出します。
青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231/客室数187室
[https://www.oirase-keiryuu.jp/]{https://www.oirase-keiryuu.jp/}